06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

リカちゃん ふしぎな不思議なユーニア物語 第01話 「前編」

2017年01月30日
liccaova1_01-01.jpgliccaova1_01-02.jpg
(C)TAKARA Co., Ltd 1967 1990

リカちゃんが不思議な世界に迷い込む冒険ファンタジー物語
liccaova1_01-03.jpgliccaova1_01-04.jpg

超有名な着せ替え人形「リカちゃん」のアニメ作品の感想を書いていきます。
私のブログでは少女向けのアニメの感想を書くことはほとんど無いのですが、
今年2017年は「リカちゃん人形」が誕生してから50周年記念となりますので、
それを祝してOVA版の感想だけでもピックアップしていきたいと思います。
個人的には「リカちゃん」OVAシリーズは名作の1つになっています♪(*´ω`*)


OP曲は、香山リカちゃんが歌う「瞳の中の輪舞」です。

liccaova1_01-05a.jpgliccaova1_01-06.jpg

物語の主人公はもちろん香山リカちゃん。小学5年生の女の子です。
両親の他に双子の妹がいたり、さらに三つ子の弟と妹の赤ちゃんがいるので、
リカちゃん人形の公式設定に沿った家族構成になっています。
それにしても大家族ですわ。
こういうところは50年前の大家族時代を反映しているのかもしれませんね?

liccaova1_01-07.jpgliccaova1_01-08.jpg

リカちゃんの目の前にお隣の家の飼い猫のイネが飛び込んでくるのですけど、
これがキッカケとなってリカちゃんが異世界に迷い込むことになります。
そして彼女が辿り着いたのは「ユーニア」という摩訶不思議な国。

女の子の人形遊びにおいては現実的な日常生活を反映したものが多いので、
非日常的な表現で描かれるこのアニメはちょっと意外な印象があります。
でもまぁ可愛い女の子が「不思議の国のアリス」のように異世界を旅する展開も
女の子向けの作品ではよくあるので、これはこれで有りかもしれません。

liccaova1_01-09.jpgliccaova1_01-10.jpg

さっそくリカちゃんはユーニアの国から元の世界に戻る方法を探し始めます。
彼女はお父さんからプレゼントされたぬいぐるみのドードーが喋ったり、他にも
不思議な現象を目撃しても落ち着いていたので順応力が高そうだ。
異世界の住人達と出会っていく展開はまさに不思議の国のアリスっぽいかも。

liccaova1_01-11.jpgliccaova1_01-12.jpg

リカちゃんが不思議な泉で心に思い描いた衣装に変身するシーンもありました。
これは着せ替え人形らしさを盛り込んだ演出になっていたと思います。
まぁ女の子には変身願望がありますので、魔法少女アニメをはじめとして、当然
リカちゃんのアニメでもこういうお着替え変身は重要ポイントと言えるでしょうね。

liccaova1_01-13.jpgliccaova1_01-14.jpg

リカちゃんは元の世界に戻る方法を知っている「どろんこ沼の竜」に会います。
しかし、その正体は小さな可愛らしいチビ竜だったので拍子抜けかも(苦笑)

このシーンのリカちゃんは喜怒哀楽があって感情の豊かさがあったのが印象的♪
着せ替え人形では表情が変わることはありませんので、アニメ版のリカちゃんは
色んな表情が見られるところが大きな違いと言えるでしょうね。
私はリカちゃんをお嬢様キャラだと思っていたのですけど、このアニメを見てみると
結構お転婆なところがあったりしてイメージが変わった感じがしますわ。
特にピアノを調律する時に足で鍵盤を弾こうとしたところは少し笑いましたよ(^ω^)

liccaova1_01-15.jpgliccaova1_01-16.jpg

「ずっとずっと南の方に1年に1度だけ『始まりの始まりの塔』が建つんだ。そこに
たった1輪だけ咲くアマランスの花はどんな願いでも叶えてくれるそうだよ。」

「じゃあ、その花にお願いすれば・・・・・・♪」
リカちゃんがチビ竜から元の世界に戻る方法の手掛かりを教えてもらったところで
次回の後半へと続くことになります。
とりあえず複雑な内容は一切なくて、かなりシンプルな展開で描かれていたかな。
リカちゃん人形で遊ぶような幼い女の子向けアニメという印象を持ちました。

ED曲は、香山リカちゃんが歌う「夢のしずく」です。
歌声を聞く限りでは、たぶんアニメの声優さんとは別の歌手だと思います。
関連記事
リカちゃん OVA版