06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

いちご100% 第21話 「アブナイ新入部員」

2017年06月22日
ichigo100_21-01.jpgichigo100_21-02.jpg
(C)河下水希・集英社/いちご100%製作委員会

映像研究部に新入生の女の子が入部する!
ichigo100_21-03.jpgichigo100_21-04.jpg

今回は淳平が新2年生となって気持ち新たに学校に行くところから始まります。
唯も高校生になってからは淳平の家から学校に通うようになっていましたね。
もちろん、寝る時はまた淳平の布団に潜り込んでいたから困ったものですわ。
女子高生になったのだからそろそろ淳平を男性として意識しないといけないなぁ(苦笑)

あとクラス替えでは淳平はさつきと同じだったものの、綾とは離れてしまいます。
ちょっと寂しくなりますけど、部活などでは会えるから心配なさそうかな。
彼女が志望校を変えて同じ泉坂高校に入ってくれただけでも嬉しいはずですもんね。

ichigo100_21-05.jpgichigo100_21-06.jpg

映像研究部に新入部員として美鈴がやって来たので驚きの再会となります。
もう美鈴は淳平の事を先輩として敬う気はなさそうな態度だったので呆れますわ。
彼女は映画に対する価値観の違いで敬う相手かどうかを判断するみたいだ(苦笑)

淳平としては新入部員は歓迎なのですが、彼女だけは苦手だから嫌でしょうねぇ。
ただ、彼女のカメラ映りの良さに気づいて出演者として誘っていたから面白い。
やっぱりハーレム王としてはそう簡単に女の子との縁は切りたくないのかな?(笑)

ichigo100_21-07.jpgichigo100_21-08.jpg

淳平が美鈴にパンチラ盗撮疑惑をかけられて追いかけられていたから可哀想w
机の上に置くのは仕方ないと思うけど、電源は切っておかないと怪しまれるよね。
それにバッチリとパンチラが映っていたから言い逃れは出来そうにないw
不可抗力とはいえ、これはちょっと不運だったと思うw
とりあえず、ここで淳平は美鈴が外村くんの妹である事を知るようになりました。
2人にとってはさらに最悪な印象を持つような再会になっていましたわ(笑)

ichigo100_21-09.jpgichigo100_21-10.jpg

「私が入部するからにはもっと厳しくいかせてもらうからね!」
美鈴はさらにさつきともぶつかっていたから何とも言えません。
たとえ先輩相手でも堂々と自分の意見が言えるくらい気が強そうだなぁ。
もちろん、さつきからすれば生意気な一年生だと思ったことでしょうけどね。
ここは兄の外村くんが注意してあげないといけないのに頼りになりそうにない。
まぁお兄ちゃんですら病気扱いにしている妹だから何も言えないかな(苦笑)
これは今後の映像研究部の活動に不安要素が出てきた感じがする。

ichigo100_21-11.jpgichigo100_21-12b.jpg

美鈴とさつきの口ゲンカがさらに大きくなって取っ組み合いになってましたわ(汗)
男性陣からすればパンツ丸見えでキャットファイトするので嬉しいハプニングかな?w
とりあえず淳平が割って入ろうとするのですけど、なぜかラッキースケベな展開に
陥っていたからありえないw
綾がそばにいるのだからあまり嬉しそうな顔をしてはいけませんね(^ω^)

ichigo100_21-13.jpgichigo100_21-14.jpg

とにもかくにも映像研究部はコンクールに出展する映像を撮ることになりました。
美鈴が入部してきたことで不安いっぱいな部活になりそうですが、これから
皆でどのような映像を撮るのか楽しみといったところです。

今まではほぼ淳平とメインヒロイン達とのやり取りを描いてきていましたので、
ここで新キャラの美鈴が加わってきたのはちょっと意外でした。
彼女が登場したことで雰囲気が大きく変わるくらいに賑やかになりそうでした。
関連記事
いちご100%