03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

SHOW BY ROCK!! 第08話 「Crimson quartet -深紅き四重奏-」

2016年08月26日
showbyrock_08-01.jpgshowbyrock_08-02.jpg
(C)2012、2015 SANRIO CO., LTD. SHOWBYROCK!!製作委員会

今度はシンガンクリムゾンズが解散の危機!?
showbyrock_08-03.jpgshowbyrock_08-04.jpg

ダークモンスターがバンドメンバーの心の闇につけ込むと予想されるので、
バンド活動をやっている人達は充実した練習をしておく必要がありますね。
以前のギクシャクしていた頃のプラズマジカであれば危険だったのですけど、
まだ人気バンドというわけではなかったのが幸いしていると言えそうかな。
しかし反対にグレイトフル・ロック・フェスではライブポイントが参加条件として
重要視されているために、プラズマジカは落選の危機に直面していました。
このままでは参加できないので、何とか実績を積み重ねておきたいでしょうね。

その一方でシンガンクリムゾンズのアイオーンの様子がおかしいのが気になる。
今度は彼がダークモンスター化しそうだなぁっと予測ができるところでしたね。
そこで今回はアイオーンがどうなるのか心配しながら見ていましたよ。

showbyrock_08-05.jpgshowbyrock_08-06.jpg

有栖川社長はプラズマジカのライブポイントを参加条件まで増やすために、
もう一度クリティクリスタとの対バン勝負をやることを考えていました。
さっそくアンゼリカさんがクリティクリスタの事務所に承諾をえていたから偉い。
この事務所は社長よりもアンゼリカさんの方が有能のような気もしますわ。
とにかくプラズマジカとしては一度負けている相手なので気合が入るはず。
どのようにリベンジを果たすのかも今後の注目の1つだったと思います。

showbyrock_08-07.jpgshowbyrock_08-08.jpg

シンガンクリムゾンズはロック・フェスに向けて練習をしようとしていましたが、
アイオーンが遅刻してきたので練習になりません。
おまけにバンドを脱退すると言って立ち去ったから解散の危機が訪れます。
もう彼がダークモンスター化する前フリになっているのは明らかでしたわ。
まぁダークモンスターの影響がなくても、この4人のやり取りを見ていたら
いつかケンカをして脱退するメンバーが出てもおかしくないけどねw
よくここまで続けられているものだと思いますよ(^ω^)

showbyrock_08-09.jpgshowbyrock_08-10.jpg

アイオーンがどこかに行ってしまったので皆で探すことになりました。
ただ、クロウだけは彼が脱退を口にしたことに怒っていたかな。
たとえダークモンスター化の影響を受けていたとしても、アイオーンの心に
そういう気持ちがあると思うと許せない気持ちだったのかもしれない。
ここはバンド仲間が同じ考え方や行動をしているのではなく、それぞれが
個性のあるメンバーの集まりであることを感じさせてくれるシーンでした。
でもクロウにはアイオーンが帰ってきたら許してあげてほしいな。

showbyrock_08-11.jpgshowbyrock_08-12.jpg

トライクロニカのシュウ☆ゾーがアイオーンの居場所をロムに教えるのですが、
ロムの態度を見ているとシュウ☆ゾーの事を相当嫌っていそうですわ。
過去の2人の間にどのようなやり取りがあったのかが気になるところですけど、
シュウ☆ゾーの話から考えると、昔に同じバンドで活動していた時に今後の
音楽に対する方向性の違いから別れたことがあったようです。
そうなると、2人がこのように会って話す時にギクシャクするのも納得かな。
とにかくお互いに紆余曲折を経て今のバンドで活動しているのでしょう。
こういうのはリアルなバンドでもよくある事かもしれませんね。

showbyrock_08-13.jpgshowbyrock_08-14.jpg

ロムがアイオーンを見つけると鉄拳制裁をしていたから相変わらずだ(汗)
でもまぁここでは何と言ってもクロウの熱い思いがアイオーンの心を
揺り動かしていたのは注目ポイントだったと思います。
クロウはアイオーンに対して冷たいことを言ってはいましたが、彼の作曲や
音楽に対する情熱を認めてあげていたのでしょうね。
シンガンクリムゾンズはいつも口喧嘩ばかりしているような印象があるけど、
こうしてみるとバンド仲間としての絆は強いような気もしました。

showbyrock_08-15.jpgshowbyrock_08-16.jpg

とにもかくにもシンガンクリムゾンズが再び結束してくれたので良かったです。
これで新曲作りも進むことになるでしょうし、さらに飛躍できそうな感じですね。
今回は彼らが主役をやっているように感じるほど存在感がありました。
最初に登場した時は熱血系のおバカキャラなのかなぁって思っていたのですが、
少しずつ本編のストーリーにも絡んでくるようになってくると愛着のあるキャラ達だと
感じるようになってきました(^ω^)
関連記事
SHOW BY ROCK!!