04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

クリエーターたちのDNA♪(*´ω`*)

2017年01月29日
2017-01-29_02.jpg

昨日のBSで「クリエーターたちのDNA」という番組を見ていました。
アニメの歴史を辿りながら、有名アニメ監督達が思い出を語る番組です。
製作者の立場として影響を受けたアニメ作品とかその独特な技法などを
語ってくれていたので、とても注目して見ていました。
視聴者の私なんかは漠然と感じるままにアニメを見ていますけど、やはり
製作者となると細かい部分にも惹きつけられる要素があるみたいですね。

あと、富野由悠季監督がストーリーの流れの中でキャラクターとロボットを
どのように絡ませていくかを考えているという話は興味深かったです。
富野作品では常にロボットやメカを登場させて描いている印象だったので、
これはメカ好きな子供に対してアピール出来るわけだと納得しました♪
例を挙げるなら、モビルスーツに乗った状態で会話するシーンを描いていたり、
バトルが無くても偵察任務や訓練シーンを入れたりすることでキャラクターが
モビルスーツを動かすシーンをよく描いてくれているのが良かったりします。
ただ、富野監督からすればキャラとロボットを同時に描くのは難しいらしいです。

富野監督は昔の雑誌などでもよく語られているのですが、1つのテーマとして
「子供向けのアニメ作り」ということを重要視されている人なので、この番組の
コメントでもそういうのを少し感じさせてくれたような気がしました。
しかし番組ではガンダムは年齢層の高い中高生向けと紹介されていたけど(苦笑)
初代ガンダムなんかは一話完結っぽくウルトラマンやプリキュアみたいな感じで
作られているから、いかにも子供向けのような感じがするんですけどねぇ。
むしろ、今の「鉄血のオルフェンズ」の方が大人向けアニメだと思いますもん(^ω^)
(余談:今日のラフタさんの退場シーンは予想外すぎて衝撃的でしたわ。汗)
関連記事
雑記