07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

神風怪盗ジャンヌ 第36話 「泥棒は刑事の味方か!?」

2015年10月19日
janne_36-01.jpgjanne_36-02.jpg
(C)種村有菜/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション

都がジャンヌに助けを求めるお話です。
janne_36-03.jpgjanne_36-04.jpg

今回、ミストによって悪魔に魅入られてしまうのは都のお兄ちゃんの昴です。
科学アカデミー賞の受賞候補になるほどの優秀な若手の地質学者なのですが、
彼の実績を妬む老教授達から妨害工作を受けて悩みを持っていました。
そういう悩みを持っているからこそ悪魔に付け入る隙を与えたものと思われます。
それにしても都にお兄ちゃんがいたとは驚きです。
今までそんな素振りは一切見せなかったし、以前の幼い頃の家族写真なんかも
両親と都の3人しか写っていなかった記憶があったんだけどねぇ!?
まぁ細かいツッコミはいいか・・・・・・(苦笑)

janne_36-05.jpgjanne_36-06.jpg

「お父さんが選んだ道を侮辱するなんていくらお兄ちゃんでも許さない。」
昴は悪魔に取り憑かれたために都や両親に向かって言いたい放題言っていました。
傍から見ればお酒を飲んで自暴自棄になっているような感じだったのですけどね。
お父さんや都は昴が悪魔の影響を受けている事を知らないので怒るのも仕方ない。
特に都は尊敬しているお父さんを侮辱されたのだから引っ叩くのも無理はないかな。

janne_36-07.jpgjanne_36-08.jpg

昴お兄ちゃんはさらにミストからの悪魔の囁きによって邪悪化していきます(汗)
ミストは彼の研究していた地殻変動プログラムのディスクに悪魔を宿らせてました。
もう彼は半分勘当されたも同然だし、このままでは二度と家に戻れなさそう・・・。
ミストは前回ジャンヌに敗れたためかちょっと気合を入れて活動してますわ。

janne_36-09.jpgjanne_36-10.jpg

都とまろんは昴お兄ちゃんと遊んだ時の思い出話をしていました。
回想シーンを見ていると本当に頭が賢くて心優しいお兄さんといった感じです。
家族の反対を押し切って海外へ留学していたので、都やお父さんに通じるような
頑固な性格もちょっと見受けられますわ(^ω^)
とにもかくにも都は素敵なお兄さんの態度が急変しちゃってショックを受けてますし、
仕事上での悩みで苛ついているんだと思うようにしてあげていましたね。
こういうところは都らしい優しさだったように思います。
まろんは家族関係には特別な思いがあるので、都の家族を修復してやりたいと
思っていたのではないでしょうか?

janne_36-11.jpgjanne_36-12.jpg

まろんと稚空の関係はまだギクシャクした状態が続いています。
こちらはこちらで関係改善にもう少し時間がかかりそう・・・・・・。
そして都はお兄ちゃんの研究所を訪れたものの追い返されてしまいます。
この時に都が涙を流して号泣していたのが何とも言えないです。
彼女もまろんみたいに気が強い方なので滅多に泣くようなことはないのですが、
お兄ちゃんがあまりにも変わっちゃったからとても悲しいのでしょうね。

「ジャンヌ。お願い。お兄ちゃんを元に戻して!刑事の娘がこんな事を頼むのは
ルール違反なのは分かってる。でもお願い。お兄ちゃんを助けてあげて!」

あと都が宿敵のジャンヌに助けを求めていたのにも注目です。
彼女はジャンヌがお宝を盗んだ後に被害者が元の穏やかな性格に戻ることに
気づいていたので、自分のお兄ちゃんを救ってもらおうとしていましたわ。
それほど彼女の心は追い詰められた状態だったことが伺えますね。

janne_36-13.jpgjanne_36-14.jpg

まろんはジャンヌに変身して都の願いを聞き入れようとしてあげていました。
いつも鬼ごっこをしている2人が協力し合うのはとても珍しい!
もちろんこれは今回だけの一時的な休戦でもあるのでしょうけどね。
あと、お兄ちゃんは相変わらず性格が凶悪化して2人を苦しめていました。
あれは誰も助けに来なかったら溺れ死んでいたところだと思いますわ(汗)

janne_36-15.jpgjanne_36-16.jpg

今回もジャンヌのピンチにシンドバッドが駆けつけてくれたので良かったです。
前回の稚空の姿のままでは都にバレるし、防御力も弱まるから変身していますね。
「許さない。兄妹、家族の絆を踏みにじろうとするなんて絶対に許さない!」
あとはいつも通りにジャンヌが悪魔を封印していました。
もう以前と変わって稚空が悪魔の封印をジャンヌに譲る機会が増えてきてます。
こういうところにも彼女への愛情の一端が表れているのかもしれません。

janne_36-17.jpgjanne_36-18.jpg

最後に転落しそうになっていた昴はお父さんに命を助けてもらっていました。
これで都の家族も元通りの関係に戻ってくれそうなので安心です。
でもまぁ昴の心の闇の部分に悪魔が取り憑いていたのは確かですので、
彼も相当悩みながら研究を続けてきたということなのでしょう。
もちろんお父さんの方も以前に悪魔に魅入られた事がありましたから、
息子の悩みを理解してあげられたように思います。
都の家庭にまつわるお話はこのアニメ作品の中では何回も描かれてますので、
各エピソードの中でも結構印象に残っていたりします。
関連記事
神風怪盗ジャンヌ | トラックバック(0)