06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

ミス・モノクローム -The Animation- 第10話 「FIGHTER」

2017年01月25日
missmonochrome_10-01.jpgmissmonochrome_10-02.jpg
(C)ミス・モノクローム製作委員会

ミス・モノクロームが格闘アイドルになる!?
missmonochrome_10-03.jpgmissmonochrome_10-04.jpg

ミス・モノクロームがモノマネ大会の仕事をちょうど終えたところから始まります。
トップアイドルには遠いものの、一芸能人として地道に仕事をこなしている模様。
しかし彼女の得意なモノマネがマネキンだけというのは面白みに欠けそうだなぁ。
このままではマネキン芸人のレッテルを貼られちゃいそうだから、アイドルの
イメージを持ってもらえそうな可愛いモノマネを考えていかないとね~。

そんな時に近くで大勢の人々が長蛇の列を作って並んでいるのを見かけます。
何があるのか興味を持ったミス・モノクロームはさっそく自分も並ぶことに。
今回はこれがキッカケとなって彼女が新たな芸の道を極めるお話となってました。
今度こそアイドルらしく歌ってくれ~っと思いながら見ていたんだけどねぇ(苦笑)

missmonochrome_10-05.jpgmissmonochrome_10-06.jpg

ミス・モノクロームの並んだのはアイドルグループKND13握手会の列でした。
彼女もピンでアイドルを目指すよりも、こういうグループに入った方がいいと思う。
絶対に今のままではアイドルになれそうな気がしませんし・・・・・・。
実際にこの第10話までで彼女が歌っているところを見てませんもん(苦笑)
本当にアイドルアニメなのかが疑問に思えてくるところですよ(^ω^;)

missmonochrome_10-07.jpgmissmonochrome_10-08.jpg

「私も握手会を開く。」
とにかくミス・モノクロームはアイドルには握手会が必要だと感じ取っていました。
そうなると彼女も握手会を実践しようとするというのはいつものパターン通りだね(笑)
でもまぁこうやって少しずつでも顔を覚えてもらえるのなら良いかもしれませんわ。

missmonochrome_10-09.jpgmissmonochrome_10-10.jpg

ミス・モノクロームはこの握手がキッカケとなって様々な格闘試合に誘われます。
きっと握手した時の握力の強さから格闘技の素質を見込まれたのでしょう。
そこで全ての格闘大会で優勝を果たしちゃうのだから凄いものです!
もうアイドルを目指すよりも格闘王でも目指した方がトップになれると思う(笑)

missmonochrome_10-11.jpgmissmonochrome_10-12.jpg

最後は数々の優勝メダルやチャンピオンベルトを持ち帰っておりました。
ますますアイドルから離れていっているような気が・・・・・・(苦笑)
今度はアイドルらしく音楽関連の賞を取れるように頑張ってほしいな(^ω^)
関連記事
ミス・モノクローム -The Animation-