07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

こみっくパーティー 第04話 「お金がすごく無い!」

2016年03月07日
comicparty_04-01.jpgcomicparty_04-02.jpg
(C)2001 AQUAPLUS/ケイエスエス

和樹がコスプレ喫茶でバイトをするお話です。
comicparty_04-03.jpgcomicparty_04-04.jpg

大志が前回の同人誌即売会の準備費用で赤字になった事を明かします。
たしかに原稿や印刷の費用だけじゃなく、サークル参加の登録料もあるので、
同人誌活動をするのにはそれなりにお金がかかってきますものね。
とりあえず千紗の印刷所には支払いを待ってもらっていることになっていますが、
いつまでも待ってもらうわけにはいかないのでバイトをすることになりました。
でも大志はあれだけ大量に同人グッズを買う余裕があるのなら、その前に
印刷代を払ってあげたらいいのになぁ。一応共同でサークル参加したんだし。
とりあえず大志は和樹に同人活動を続けるためにバイトをするということも
重要な同人活動の一環として教え込みたいらしいですわ(^ω^;)

comicparty_04-05.jpgcomicparty_04-06.jpg

和樹は大志から紹介されたバイト先に行くために秋葉原を訪れていました。
やっぱり秋葉原となるとコスプレをした従業員の人もいるのでしょうかねぇ?
和樹はその中の1人の立川郁美と出会うわけですが、まさかバイト先が
彼女のような子が働くコスプレ喫茶だったとは思わなかったでしょう。
こういう二次創作系のバイト先を選んであげるところも大志らしいところだよ(笑)

comicparty_04-07.jpgcomicparty_04-08.jpg

和樹は大志から「こみっくパーティー」という即売会への参加を伝えられます。
どうやら最大級の規模で開催される即売会らしい。まぁコミケみたいなものかな。
だから参加登録料とかも他の小さな即売会に比べて高く設定されているでしょうし、
印刷代も繁盛期だから特別価格になりそうだからバイトが重要になりそうですね。
それにしても大志っていつも燃えるほど熱血しているなぁって思います(苦笑)
ある意味、この作品では可愛いヒロイン達よりも最も目立つ存在かもしれない!

comicparty_04-09.jpgcomicparty_04-10.jpg

和樹は不慣れながらも何とかコスプレをしながらバイトを頑張っていました。
ちなみに彼のコスプレは「愛天使伝説ウェディングピーチ」リモーネ様です。
お店のBGMなんかもウェディングピーチの後半のED曲が流れていましたわ。
この系統のコスプレだと知名度の高いセーラームーンをやるのが一般的だと
思うのですけど、マニア向けな秋葉原のお店だからこれを選ぶのでしょうね。
この作品はTo Heartネタも多いけど、ウェディングピーチネタも結構あります。

comicparty_04-11.jpgcomicparty_04-12.jpg

同人活動で二次創作に理解がある和樹でもコスプレ喫茶に戸惑っていのに、
あの瑞希がコスプレ喫茶に入って度肝を抜かれるのは当然かな(笑)
彼女からすれば和樹に漫画やアニメの世界に入り込んでほしくないのでしょう。
和樹の方は知人にコスプレしている姿を見られるのが恥ずかしいみたいだ。
もうマルチちゃんの女装コスプレをしているところを見られちゃっているんだから、
まだリモーネ様のコスプレの方がマシだと思って諦めないとね(^ω^)

今までの瑞希はほぼ空気的な扱いだったのですが、ここから彼女がどのように
同人活動に夢中になっている和樹に絡んでくるのかがポイントでした。
この作品は二次創作に関わるキャラが多く登場しているので、逆に瑞希のように
同人活動に理解を示さないキャラがいるのは良いインパクトになっています。

comicparty_04-13.jpgcomicparty_04-14.jpg

あのマナー違反コンビがコスプレ喫茶内でウェイトレスを写真撮影していました。
このコンビはどこにでも現れては迷惑行為を働いていそうだなぁ・・・・・・。
とりあえず、玲子が勇敢にもきちんと注意をしていたのは偉いと思います。
彼女もコスプレイヤーだからこういうトラブルへの対応には慣れているのかもね。

comicparty_04-15.jpgcomicparty_04-16.jpg

和樹はバイトが終わると玲子に声をかけられて一緒に帰っていました。
バイト先で同僚の玲子とすぐに仲良くなれたので良かったと思います。
それに彼女もコスプレイヤーとして同人誌即売会に参加していますので、
二次創作仲間としてももっと親しい関係になれそうですよね。
でも、玲子は瑞希が和樹の恋人と思っていそうだからそこまで発展はないかな?(^ω^)
とにかく玲子もコスプレイヤーとして作品に愛情を注いでいるのが分かりました。
彼女の真剣な想いも和樹にとっては良い影響を受けるのではないでしょうか。

comicparty_04-17.jpgcomicparty_04-18.jpg

和樹が家に帰ると同人誌を購入してくれた人からファンレターが届いていました。
同人誌の感想を書いてくれると作る側としてもやり甲斐が出てきそうですね。
おそらく和樹はこみっくパーティーに向けてモチベーションはかなり上がったと思う。
それゆえにコスプレ喫茶でもバイトにも熱が入っていくんじゃないでしょうか。
今度はどんなコスプレをしてくれるのか楽しみでしたよ。

「悪い。店で放ったらかしにして・・・・・・。」
「あ、あのさ。変な格好してたけど、ちょっとだけカッコ良かった。」
最後に瑞希から電話がかかってきていましたが、和樹が毅然とした態度で
迷惑コンビを撃退していたのを見てたくましく感じたのでしょうね。
これで少しは同人誌活動に理解を示してくれるといいのですけどねぇ~。
今後の瑞希についても注目といったところです。

comicparty_04-19.jpg

おまけにアルバイト先の星野美穂のコスプレ姿です♪
ここでは彼女がウェディングピーチ役を担当していました。
「ミルクで乾杯♪」もやってくれていましたよ(笑)
関連記事
こみっくパーティー