09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

おくさまが生徒会長! 第05話 「生徒会長と仲直りのアレ」

2016年09月15日
okusamagaseitokaicho_05-01.jpgokusamagaseitokaicho_05-02.jpg
(C)中田ゆみ/一迅社・星風高校風紀委員会 2015

羽衣が旦那の浮気に悩んで実家に帰る!?
okusamagaseitokaicho_05-03.jpgokusamagaseitokaicho_05-04.jpg

隼斗と倫がラブホテルから出てきたところを羽衣に見つかってしまいました。
そこで羽衣がどういう反応を見せたのかが気になるところだったわけですが、
『しばらく実家に帰らせて頂きます』
・・・・・・っと、書き置きを残していたからやはり相当ショックなのでしょう。
まぁ修羅場となって泥沼になりそうなことを思えばまだマシかもしれない。
とりあえず、隼斗は早く羽衣に誤解を解いておく必要がありそうでした。
もちろん隼斗がこれからも羽衣を奥さんとして一緒に暮らしたいのならね。

okusamagaseitokaicho_05-05.jpgokusamagaseitokaicho_05-06.jpg

次の日は羽衣がきちんと学校の生徒会室に来ていたので安心かな。
ただし、ずっと考え込んでいる様子を見ると浮気が気になるのでしょう。
あと、可憐が羽衣に対して欲情していたのが笑いました。
まさか彼女って羽衣に片思いしているのかなぁって思いましたよ。
つまり、百合ということになるけど・・・・・・(^ω^;)

あと生徒会では生徒たちからの悩み相談を受け取っていたわけですけど、
「カレシの浮気を目撃した悩み」の相談というのは偶然もいいとこだよ(苦笑)
これは羽衣が間接的に皆に相談に乗ってもらおうとしたのかなぁって思った。

okusamagaseitokaicho_05-07.jpgokusamagaseitokaicho_05-08.jpg

可憐が差出人の相談内容から想像されるラブホテルでの状況を語るわけですが、
これは隼斗と羽衣にとっては余計に誤解が膨らんで悪い流れになりそう(苦笑)
でもまぁ普通は男性と女性がラブホテルに入ると、可憐の想像しているような
行為をやっているものを思うものだから仕方ないと思います(^ω^)

okusamagaseitokaicho_05-09.jpgokusamagaseitokaicho_05-10.jpg

「その彼がもし浮気じゃなくて本気だとしたら、メールの彼女はどうしたらいい?」
「そんなわけないじゃない。よろけた弾みでたまたま入ってしまっただけよ。」
倫が隼斗との関係を誤解されないように真実を言ってあげたのは良かった。
まぁ彼女も風紀委員長として男女交際を厳しく指導しているのもあるので、
ここはきちんと誤解を解いておこうとしたのかもしれません。
ただ、追伸のメールが届いていたということは、羽衣とは別の女の子が
相談していたことになるのかな!?
てっきり、羽衣が自らメールを出して相談していたものと思っていましたよ。
でもまぁ、同じ状況でラブホテルに入る高校生が別にいるのも驚きだ(^ω^;)

okusamagaseitokaicho_05-11.jpgokusamagaseitokaicho_05-12.jpg

「キスを所望する。」
最後に羽衣が隼斗に仲直りのキスをお願いしていたのが良いかも♪
この2人はキスより先にもっとエロい事をやって始まった関係でしたので、
これで本当の恋人同士&夫婦になったような気もします。
あと、隼斗が実家に帰ろうとする羽衣の手を取って引き止めていましたので、
隼斗も羽衣と一緒に過ごしたい気持ちになっていることを示していたかな。
これからはもっとラブラブになってくれそうな感じでしたね♪
関連記事
おくさまが生徒会長!