07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

ガールズ&パンツァー 第01話 「戦車道、始めます!」

2015年08月24日
girlsundpanzer_01-01.jpggirlsundpanzer_01-02.jpg
(C)GIRLS und PANZER Projekt

女子高生達が戦車を用いて行われる武道に励もうとする物語。
girlsundpanzer_01-03.jpggirlsundpanzer_01-04.jpg

美少女アニメの傑作「ガールズ&パンツァー」の感想を書きたいと思います。
この秋には劇場版が公開される予定ですし、今TV版も再放送されている
良いタイミングでもあるのでついでに感想を書いておこうと思いました。


物語の主人公は西住みほという高校生の女の子です。
目覚まし時計が鳴って起きてから学校に通うまでの彼女の様子を見ていると、
ちょっと天然でドジっ娘なところがあるなぁっという印象を持ちました。
このシーンを見ているだけだと普通の美少女アニメによくあるような日常の
ホンワカした雰囲気で始まっている感じがします。

あとコンビニの「サンクス」がそのままの店名で登場していますが、この作品には
実在のお店が応援協力する形でいっぱい登場しているのも特徴です。
そういえば私ってサークルKとかサンクスに全然行ったことがないなぁ・・・・・・。
舞鶴とか福知山とかの都市部でも見かけたことがない気がしますわ。
もしかすると京都北部にサークルKサンクスは進出されてなかったりするかも?(^ω^;)

girlsundpanzer_01-05.jpggirlsundpanzer_01-06.jpg

みほは転校してきたばかりなので友達がいなかったのですけど、そんな彼女に
武部沙織五十鈴華という友達が出来ていたので良かったと思います。
それにしてもクラス皆の生年月日を覚えているなんて凄い記憶力だよ(笑)
みほの細かいリアクションを見ているだけでも面白いです。
こういう何気ない動きまで丁寧に描かれているのがこの作品の良さでもあるかな。
他の並大抵の美少女アニメとは段違いの描写レベルになっていると思います。

girlsundpanzer_01-07.jpggirlsundpanzer_01-08.jpg

みほには戦車道がない学校を選んで転校してきたという背景があったのですけど、
生徒会長から選択科目に戦車道を選ぶように強要されて落ち込んでましたね。
本当に喜怒哀楽の表情に富んだ女の子ですわ(笑)
その後は固まったように呆然としていたから笑ってしまいそうでした。
このお誘いがみほの運命を大きく変えることになっていたのは間違いないでしょう。

girlsundpanzer_01-09.jpggirlsundpanzer_01-10.jpg

必修選択科目の説明を聞いてみると、この世界ではいかに女性達の間で
戦車道が重要視されている
のかが分かりました(笑)
戦車に乗れば良妻賢母になれて、男性にもモテるっていうのは爆笑ものです。
こういう奇妙な世界観を考え出したこともこの作品の成功に繋がったと思います。
少なくともこの第1話の段階で見切ろうとする人はいないんじゃないでしょうか?

あと生徒会長は角谷杏という背が小さくてツインテールの女の子なのですけど、
外見の雰囲気的には片眼鏡の河嶋桃の方が生徒会長に見えなくもない(^ω^)

girlsundpanzer_01-11.jpggirlsundpanzer_01-12.jpg

みほの家は西住流戦車道の家元でもあるから経験豊富といったところらしい。
そんな彼女がなぜ戦車道をするのを嫌がっているのかが謎になっていました。
その反対に沙織や華は特典などもあって戦車道に前向きになっていましたけど、
特に沙織の場合は男の子にモテるという部分が大きな動機になってそうだ。
彼女は恋に恋する乙女といったところがありますね(笑)
まぁどういう動機であれ戦車道がない学校に戦車道を根付かせていくためには
彼女達のような熱心な生徒がいるに越したことがないかな。

この後にみほは正直に戦車道をやりたくないと沙織と華に告げていましたが、
そこで沙織と華もみほと一緒の選択科目に変更していたから優しいです。
みほは本当に良い友達に巡り会えたのではないでしょうか。

girlsundpanzer_01-13.jpggirlsundpanzer_01-14.jpg

「あの・・・私、戦車道やります!」
みほは戦車道ではなく香道の履修届けを出したのでさっそく呼び出しがかかります。
ここの生徒会はかなり強引というか横暴なところがありますね(苦笑)
ただ、みほは沙織と華に気を使って戦車道に変更してあげていたから優しい。
先ほどのシーンも含めて、こういうところにすでに3人が熱い友情の絆で
結ばれている事が伝わってきました。
お互いに相手を思いやる事ができる優しい心の持ち主だと思います。

girlsundpanzer_01-15.jpggirlsundpanzer_01-16.jpg

予備知識無しで見ると3人の女子高生達をメインにした日常アニメを見てるような
感覚になりますけど、この作品は非日常の要素が詰まっているのが見どころです。
劇中内では女子力が上がる戦車道についてサラッと普通に説明していましたけど、
よく聞いていると突拍子のないことを述べていたりしているから笑ってしまいますわ。
いったい戦車道というのがどういうものなのかがとても気になるところですよね。

girlsundpanzer_01-17.jpggirlsundpanzer_01-18.jpg

この世界では戦車道は女性達の間でかなり人気のある武芸になっているので、
それを履修科目として選択する女子生徒達がいっぱい来ていました。
これならみほ達の学校の戦車道に活気が出てくるのは確実ですね。
最後にみほ達が超巨大な空母の甲板上にいてた事が明らかになりますけど、
まぁこういうのは真面目に突っ込まずに見ていくのが一番でしょう(^ω^)

女子高生と戦車の組み合わせを考えると違和感ありまくりな感じがしますが、
この第1話ではそれを上手く逆手に取って表現していたように思いました。
ミリタリー系は結構コアなファンがいてることもあって、アニメであったとしても
それなりにリアルな描写をしていかなければいけないから大変だと思います。
そういう部分もこの作品のスタッフさん達がコアな視聴者に対してどれほど
満足のいく描写をしていくのかについても注目だと思います。
関連記事
ガールズ&パンツァー | トラックバック(0)