07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

北へ。~Diamond Dust Drops~ 第10話 「~帯広~ 原田明理 前編」

2016年07月07日
kitahe_10-01.jpgkitahe_10-02.jpg
(C)2004 HUDSON SOFT/RED/Project DDD

和菓子屋で働く女子高生のお話
kitahe_10-03.jpgkitahe_10-04.jpg

今回から最後の6人目のヒロインに関するエピソードが描かれています。
隠れキャラも含めてこれで全てのヒロインが登場した事になります。


舞台は帯広
原田明理という17歳の女子高生がアルバイト先に向かうところから始まります。
和菓子屋さんでアルバイトしているのですが、この冒頭シーンを見ているだけで
彼女がちょっとドジなところがあるのが分かりますね。
友達からはお約束のパターンと言われていたから、相当ドジっ娘なのかも(笑)
でもまぁ接客業をしているだけあって元気で明るい性格なのは良いと思う。

kitahe_10-05.jpgkitahe_10-06.jpg

「ねぇ、どっか遊びに行かない?」
「今、仕事中です・・・・・・。」
接客をしていた明理は黒川という男性が来店してくると表情が曇ります。
お仕事中にナンパをされるのだから困るというものですよね。
ただ、この黒川はこの和菓子店の元従業員で顔見知りでもありましたし、
今はお客でもあるから厳しく注意出来ないのかもしれない。
そういうわけで、このエピソードでは明理と黒川のやり取りを中心に描いています。

kitahe_10-07.jpgkitahe_10-08.jpg

明理はお父さんが外で酔いつぶれたので迎えに行ってあげていました。
お父さんは仕事をせずに砂金掘りばかりやっているみたいなのですけど、
第一印象で頼りになりそうにないお父さんだなぁって感じますわ(笑)
そんなお父さんの世話をする明理はとても大変ですね。

「私って甘いのかな?どう思う?お母さん。」
それでも明理はお父さんの夢である砂金掘りをさせてあげるために、自分が
アルバイトで家の家計を支えようとしていたからとても良い子だと思います。
ちょっとお人好しなところがあるのかもしれませんけどね。
しかし、周囲の人達はそんな明理の姿をよく見ているから、彼女に対して
好印象を持ってるようにも見えました。

kitahe_10-09.jpgkitahe_10-10.jpg

今回のアイキャッチは、「幸福駅」「愛国駅」です。

kitahe_10-11.jpgkitahe_10-12.jpg

明理は公園で子供達と遊んでいる黒川くんを見かけます。
黒川くんの様子を見る限りではそんなに悪い人のようには見えません。
明理が黒川くんを完全に無視とか拒絶とかしていなかったところを見ると、
それなりに2人は話し合えるような知人関係といったところなのでしょう。
もちろん、黒川くんのナンパが本気なのか遊び半分なのかはまだ分かりません。
でも子供達に恋人だとからかわれた時の反応を見ていると、ある程度は
明理の事を好きだったりするのかな?って想像しちゃいました(^ω^)

kitahe_10-13.jpgkitahe_10-14.jpg

「黒川君ってどうしてお菓子作りの勉強やめちゃったの?」
明理は黒川くんが和菓子職人になる夢を諦めたので寂しく思っていました。
お父さんの事も含めて、彼女は夢を持って頑張る人を応援したいのでしょうね。
とりあえずこの2人は会話はしているけど、そんなに親しい雰囲気ではなさそう。
このように、この作品は距離感のある男女関係を重点に描いている感じです。

kitahe_10-15.jpgkitahe_10-16.jpg

黒川くんが不良達に絡まれていたところを明理のお父さんが助けていました。
2人の会話を見ると、娘よりもお父さんの方とは気が合いそうな感じがします(笑)
ただ、この時の明理のお父さんが頭痛を引き起こしていたのが気になるところ。
その後には意味深に明理を砂金掘りに誘おうとしていたから、いかにも何かの
伏線になっている印象がありました。
もちろん、これが今後の展開の1つのポイントにもなっていましたわ。

kitahe_10-17.jpgkitahe_10-18.jpg

「お父さん。本当に大丈夫かなぁ・・・・・・?」
明理はお父さんの様子がいつもと変わっているので心配していました。
母親を亡くしているのもあって、お父さんの事を大切に思っているのでしょう。
そのお父さんは体調を崩しているのに飲みに行っていたから呆れるけどね(苦笑)
本当に自由気ままに生活している人だなぁって思いましたよ(^ω^;)
ただ、お父さんはわざと元気なフリをしていそうに見えるから気になります。

あと、この作品は学園恋愛モノではないので、このようにヒロインが学校に
通っているシーンを見ると珍しい印象を持ちました。

kitahe_10-19.jpgkitahe_10-20.jpg

黒川くんが明理のお父さんの事を心配してお店を訪れていましたけど、そこで
明理が珍しく険しい表情で対応していたのが印象に残ります。
それほどお父さんの事を心配して頭がいっぱいなのでしょう。
実際にお父さんは頭を抱えて病院に運び込まれていましたので、お父さんの
健康状態が不安なまま次回に続いていましたわ。
重い症状じゃなければ良いのですけどね。
明理と黒川くんのやり取りというよりも、明理の家族を描いたものになりそうだ。
この作品は恋愛面とそれ以外の問題をほぼ均等に扱って描いている感じがします。


kitahe_10-21.jpgkitahe_10-22.jpg

ヒロインが原田明理に変わっていますので、最後のカットも差し替えられています。
関連記事
北へ。~Diamond Dust Drops~