07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

こみっくパーティー 第07話 「希望の祭典!」

2016年03月21日
comicparty_07-01.jpgcomicparty_07-02.jpg
(C)2001 AQUAPLUS/ケイエスエス

こみっくパーティーが開催されるお話です。
comicparty_07-03.jpgcomicparty_07-04.jpg

「行くぜ!こみっくパーティー!!」
早くも夏の最大の同人誌即売会「こみっくパーティー」の開催日が訪れます。
和樹をはじめ、続々と参加者達が会場へ集まるところから始まっていました。
初心者だった和樹はさすがに即売会の準備にも慣れてくるものでしょうね。
この日のために時間と労力を費やしてきたので大いに楽しみたいところかな。

comicparty_07-05.jpgcomicparty_07-06.jpg

千紗が何とかギリギリ和樹の同人誌の印刷を間に合わせてくれていました。
さすがに和樹が千紗の暴走を止めるのにも慣れてくるみたいだ(^ω^)
いくらスペースの準備が整ったとはいえ、肝心の同人誌が届いていなければ
話になりませんので、これで一安心といったところでした。
ただ、千紗が何か言いたげな表情をしていたのが気になるところかな。
これがこの後の伏線にもなっていたわけですけどね・・・・・・。

comicparty_07-07.jpgcomicparty_07-08.jpg

和樹は自信を持って同人誌を売ろうとしますが、意外にも誰も購入してくれません。
表紙を見てから興味を抱いた人はいるので、その点では研究成果はあるのですが、
いざ中身を試しに読んでもらうと購入せずに退散しちゃうから悲しいですね。
彼の期待通りの展開になってきていない事が伺えるシーンでした。

反対に由宇と詠美のスペースには多くの参加者が訪れていました。
何千冊も完売する勢いだから凄いレベルの同人作家かもしれませんね。
和樹としては彼女たちの繁盛ぶりを見るとやや落ち込むのも無理はないかな。

comicparty_07-09.jpgcomicparty_07-10.jpg

コスプレのエリアでは玲子とも遭遇していたわけですけど、コスプレは
同人誌作りとはまた違った楽しさがある感じがしますね。
ちなみに玲子のコスプレは「To Heart」の長岡志保らしい。
ヘアスタイルなんかもバッチリ似せてあるからなかなか良いコスプレだと思う。
他には玲子の友達も「雫」や「痕」や「WHITE ALBUM」のキャラに扮していました。
いずれも有名なLeaf系のゲームだから知っている人は知っていると思います。

この後には彩とも遭遇していました。
こんな大勢の人達の中で知り合いとよく会うというのは凄い確率だと思う。
とりあえず彼女はマイペースで頑張っているようでした。
和樹も変に気合を入れるよりもその方が良いと思うんだけどねぇ(^ω^)

comicparty_07-11.jpgcomicparty_07-12.jpg

お約束通りにあの迷惑コンビ1号と2号も即売会にやって来ていました。
和樹としてはこの2人でもいいから同人誌を買ってもらいたい気分だったかな。
しかし、他の人が買わないのにこのコンビが買ってくれるはずもない・・・・・・。
今回ばかりは迷惑コンビの批評に少し正論の部分も見受けられたかも。
やっぱりどのような作品にも愛情や魂が篭っていないとダメなのでしょうね。

comicparty_07-13.jpgcomicparty_07-14.jpg

和樹は全く売れないので自画自賛するようなPOP広告を飾っていました。
しかし、お隣のスペースにはみ出してまで飾るのはマナー違反です。
今回の和樹はあの迷惑コンビ以上に痛いキャラに見えましたよ(汗)
彼もまた詠美のような売上至上主義みたいになってきているのですけど、
詠美と違って悪い方向へと進んでいっているから心配でした。

そのあと、あの郁美ちゃんが和樹の同人誌を手に取ってくれるのですが、
彼女のにこやかな表情がだんだん曇っていく様子が印象的でした。
今のところ一番のファンである郁美ちゃんでさえも同人誌を購入するのに
躊躇する
くらいなのだから、他の人が購入するのは絶望的でしょうね。
ここで和樹は何がダメなのかを気づいてもいい頃だったと思います。

comicparty_07-15.jpgcomicparty_07-16.jpg

他には由宇達が挨拶代わりに和樹の同人誌を購入してくれていましたけど、
和樹自身は期待していたほど売れなかったので茫然自失となっていました。
大きな夢を抱いていたところに厳しい現実を突きつけられたような状態ですね。
彼は同人誌の制作に集中するあまりに周囲が見えなくなる短所もありそうです。
今の彼の同人誌のどの部分に問題があるのかが気になるところです。

最後に瑞希が和樹のために差し入れのお弁当を作ってあげていたから優しい。
もう彼女がここまでするのだから彼に恋しているのは間違いないかな。
ただ和樹は敗北感に打ちのめされていて瑞希が見えていないから良くないです。
せっかく自分のために長い列に並んで来てくれたというのにね。
とにかく後半では今回の件が2人の関係にも影響を及ぼすことになります。

comicparty_07-17.jpg

おまけに玲子のコスプレ姿♪
「To Heart」シリーズのセーラー服はとても可愛いから印象に残っています。
関連記事
こみっくパーティー