04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレボリューションズ 第09話 「NEVER・・・」

2016年07月23日
utapuri3_09-01.jpgutapuri3_09-02.jpg
(C)UTA☆PRI-R PROJECT

春歌が嶺二先輩と2人きりでドライブする♪
utapuri3_09-03.jpgutapuri3_09-04.jpg

嶺二先輩がラジオパーソナリティーやTV出演などをしているところから始まります。
彼は明るくて親しみやすそうな性格だからファンの女の子も結構いてるのでしょう。
まぁ彼は最もアイドルらしい雰囲気のある男性といった感じがしますもんね。
ただQUARTET NIGHTの中では1人だけ浮いている気もするかな・・・・・・(笑)
そんなこんなで今回は嶺二先輩にスポットを当てたエピソードが描かれています。
3期ではQUARTET NIGHTの先輩を中心にした物語が描かれるのも特徴ですので、
そろそろ嶺二先輩の回が来るだろうなぁって予想はされていたと思います。

utapuri3_09-05.jpgutapuri3_09-06.jpg

嶺二先輩が春歌を車で送ってあげようとする時に音也くんとトキヤくんが
ちょっとビックリしたようなリアクションを見せていたのは注目です。
これは春歌を嶺二先輩に取られちゃうと思って少し嫉妬したのかもね!?
あと自動車の中での2人を見ているとドライブデートしているように見えます♪
窓を開ける時に2人の距離が近くなるシーンもちょっとドキドキします。
今回は2人の密着しそうな距離感が色んなシーンで見られるのが印象的です♪

utapuri3_09-07.jpgutapuri3_09-08.jpg

春歌と嶺二先輩が夕焼け空の下で語り合うシーンも良い雰囲気だと思います。
お仕事の打ち合わせでもなければ間違いなく恋人同士のように見えますね。
あと春歌が嶺二先輩と顔を急接近させすぎて恥ずかしがるのも良い♪(^ω^)

utapuri3_09-09.jpgutapuri3_09-10.jpg

春歌と嶺二先輩は夜も2人きりでお話をしていました。
嶺二先輩がとても上手くカードマジックを披露していたから手先が器用だよ。
お仕事も要領よく出来るし、何でもそつなくこなせるのが彼の凄いところかな。
まぁ子役時代から活動しているから経験も豊富ということもあるのでしょう。

春歌からすればこんなに一緒に仕事をやりやすい相手はいなかったと思う。
今回は何のハプニングもなく作曲のお仕事が出来そうな感じでしたね。

utapuri3_09-11.jpgutapuri3_09-12.jpg

嶺二先輩はQUARTET NIGHTの中では冷たい扱いをされて可哀想だなぁ(笑)
まぁそれほど仲間達からイジられながら愛されていると言えそうです(^ω^)

QUARTET NIGHTの皆は嶺二先輩がいないと逆に違和感を覚えるみたいです。
賑やか担当の嶺二先輩が仕事に行っているとかなり物静かになるのでしょうね。
嶺二先輩の存在感がQUARTET NIGHTを引っ張っているのかもしれない!?

utapuri3_09-13.jpgutapuri3_09-14.jpg

嶺二先輩が録画映像で生放送の番組に上手く割り込んでいたから凄いです!
トキヤくんと音也くんの事をよく知っているから出来る芸当なのかもしれない!?
これはこれで超高度なマジックになっているように思いますわ(^ω^;)
トキヤくんと音也くんは仕事面だけじゃなく、自然と春歌と2人きりになれる先輩の
テクニックに対しても敗北感を味わっていた感じがします。
2人も先輩に負けないで春歌と2人きりになれるようにしないとね~。

utapuri3_09-15.jpgutapuri3_09-16.jpg

嶺二先輩が春歌の作った曲を歌ってくれていました。
普段はオチャラケているように見えても歌う時は真剣そのものですね。
やっぱり彼はアイドルの中のアイドルなのかなぁって思いましたよ。

utapuri3_09-17.jpgutapuri3_09-18.jpg

最後に嶺二先輩が春歌に告白しちゃうところがビックリしました♪
LOVEではなくLIKE的な意味合いが強いと思っていいのかな?(^ω^;)
でも今回の話を見ていると春歌と嶺二先輩が2人きりになるシーンが多かったり、
まるでデートをしているような良いシチュエーションで会話していたりもしたので、
この作品としては嶺二先輩を推しているのかなぁって思ったりもしました。
関連記事
マジLOVEレボリューションズ