09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

双恋の連載記事♪(*´ω`*)

2015年12月30日
2015-12-30_02.jpg

今日でアニメ版「双恋」の感想を書き終わりましたので、ついでに昔の
電撃G'sマガジンに連載されていた読者参加企画の記事を紹介します。
当時は主力人気作品だったシスター・プリンセスの後を継ぐ作品として
連載がスタートしていたんですよ。

上のイラストを見ると双子というより百合っぽい雰囲気に見えます(笑)
まぁ電撃G'sマガジンのお家芸みたいなものですけどね~。
ホント、この雑誌は美少女作品を扱わせたら天下一品だなぁって思いますわ。
最近のラブライブ!などを見ていても特にそう思います(^ω^)
2015-12-30_03.jpg

電撃G'sマガジンといえばやっぱり美少女キャラの人気投票も楽しみ♪
「双恋」では上の写真のように白鐘姉妹が毎回トップを独走していました。
実は私も双恋の中では白鐘姉妹が一番好きだったんですよ。
私は電撃G'sマガジンの人気投票でトップのキャラと好みが結構合います。
シスプリでは咲耶ちゃんが一番好きだったし♪(^ω^)

アニメ版双恋での白鐘姉妹はゲストキャラ的な扱いで少し残念でしたが、
第2期の「フタコイ オルタナティブ」ではメインヒロインに昇格しているので、
彼女達のファンの人はそちらを見た方が楽しめるかもしれませんね。
でも2期は原作から大きく改変されているから戸惑うかも(苦笑)
一応オルタナティブも録画しているのでいつか感想を書きたいと思います(^ω^)

2015-12-30_04.jpg

参考までに2位は一条姉妹で、3位には桜月姉妹となっていました。
たしか1位から3位までの順位はほとんど変わっていなかったと思います。
それほどファンの人気は固定化されていたのかもしれませんね。
とりあえず1期のアニメ版ではこの2組がメインに描かれていましたので、
それぞれのファンの方は嬉しかったのではないでしょうか?
多人数型の美少女アニメは自分が推しているキャラが登場するかどうかで
評価が大きく変わると思うので、できるだけ多く活躍して欲しいですよね。

2015-12-30_05.jpg

そして4位には千草姉妹、5位は雛菊姉妹という順番になっています。
残る桃衣姉妹は途中から新キャラとして加わってくることになります。
あと雛菊姉妹はアニメ版では幼稚園児みたいな描写になっていましたが、
原作での設定は一応小学4年生ということになっています。
だからこの原作イラストの方が大きく成長して見えるでしょうね。
正直、双恋はシスプリやラブライブ!に比べると人気面では低くなりますが、
それでも電撃G'sマガジンの一時代を築いた良い作品だったと思います。
関連記事
雑記 | トラックバック(0)