08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

HAPPY★LESSON THE TV 第04話 「フラフラ☆お兄ちゃんはどっち?」

2017年02月24日
happylesson_04-01.jpghappylesson_04-02.jpg
(C)2002 ささきむつみ/メディアワークス・ケイエスエス

チトセの妹とお姉ちゃんが登場するお話です。
happylesson_04-03.jpghappylesson_04-04.jpg

うづきが同人誌即売会に向けて漫画を書いているシーンで始まります。
彼女は美術の先生をやっているので絵を描くのは得意なのかもしれないけど、
才能の使い方がちょっとズレているような気もします(苦笑)
チトセや他のママ先生達も手伝ってあげていたのですが、もう手慣れた感じで
作業をしていたところ見ると今までにも何回も手伝った事があるのでしょう。
そうじゃなければたった1日で同人誌を仕上げるなんて信じられないもん。
このように同人誌作りで協力し合う姿にも家族としての絆が感じられそうです(^ω^)

happylesson_04-05.jpghappylesson_04-06.jpg

今回は新たに六祭みなづきという中学生の女の子が登場します。
彼女はチトセと同じ養護施設で育っているのもあってかなり親しいです。
2人のやり取りを見ると実の兄妹のような関係に見えなくもありません。
特にチトセが心配して泊まりに来てくれると言ってくれた時のみなづきの
喜びようはシスター・プリンセスの妹達の姿と重なって見えましたよ♪
やっぱり同時期に誕生した作品のことだけはあります。

happylesson_04-07.jpghappylesson_04-08.jpg

みなづきはチトセが泊まりに来てくれて嬉しそうにしていました。
さり気なく明日も泊まってほしいとお願いしていたのは微笑ましいですね。
みなづきはチトセの事をお兄ちゃん以上に親しみを感じていそうだ。
少し恋愛感情に近いものを持ち合わせているようにも見えました(*´ω`*)

チトセは騒々しい自宅に帰るくらいならみなづきの家に泊まった方が良いかもね。
この作品では珍しく常識的な感覚と行動をする子だから過ごしやすいはず(^ω^)

happylesson_04-09.jpghappylesson_04-10.jpg

ふみつきはチトセがみなづきの家から出てきたところを見て問いただします。
まぁチトセに好意を寄せる彼女としては彼の女性関係は気になるのでしょう。
一応ふみつき自身もみなづきを妹のように可愛がっているような感じなので、
ママ先生達に対してよりかは警戒感を持っていないように思います。
この作品は色んな部分でコメディタッチな描写があるので見ていて楽しい(^ω^)

happylesson_04-11.jpghappylesson_04-12.jpg

今回のアイキャッチはみなづき♪

happylesson_04-13.jpghappylesson_04-14.jpg

さらに後半では八桜はづきというお姉さんも登場してきました。
彼女もチトセとみなづきと同じ養護施設で育っているので親しくしています。
もうチトセにはお姉ちゃんと妹がいるようなものと思ってもいいのかもしれない。
ちなみに、みなづきとはづきは一緒に暮らしているので、お風呂に一緒に
入ったりもしていましたね(^ω^)

その後、はづきがママ先生達にチトセと同居させてほしいとお願いしに行きます。
1人で留守番する機会が多いみなづきのためを思ってのことなのでしょうけど、
そうなるとママ先生達が居候する理由がなくなるので困ったものでしょうね。

happylesson_04-15.jpghappylesson_04-16.jpg

そこでチトセを賞品にすることで直接勝負をして決めることになりました。
こういうゲーム勝負になると盛り上がるのがママ先生達の面白いところです(^ω^)
あと、はづきがオバ級レベルの大食い道を極めたというのが意味不明な凄さ(苦笑)
はづきもみなづきみたいに第一印象では普通の女性みたいに思ったのですけど、
このやり取りを見ているとママ先生とそんなに変わらないのかもしれない!?(笑)
とりあえず四番勝負は2勝2負の引き分けになっていました。

happylesson_04-17.jpghappylesson_04-18.jpg

「みなづきさんも私達の子供ですよ。」
「みなも?」
「そうよ。みなづきちゃんはチトセくんの妹なんだもの。私達の子供よ。」
「みずきだってみなちゃんのママだよ。」
「ママ?」
「そいうことになります。」
「いつでも来ていいんだぜ。」
みなづきはチトセと一緒に暮らしたい気持ちを心の中に持っているのですけど、
近くに住んでいるのなら会えるし、ワガママを言って困らせたくないみたいです。
まだ中学生なのによく出来た子供だと思います。
そこでママ先生達がみなづきのために温かい言葉をかけてあげたのが素敵です。
ここはちょっと胸が熱くなるシーンだったかもしれません。
この作品では何の血縁関係もないキャラ達が同居する物語になっていますが、
どこか家族の温かさを感じさせてくれるのが良いところだと思います。
関連記事
HAPPY★LESSON THE TV