09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

ガールズ&パンツァー 第10話 「クラスメイトです!」

2015年10月01日
girlsundpanzer_10-01.jpggirlsundpanzer_10-02.jpg
(C)GIRLS und PANZER Projekt

みほとまほによる西住流戦車道の姉妹対決が始まる!
girlsundpanzer_10-03.jpggirlsundpanzer_10-04.jpg

前回からの続きで大洗女子陣営とプラウダ陣営の戦いの決着がつきます。
両陣営のフラッグ車が同時に狙い撃ちにされたところで続いていましたが、
どうやら紙一重の差で大洗女子のフラッグ車が生き残る結果となりました。
吹っ飛びながらも砲撃を避けていたのが勝利の決め手になったかもね?(笑)
試合後にはカチューシャが地面に降りて下から目線で握手していたのが良い。
敗者として一応勝者の大洗女子の皆の健闘を讃えていたと思います。
とにかく今回は大洗女子が決勝戦への進出を決めたところから始まります。

決勝戦では黒森峰女学園との試合となるのですけど、みほのお母さんは
娘の戦い方を邪道と評していたから冷たい。
でもお姉さんのまほは妹の臨機応変な対応に一定の評価をしていたかな。
お姉さんの方がお母さんよりも洞察力がある感じがするシーンでした。
とにかく決勝戦ではまほお姉さんが立ちはだかってくるので、みほとしても
ただの戦車道の試合というわけにはいかないでしょうね。
どういう決勝戦の戦いになるのか今から楽しみでした。

girlsundpanzer_10-05.jpggirlsundpanzer_10-06.jpg

大洗女子学園は決勝戦に向けてさらに戦力の増強をさせようと考えます。
みほが去年まで黒森峰女学園に在籍していたからこそ戦力差を痛感してますね。
しかし戦力増強といっても廃校になろうとする学園に資金があるわけでもなく、
今までと同様に放置している戦車を探すしかないのが可哀想だなぁ(^ω^;)
それでも奇跡的にも見つけてくるものだから運が良いとしか言えない。
そういうわけで自動車チームとネット戦車ゲームチームが新たに加わります。
この終盤でも新キャラが登場するのだから名前と顔を覚えるのが大変だよ(苦笑)

girlsundpanzer_10-07.jpggirlsundpanzer_10-08.jpg

もちろん新しい戦車を加えるだけじゃなく、今まで使った戦車の整備も行います。
武装を強化していたので個々の戦車の性能面もパワーアップしてそうでしたね。
戦車に詳しくない私には説明で専門用語とか固有名詞が飛び出してくると
どういう風にパワーアップしているのか理解できないんですけどね(^ω^;)

girlsundpanzer_10-09.jpggirlsundpanzer_10-10.jpg

麻子はお祖母ちゃんが退院したのでホッと一安心していたし、華は戦車道から
新たな華道の発展を導き出した功績によりお母さんと和解していましたね。
それにしても戦車道を生け花に取り入れるとは凄い発想力ですわ(笑)
とにかく麻子と華の家族の問題は明るい兆しが見えてきていました。
あとはみほの家族の問題が残るだけになっていますね。
そういう意味でも決勝戦はみほの家族に関わる重要な試合となりそうでした。

girlsundpanzer_10-11.jpggirlsundpanzer_10-12.jpg

大洗女子学園の各チームが決勝戦の健闘を祈って激励会をしていました。
やっぱり試合に勝ちたいということでトンカツを食べるのが定番らしいです。
戦車の形をしたトンカツがあったのが面白かったです。
あれなら実際に作れそうな感じがしますね。
一年生チームは戦車の登場する映画を見て涙を流して感動していたのですが、
いったいどんな映画を見ているのか気になります。
海軍オタの私でいうと「トラ!トラ!トラ!」「眼下の敵」を見るような感じかも?(^ω^)
とにかくここまで戦車を好きになるくらい戦車道にハマっているのでしょう。

girlsundpanzer_10-13.jpggirlsundpanzer_10-14.jpg

ついに決勝戦の当日がやって来ます。
決勝戦の会場は戦車道の聖地と呼ばれる東富士と呼ばれる場所でした。
決勝戦だから多くの人達が会場に詰めかけて盛り上がっている様子が伺えます。
あと、今まで戦ってきたライバル校のリーダー達がみほを激励していたのが良い。
戦車道を通じて他校の生徒と交流が深まるのも素晴らしいところですね。

みほにとっては古巣との戦いなのでやりにくいところもあるかもしれません。
でも、黒森峰の女の子から去年の決勝戦で命を救ってくれた事を感謝されて
少しは嬉しい気持ちにもなっていたように思います。
みほは過去のトラウマを引きずっているところがありますけど、これでもう
西住流戦車道とは異なる自分の戦い方に自信を持ってくれそうでした。

girlsundpanzer_10-15.jpggirlsundpanzer_10-16.jpg

決勝戦が始まる前にみほが皆に長期戦を念頭にした戦いを伝えます。
一緒に手を重ね合わせて士気を高めるのも良いシーンでした♪
もうここまで来ると廃校問題とか全く頭にない感じもします。
ただ目の前の決勝戦の試合に集中している様子が感じられました。
このチームワークの良さもみほの性格が成せたものだと思います。
今のみほは本当にこの大洗女子に来て充実した日々を送っています。

girlsundpanzer_10-17.jpggirlsundpanzer_10-18.jpg

試合が始まると先制攻撃してきたのは黒峰森女学園陣営でした。
大洗女子陣営は圧倒的な火力を持つ相手に真正面から戦うのは不利なので
ジグザグに回避しながら体制を立て直すことになります。
やはり決勝戦の相手となるとかなりの強敵といった感じがしますね。
あと、ネット戦車ゲームチームが戦車を動かすのに四苦八苦してましたわ(笑)
これはゲームの戦車とリアルな戦車を動かすのには大きな違いがあるのでしょう。
とにかく運が良いのか悪いのか分からないのですが、ネット戦車ゲームチームが
みほ達のフラッグ車の盾となってリタイアしてくれたのでとても助かりましたね(^ω^)
ここで決勝戦の試合は次回に続きます。

girlsundpanzer_10-19.jpggirlsundpanzer_10-20.jpg

今回のED映像では、自動車部チームの面々とポルシェティーガーが描かれています。
関連記事
ガールズ&パンツァー | トラックバック(0)