06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

One Room 第01話 「花坂結衣はお願いする」

2017年01月12日
oneroom_01-01.jpgoneroom_01-02.jpg
(C)SMIRAL/「One Room」製作委員会

2次元の可愛い女の子キャラと一緒にお部屋の中で過ごせる疑似体験アニメ♪
oneroom_01-03.jpgoneroom_01-04.jpg

冬の新作アニメはこの「One Room」の感想を書いていきたいと思います。
視聴者が主役となって、2次元のヒロイン達と仮想現実的に触れ合えるという
コンセプトに面白みを感じたので選んでみました。
去年は「VR元年」と呼ばれるようにバーチャルリアリティを体験できるゲームが
登場してきましたが、はたしてアニメにおいてもバーチャルリアリティの世界を
感じられるような作品が登場してくるのか少し興味が湧いてきます。
そういうわけで・・・・・・
この「One Room」ではどのような表現で描かれるのか期待して見始めました。


oneroom_01-05.jpgoneroom_01-06.jpg

OP映像を見る限りでは、3人のヒロインが登場してくることになりそうです。
まずこの初回に登場するのは花坂結衣という高校3年生の女の子。
主人公の住んでいるアパートのお隣の部屋に引っ越してきたわけですが、
きちんと挨拶をする姿を見ると礼儀正しい子であることが伺えます。

視聴者側の視点から結衣の姿を描いた演出なんかは、いかにも可愛い
女の子が視聴者とやり取りしているような雰囲気は感じられます♪(^ω^)

oneroom_01-07.jpgoneroom_01-08.jpg

「こんばんは。今、お帰りですか?」
結衣が外で主人公とすれ違った時にも笑顔で挨拶を交わしてくれましたので、
親しみやすい素敵な女の子だと思います。
主人公と一緒に並んで家に帰る様子からも、知り合ったばかりの人に対しても
すぐに打ち解けられる性格をしているのでしょう。

「勉強、教えていただけないですか?」
あと、主人公は結衣の志望する大学の学生という設定になっているみたい。
結衣からすれば主人公に憧れを抱くのも無理はないかな。
荷物を持ってもらった事や勉強を教えてもらおうとするところを見てみると、
少なからず主人公に好印象を持っているのは間違いないでしょう。

この夕暮れのシーンでは主人公に惹かれている様子が伝わってくるようでした♪
結衣の細かな表情の変化や描写アングルの変え方などから、彼女の心情を
上手く表現出来ていたように思います。

oneroom_01-09.jpgoneroom_01-10.jpg

ED曲は花坂結衣が歌う「春待ちクローバー」です。

最後に結衣が主人公の部屋でお勉強を教えにもらいにやってきていました。
年頃の女子高生がたった1人で知り合ったばかりの男性の部屋に入るのは、
ちょっと警戒心が無いような感じもしますけどね(苦笑)
とりあえず、主人公の視聴者側からすれば女の子がお部屋を訪れるという
シチュエーションを擬似的に体験できる形にはなっていたかな。
これからどのようなやり取りを見せてくれるのか楽しみです♪(^ω^)

第1話を見た感じでは、純愛っぽい雰囲気で描かれていたのが好印象です♪
「あにトレ!」でもバーチャルリアリティ的な感じで描かれていたりしましたが、
こちらはさらにバーチャル感を出していたように思います。
胸だけを強調して描かない「月曜日のたわわ」といったところでしょうか(笑)
視聴者である主人公の姿は描かれていませんし、セリフもありませんので、
会話という点では少し違和感がありますが、一般的なアニメと異なるために
興味津々で見てしまいます。
もちろんこれからも視聴と感想は続けていきたいと思っています。
関連記事
One Room