04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

いちご100% 第12話 「行き先不明のキモチ」

2017年05月12日
ichigo100_12-01.jpgichigo100_12-02.jpg
(C)河下水希・集英社/いちご100%製作委員会

淳平が3人のヒロインの中で一番好きな子を選ぶ!?
ichigo100_12-03.jpgichigo100_12-04.jpg

綾が下駄箱にラブレターが置いてあるのを見つけるところから始まります。
高校では美少女スタイルで通っているので男子にモテているのでしょう。
しかし、今の綾は淳平に片思いしているので、手紙の差出人の想いには
応えられないといったところでしょうか。

綾は友達に片思いの件は小説のネタだと言って誤魔化していましたけど、
傍から聞いていた淳平には自分への想いだと分かるというものですね。
淳平は綾からも好かれてしまって悩まされそうな展開になっていました。
まさにハーレム王への道を歩んでいるといった感じがします(^ω^)

ichigo100_12-05.jpgichigo100_12-06.jpg

「おっはよー♪真中~♪半日ぶり♪会いたかったぁ~♪マイ・ダーリン♪」
次の日、淳平が学校に行くと、さつきが飛びつくように抱きついていました(笑)
彼女はもうすっかりと淳平に惚れ込んじゃっているような感じだわ。
好きになったら積極的にストレートに想いをぶつちゃうところが面白い。
それにしても、あんな意味深な事を言っちゃうと周囲のクラスメイト達は
誤解しちゃうと思う(笑)
とりあえず、淳平としては勝手に恋人関係だと公認されそうで大変だ(笑)

ichigo100_12-07.jpgichigo100_12-08.jpg

「(もう真中くんには西野さんがいるんだって・・・・・・・。もう真中くんのことを
意識するのはやめないと・・・・・・)」

淳平は綾に海合宿で撮った映像を見てもらいたくて渡そうとするのですが、
綾は彼を避けるように逃げちゃっていました(汗)
淳平とつかさが付き合っているのを知っているから遠慮していますね。
彼と話していると自分の想いが溢れてきそうで耐えられないのかもしれない。
それほど今の綾は淳平への想いが強くなっているといった感じがします。
あと、美少女モードでもドジっ子は変わらないんだなぁって思った(^ω^)

ichigo100_12-09.jpgichigo100_12-10.jpg

淳平はモテモテで困っているのでイケメン友達の大草くんに恋愛相談をします。
まぁあの小宮山くんじゃなくて、大草くんに相談をするのは正解ですね(笑)
しかし、大草くんの答えが3人同時に付き合えば良いというのだから呆れるよw
もう大草くんは将来ホストとかやってそうなイメージがあるなぁ(^ω^)
でも、そんな大草くんのアドバイスが淳平の迷いを払拭させていましたので、
そこそこ頼りになる友達なのかもしれませんわ。

ichigo100_12-11.jpgichigo100_12-12.jpg

「さつき。今まではっきりしなくてごめん。俺・・・俺、さつきの事、好きだから。」
「本当?真中♪」
「だけど、俺・・・・・・実は他にも好きな子がいるんだ。」
淳平はさつきを呼び出して正直に自分の気持ちを伝えようとするわけですけど、
まさか「3人とも同じくらい好き」と言っちゃうとは思わなかったです(苦笑)
この話の流れだと普通は振っちゃうんだろうなぁって思っちゃいますよね!(^ω^;)
まさか淳平は綾にもつかさにも同じことを話すつもりだったのかもしれない!?
正直なのはいいけど、ちょっと優柔不断で八方美人過ぎるなぁって思いましたよ。
こんな彼を好きになる女の子達は大変だw

ichigo100_12-13.jpgichigo100_12-14.jpg

さつき本人は淳平が3人の中で自分に先に話をしてくれたので喜んでた。
これって複数の女性と付き合うというハーレム宣言なのにおかしい反応だよ。
彼女からすればここからがスタートラインだと思って余計に燃えるみたいだ。
ますます淳平へのアプローチが激しくなりそうな予感がしましたよ。
これでは淳平が想いを伝えた意味がないような気がする(笑)

ichigo100_12-15.jpgichigo100_12-16.jpg

最後には淳平は綾の下駄箱に手紙を添えて撮影ビデオを置いておきました。
綾に対しては自分の撮影した映像を一番最初に見てもらいたいようです。
これはこれで綾は自分が特別だと思ってしまうものでしょうね。
綾はこれからも淳平に想いを寄せ続けていくことになりそうでしたわ。
とにもかくにも淳平が3人のヒロインの中から誰かを選ぶわけでもなく、3人と
同時に付き合っていく地盤固めをしただけに終わったお話でした。

ホントにこれでいいのでしょうかねぇ?(苦笑)
関連記事
いちご100%