07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

織田信奈の野望 第08話 「黄金の自由都市・堺」

2016年11月20日
odanobuna_08-01.jpgodanobuna_08-02.jpg
(C)2012 春日みかげ・ソフトバンク クリエイティブ/織田信奈の野望製作委員会

良晴が明智光秀と対決!?
odanobuna_08-03.jpgodanobuna_08-04.jpg

信奈が良晴と一緒に貿易都市の堺にやって来たところから始まります。
関白の近衛前久から今川義元の将軍宣下のためには12万貫もの大金が
必要
だと言われたのですが、当然、田舎の織田家にそんな財産は無い。
そこで、堺の豪商の今井宗久を頼ってみようとするのが今回のお話です。
信奈が可愛らしい着物姿を見せてくれていたのでイメージが変わりますわ♪
普段からこういう格好で登場してくれたら作品の雰囲気もだいぶ変わるかも(^ω^)

odanobuna_08-05.jpgodanobuna_08-06.jpg

「なんとマズい戦。5点です。」
その頃、丹羽長秀や柴田勝家達は三好三人衆との戦いを繰り広げていました。
松永久秀が騎馬隊ならぬ、騎象隊を率いていたから厄介な相手です。
あと、織田家に恨みを持っている謎の覆面の武将も登場していましたが、これは
視聴者側から見れば正体が誰であるのかはもうバレバレでしたね。

odanobuna_08-07.jpgodanobuna_08-08.jpg

「(この明智十兵衛光秀を理解してくれるのは、母上と信奈様だけ。もう失敗は
許されないです。見ていてください。母上。私は信奈様と天下を取ってみせます。)」

光秀が関白に対する折衝役を任されたものの、交渉は失敗に終わります。
挙句に信奈に堺に火を放って大金を集めることを提案して怒られてしまうし、
ここでの光秀は心の悩みが大きくなっている様子が伺えます。
でも壮大な夢を持つ信奈の凄さにさらに惹かれるところも感じられたかな。
とりあえず光秀のセリフを聞く限りでは、信奈に対する忠誠心はかなり高い。
この作品の中でも結構目立つポジションにいる女の子なので、そこはやはり
史実の信長に強く結びついているキャラなだけはあると言えます。

odanobuna_08-09.jpgodanobuna_08-10.jpg

「私は必ず天下人になるわ。これは先行投資だと思ってちょうだい。」
信奈は堺の商人達にスポンサーになってもらおうとお願いするのですが、
大物の商人の津田宗及からはたこ焼き勝負を条件として提案されます。
どうやらこの津田宗及は今井宗久との間で豪商のトップの座を巡って
権力争いをしているような感じですね。
それはいいとして、この戦国時代に既にたこ焼きが存在していたのかな?
って疑問に思いましたよ(笑)
結構史実に沿って描いているところがあるので、どこまで正確な設定で
描いているのか余計に分からなくなりますわ(^ω^)

「黙りやがれです。先輩面をされるのはここまでです。サル人間には負けません。」
あと、良晴と光秀がたこ焼き勝負をさせられる事になってしまいますけど、
この時の光秀が良晴へのライバル意識が強まっていたのがポイントかも。
とにかく後半ではどのようなたこ焼き作り勝負が見られるのかが楽しみでした。

odanobuna_08-11.jpgodanobuna_08-12.jpg

摂津では勝家達が三好一派を撃退して、ついに京の街を平定していました。
もっと苦戦するのかなぁって思いましたが、結構あっさりと決着がつきましたわ。
今回はたこ焼き勝負に重点が置かれているからなのか、合戦シーンはまるで
おまけみたいな感じに思えます。

odanobuna_08-13.jpgodanobuna_08-14.jpg

「さぁさぁ、ついに始まりました♪たこ焼き対決ぅーーーーっ♪♪♪」
良晴と光秀のたこ焼き対決は光秀の方が明らかに上手く作っている感じです。
光秀は名門の家だけあって高級食材を使っているし、関西人の好みの味も
知っているので、かなりアドバンテージがあるのでしょうね。
このシーンを見ていると別のアニメを見ているような感覚になりそうです(笑)
むしろ、この作品を史実に沿って1クールで描くのは難しいところがあるので、
全編に渡ってこのような日常系として描いても良いかもしれませんね。
(艦これのカレー作りの回でも同じような事を思いましたけどw)

odanobuna_08-15.jpgodanobuna_08-16.jpg

「何なのよこれは?黒くて固くて、白いネバネバぶっかけられて・・・・・・」
信奈が良晴の作ったたこ焼きを試食する時の感想がちょっと卑猥ですw
しかし良晴のたこ焼きは見た目はコゲコゲで不味そうだけど、マヨネーズが
良い味付けになってて美味しいらしい。
一方の光秀のたこ焼きには味噌が付けられていたのが逆効果でしたわ。
いくら信奈が味噌好きでもたこ焼きには合わないでしょうね(笑)
もうこのシーンを見ているだけで、たこ焼き勝負の結果は明らかでした。

odanobuna_08-17.jpgodanobuna_08-18.jpg

たこ焼き勝負の投票結果が発表されるのですが、なぜか光秀の勝利!?
これは津田宗及が審査員達の商人に賄賂を渡していたみたいです。
勝つためには手段を選ばない光秀も一枚噛んでいたのかもしれませんね。
勝負に勝ったとはいえ信奈からは軽蔑の眼差しで見つめられていたので、
これは光秀にとっては大きな過ちになりそうでした。
光秀は信奈のために頑張ろうとするのは褒めたいところなのですが、それが
信奈の好むやり方とは大きく異なるところに問題がありそうですね。
とにかく光秀が精神的にショックを受けていたのでちょっと心配でした。
関連記事
織田信奈の野望