04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

One Room 第05話 「桃原奈月は世話を焼く」

2017年02月09日
oneroom_05-01.jpgoneroom_05-02.jpg
(C)SMIRAL/「One Room」製作委員会

妹が上京して兄と一緒に過ごす物語♪
oneroom_05-03.jpgoneroom_05-04.jpg

今回からメインヒロインが変更になって、新たに第2部の物語が始まります。
そこで今回から登場する女の子は桃原奈月という中学2年生の可愛い女の子♪
東京に住んでいる兄の様子を見に来たということで、主人公(視聴者)にとっては
「妹」にあたる女の子ということになります。
おさげの三つ編みがチャームポイントかな♪
パット見た印象では小学生っぽいけど、喋り方なんかは結構しっかりしてると思う。
とにかく奈月という妹がどのような女の子なのか期待して見ていました。

oneroom_05-05.jpgoneroom_05-06.jpg

「私はお兄ちゃんの生活指導に来たの!」
奈月は強気な態度でお兄ちゃんに話しかけていましたが、こうしてお兄ちゃんに
会いにわざわざやって来たということは寂しい思いをしていたのかもしれません。
ただしツンデレな性格っぽいから、寂しがり屋な態度は見せないでしょうけどね。

あとスカートを思わずパタパタとはたいじゃって恥ずかしがるところは面白い。
たとえ上から目線で言われても、こういう妹なら憎めなさそう(^ω^)

oneroom_05-07.jpgoneroom_05-08.jpg

「へへーん♪なんか小さい頃を思い出すね。」
奈月はお兄ちゃんのためにお料理を作ってあげたりしていたので素晴らしい。
これなら仕事で忙しいお兄ちゃんは大変助かるんじゃないでしょうか。
少し愚痴が溢れちゃうところがあるものの、役に立つ妹だと思います。
でも、早起きするのだけはちょっと苦手っぽいのかな?(笑)

この奈月も結衣と同様に細かい表情で描かれているので惹きつけられます。

oneroom_05-09.jpgoneroom_05-10.jpg

「何か元気なくない?お仕事忙しいの?」
最後に奈月が疲れているお兄ちゃんを心配してあげているところが良かったです。
こういう気遣いの出来るところも、ツンデレらしさのギャップを感じさせてくれます。
これからどのようにお兄ちゃんの生活指導をしてあげるのか楽しみです。

今回からのED曲は、桃原奈月が歌う「夏空エール」です。

第2部の桃原奈月編も単独でヒロインが語りかけてくる形としては同じですね。
奈月は妹キャラということで、主人公(視聴者)と同居する設定で描かれるのが
興味深いかな。
親しい家族の関係だからぎこちなさはないし、それゆえにストレートにズバズバと
言ってくるところが奈月編の特徴になりそうな感じはします。
妹のいない視聴者にとっては、この奈月とのやり取りを見ながら妹との触れ合いを
疑似経験できるかもしれませんね?(^ω^)
関連記事
One Room