08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

HAPPY★LESSON THE TV 第06話 「モジモジ☆世界征服?!」

2017年03月07日
happylesson_06-01.jpghappylesson_06-02.jpg
(C)2002 ささきむつみ/メディアワークス・ケイエスエス

きさらぎの幼なじみの女の子が登場するお話です。
happylesson_06-03.jpghappylesson_06-04.jpg

チトセ達が大自然の中でサバイバル生活をしているシーンで始まっていますが、
事の始まりはきさらぎが懸賞でレジャー用ボートを手に入れたのがきっかけです。
あの当選通知の手紙の文面からするといかにも詐欺のような感じしましたけど、
案の定、船の故障で無人島に漂着するというワナにハメられていましたわ(苦笑)
やっぱりタダより怖いものはないということでしょうかねぇ?
そんなこんなで今回はチトセ達の無人島での様子が描かれることになります。

happylesson_06-05.jpghappylesson_06-06.jpg

ママ先生達はすぐに無人島でのサバイバル生活に適応していたから凄いです。
もう適応というか堪能しちゃっている感じもするけどね(笑)
遭難しているという自覚があるのかちょっと疑問に思えてくる(^ω^;)
でも遭難している間もしっかりとチトセに勉強を教えようとするのは偉いと思う。
まさに教師の鑑なのかもしれません。
チトセは遭難の時くらいは休ませてもらいたいと思っているかもしれないけど(笑)

happylesson_06-07.jpghappylesson_06-08.jpg

チトセは森の中で十隠カンナというメガネをかけた女の子と遭遇します。
冒頭でも少し描かれていましたが、彼女はきさらぎの幼なじみの女の子です。
幼稚園の頃から超小型原子炉を作っているくらいだからカンナときさらぎは
科学の趣味を持った者同士として仲が良いのでしょうね。
でもなぜ世界征服の夢を抱いているのかが変な感じもしますけど・・・・・・(苦笑)

とにかく、チトセはママ先生達にカンナと出会った事を伝えていましたけど、
誰も幻覚を見たものだと思って信じてくれませんでした。
まぁ常識的に無人島で他の人と出会えるとは思えないから仕方ないでしょう。
それよりも木にコンセントがあるのを変に思わないのがおかしいと思う(笑)

happylesson_06-09.jpghappylesson_06-10.jpg

きさらぎは島に電気が通っている事やチトセの持っていた古い人形を見て、
カンナの存在には気づいている様子でした。
そのカンナはきさらぎを手に入れるためにチトセや他のママ先生達の排除を
企てていたのですけど、この子はちょっと男性恐怖症のところがありそう。
きさらぎとは違って表情が豊かな子だなぁって思いましたわ(笑)
とにかく2人の間にどんな経緯があったのか気になるところでした。
今回は一見するとただの水着回に見えますけど、きさらぎとカンナの関係に
スポットを当てた物語になっています。

happylesson_06-11.jpghappylesson_06-12.jpg

今回のアイキャッチはカンナです♪

happylesson_06-13.jpghappylesson_06-14.jpg

チトセ達が無人島で何とか過ごせるのも家族として協力し合えるからこそかな。
ただカンナのように傍から見ると年頃の男女が仲良くしているように見えるもの。
そこでカンナがみなづきを他の連中から引き離そうとするのも仕方なさそうです。
でも彼女はちょっと間抜けなところがあるからホントよく失敗しますわ(笑)
よくこんなんで超小型原子炉などの科学装置を開発できるものだよ(^ω^;)

happylesson_06-15.jpghappylesson_06-16.jpg

「カンナちゃん。チトセさんを返して。」
カンナの前にきさらぎが姿を現して久しぶりの対面を果たしていました。
でも、この2人の会話を聞くといったい何語で喋っているのか分からない(苦笑)
宇宙人なのかなぁって思ってしまうよ・・・・・・(^ω^;)

とにかくカンナはきさらぎが昔に約束した地球征服の野望を放棄したので
もう一度きさらぎを地球征服の道へ戻そうとするのが目的でした。

ちなみに彼女の作った戦闘ロボットは金星大王と呼ぶらしい。
その科学力をもっと他の有意義なことに使用してもらいたいものですわ(^ω^;)
彼女の場合は男子を苦手としているのだからそれを克服できるような
発明品を開発したほうがいいのになぁ・・・・・・。

happylesson_06-17.jpghappylesson_06-18.jpg

きさらぎが故障したボートをロボットに改造して金星大王と戦わせていました。
凄いと思えばいいのか、唖然とするのがいいのか反応に困る(苦笑)
そんな改造をする暇があれば、船を普通に修理すれば家に戻れるのにね(^ω^;)
きさらぎもカンナも天才的な科学の才能を無駄遣いしていますわ(笑)

happylesson_06-19.jpghappylesson_06-20.jpg

「ゆ、許して。きーちゃん(>ω<)」
「もうイタズラをしなければ許します。」
最後にカンナが負けて降参してくれたので一件落着です。
これからは世界征服の野望を捨てて、普通の友達として仲良くしてほしいですね。
色々ありましたけど、チトセ達がやっと家に戻れそうなので良かったと思います。
チトセの存在がきさらぎの地球征服の野望を放棄させたと思うと、ある意味彼は
地球の救世主みたいなのかもしれません。
これからも地球のためにきさらぎママの息子を続けてもらいたいところです(^ω^)
関連記事
HAPPY★LESSON THE TV