07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

ガールズ&パンツァー 第06話 「一回戦、白熱してます!」

2015年09月14日
girlsundpanzer_06-01.jpggirlsundpanzer_06-02.jpg
(C)GIRLS und PANZER Projekt

諦めたら負け!
girlsundpanzer_06-03.jpggirlsundpanzer_06-04.jpg

今回も引き続き大洗女子学園とサンダース大学付属高校の試合が描かれます。
みほ達は物量で勝るサンダースの戦車隊に対してかなり苦戦をしていましたが、
通信が傍受されている事を逆手に取って上手く反撃を開始していましたね。
まだ数の上ではサンダース陣営が優勢なので、みほ達としてはいかに敵の
フラッグ戦車をピンポイントで倒していくかが勝利の鍵となってます。

今回も冒頭から白熱した戦車バトルが描かれているので見応えがあります。
そして戦いの中では女の子達が笑わせてくれるようなシーンもあったりして、
戦車と美少女を上手く融合させて作られていると思いますわ。
それゆえに何回も見ても飽きることなく楽しめます♪(*´ω`*)

girlsundpanzer_06-05.jpggirlsundpanzer_06-06.jpg

ケイはアリサが大洗女子陣営の通信を傍受していたので怒っていました。
彼女はあくまで正々堂々と戦いをしたいのでしょうね。
そこで戦車を大洗女子と同数にして戦おうとしていたから甘いと思ったよ(笑)
でもこれはリアルな戦車の戦いではなく、あくまで戦車道としての試合なので
むしろケイのような潔い姿勢の方が褒められるものなのかもしれません。
こういう部分にも戦車道が武芸の1つである事を示していたように思います。

girlsundpanzer_06-07.jpggirlsundpanzer_06-08.jpg

アリサは大洗女子陣営の全戦車から狙い撃ちにされて狼狽していましたけど、
ケイ隊長の戦車団が援軍に来てくれると戦意を取り戻していましたね(笑)
何だかサンダース陣営はアリサよりもケイの方が存在感があるように見える。
片思いしている男の子がいてるのも判明していたのが面白かったです。
とりあえず恋愛に関しては正々堂々とした戦略を練ってほしいかな(^ω^)

そして大洗女子陣営はバレー部チームが被弾してリタイアしてしまいます。
フラッグ戦車を追い詰めていた絶好のチャンスだったから残念かな。
さらに続いて1年生チームまでリタイアしてしまってはピンチです。
これでサンダース陣営が形勢を逆転する展開になっていました。

girlsundpanzer_06-09.jpggirlsundpanzer_06-10.jpg

「今はチャンスなんです!当てさえすれば勝つんです!諦めたら負けなんです!」
絶望的な状況の中でみほが一生懸命に皆を励ましていたシーンが熱いです!
彼女はどんな時でも勝利を目指す力強い意志を持っている感じがします。
それゆえに強豪校の黒森峰女学園では副隊長をしていたのも頷けます。
第一印象では気の弱そうで頼りない隊長に見えますけど、チームを鼓舞して
戦意向上を図るところはリーダーシップがあるように思いました。
彼女とは反対に意外に弱虫だなぁって思ったのが河嶋桃さんでしたけどね~。
いつものドヤ顔の威勢の良さはどこいったんだろう?(笑)

girlsundpanzer_06-11.jpggirlsundpanzer_06-12.jpg

みほの指示通りに皆が戦車を動かしていたのでかなり練度が高まっています。
華からみほに進言していたところを見ても、皆それぞれが戦車道の戦いに
慣れている雰囲気は感じられました。
沙織なんて戦車の発砲をボーイハントに例えていたから面白かったです。
この子っていつも恋愛のことばかり考えているんでしょうか?(笑)

girlsundpanzer_06-13.jpggirlsundpanzer_06-14.jpg

華が華道で培った集中力を活かしてサンダースのフラッグ車を撃破してました。
このシーンはスナイパー同士の戦いのように緊張感がある雰囲気でしたよ。
戦車の戦いだとド派手に撃ち合うイメージがありますけど、静かに狙いを定めて
攻撃するという戦い方もあるみたいです。

girlsundpanzer_06-15.jpggirlsundpanzer_06-16.jpg

大洗女子学園にとっては戦車道の公式戦の初勝利ですから大喜びしてます。
周囲の予想から言えば金星を挙げたようなものですもんね。
戦車道が復活したばかりの学校なので経験がまだ豊富とは言えませんけど、
それでもこの勝利が自信に繋がって大きく成長させてくれそうな感じがします。
こういうチームは勢いに乗れば強いと思うので、これからも前だけを向いて
勝ち進んでいってほしいと思います。

girlsundpanzer_06-17.jpggirlsundpanzer_06-18.jpg

最後にサンダース大学付属高校のケイ隊長がみほ達の勝利を讃えてくれました。
こういうノーサイドの精神にも武芸としての戦車道の良さが示されていると思います。
戦車道にトラウマがあるみほもこれから他校の生徒達とも触れ合っていくうちに
もっと戦車道が好きになっていけたらいいですね。
今回は戦車道がリアルな戦争ではなく武芸の1つになっている事を改めて視聴者に
分かりやすく描いてくれていたような感じがしました。

girlsundpanzer_06-19.jpggirlsundpanzer_06-20.jpg

今回のED映像では、1年生チームの面々とM3中戦車リーが描かれていました。
関連記事
ガールズ&パンツァー | トラックバック(0)