06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

魔法少女なんてもういいですから。 第09話 「魔法少女の必要性はもう無い」

2016年03月08日
mahoii_09-01.jpgmahoii_09-02.jpg
(C)双見酔/アース・スター/魔法少女なんてもういいですから。製作委員会

真冬がサンタクロースに変身!?
mahoii_09-03.jpgmahoii_09-04.jpg

今回はさっそく真冬が魔法少女に変身するところを披露してくれていました。
てっきり真冬も水着姿になるのなぁって思ったのですけど、違ったか・・・・・・。
とても可愛らしいサンタさんというのが意外性があって面白いです♪
まぁ、ただのコスプレのようにしか見えなくもないけどね(笑)
ゆずかはこういう衣装の方が恥ずかしくなくて羨ましいと思ったんじゃないかな?
5分枠アニメなのにきちんと変身シーンを描いているのは素晴らしいです。

あと、真冬がポチを手で締めあげて黙らせていたところを見ると、こちらも
ゆずかとミトンと似たような主従関係なのかもしれません(笑)

mahoii_09-05.jpgmahoii_09-06.jpg

「友達になってもらえないかな?」
ゆずかも真冬も自分と同じ魔法少女がいてくれたので嬉しいといった感じです。
ゆずかはまだ魔法少女になりたてだから、真冬のような魔法少女を経験している
友達が出来ると心強いと思います。
はたして真冬がどんな魔法能力を持っているのかが気になりますね。

ポチもまたゴミ捨て場を漁っていたようなのでミトンと全然変わらないみたいだ(笑)
この魔法少女アニメのマスコットキャラは不憫な扱いを受けるものらしい(^ω^;)

mahoii_09-07.jpgmahoii_09-08.jpg

真冬はゆずかよりも1つ上の中学3年生ということも明らかになっていました。
そこで、そろそろ魔法少女の定年を迎えるという話は気になるところです。
ゆずかとしてはせっかく憧れの魔法少女になれたのに、その夢がいつかは
消えるとなるとちょっと寂しくなりそうですね。

あとミトンとポチは辛い日々を送ってきた事から慰め合っていましたので、
こちらも友達同士になれそうな感じで良かった。
でも、ちやはそんな心温まる友情シーンも華麗にスルーしてて冷たい(笑)

mahoii_09-09.jpgmahoii_09-10.jpg

最後にちやと真冬が0.4ミリの替え芯で意気投合していたのは変な感じです(笑)
とりあえず魔法少女じゃないちやも含めて友達になれそうだから良いかな。

そろそろ終盤に差し掛かるところですが、最終目標みたいなものが見えないので
いったい最後はどういうふうに締めてくれるのかがまるで予想できません。
敵が登場して魔法バトルをするような展開にはなりそうもないし、魔法少女に
変身して困っている人々を助けるようなこともやっていないから謎ですわ(苦笑)
魔法少女が必要ない時代に何のために変身をするのかが気になります。
関連記事
魔法少女なんてもういいですから。