07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

BPS バトルプログラマーシラセ 第01話 「登場のBPS! イ-mode VS スーパーコンピューター アメリカ王も登場!」

2016年04月03日
bps_01-01.jpgbps_01-02.jpg
(C)GANSIS・AIC/BPS製作委員会

数々の難事件を解決する伝説の天才ハッカー青年の物語
bps_01-03.jpgbps_01-04.jpg

今回から「BPS バトルプログラマーシラセ」という作品の感想を書きます。
この作品のヒロインとして「魔法少女プリティサミー」天野美紗緒が登場しますけど、
ピクシィミサを含めて元キャラの予備知識がなくても楽しめるようになっています。
まぁ魔法少女プリティサミー自体が「天地無用!」のスピンオフ作品になってますので、
スピンオフをさらにスピンオフ化させる作品って珍しい感じもしました。


OP曲は、天方直実さんが歌う「suddenly」です。

bps_01-05.jpgbps_01-06.jpg

物語はとある配送会社の女性社員が使用しているPC画面上にウサギのような
アスキーアートが表示されるところから始まっています。
もちろん女性社員がお仕事の最中にこんな芸当が出来るわけではないですし、
システムのバグにしてはあまりにも関連のない動作をしているから変ですよね。
そこで最も考えられる原因といえばハッキングされているというのが有力でしょう。
もしハッキングが本当であれば犯人の目的が何なのかが気になるところ。
そういうわけでこれが今回の事件の発端として描かれていました。

bps_01-07.jpgbps_01-08.jpg

物語の主人公は白瀬慧という物静かそうな28歳の男性です。
悪い言い方をすればだらしなさそうな人というのが第一印象かな(笑)
人に話しかけられていても振り向きもせずにPCを夢中に操作していましたし・・・・・・。
ただこの青年が「バトルプログラマーシラセ(BPS)」という異名を持つほどの
凄腕天才ハッカーだというのだから人は見かけによりませんわ。
とにかくこの白瀬にある仕事の依頼が来る形で物語が展開していきます。

bps_01-09.jpgbps_01-10.jpg

物語のヒロインの天野美紗緒は小学5年生の11歳の女の子です。
両親が忙しくてあまり親子で会話をしていないから家では寂しそうにしていたかな。
この部分は元ネタの魔法少女プリティサミーの親子設定に沿っていたと思います。

あと美紗緒は大叔父の白瀬の家に出向いて家事をしてあげていたから親切です。
彼女自身お稽古事で忙しいはずなのに白瀬の世話までしてあげているということは、
少なからず白瀬の事をお兄さんのように慕っているのは間違いないでしょう。
それなのに白瀬は眠ったふりして美紗緒のパンツを覗こうとしていたから良くない!
大の大人の男性が女子小学生のパンツを覗こうとするなんて変態もいいところだよ(笑)

bps_01-11.jpgbps_01-12.jpg

白瀬は料理店で会った秋月郁さんから仕事の依頼内容を詳しく聞くのですけど、
秋月さんの色んなリアクションを見ていると笑ってしまいまそうでしたわ。
家族や会社を守るのも大事だけど、女子小学生に対するワイセツ行為を
黙認するという考えはいけませんよねぇ~(^ω^;)
とにかく秋月さんは「アメリカ王」というサイバー犯罪者から会社が脅迫を
受けているので守ってほしいとお願いしていました。
でもさっそく彼の会社の支店が目の前で爆破されてしまったから大変だですわ。
この爆破を見てもアメリカ王が高いハッキング能力を持っている事が伺えます。
そうなると白瀬とアメリカ王がサイバー戦で対峙するのは時間の問題でした。

bps_01-13.jpgbps_01-14.jpg

「ええい。何者なんだ!?さっきから俺の仕事を邪魔する奴は!」
アメリカ王が攻撃プログラムで攻撃すれば、白瀬は対策プログラムで応戦します!
両者の戦いぶりを見ると、攻撃されるよりも先に対策プログラムを組み立てていた
白瀬のサイバー能力の高さが伺えるようでしたわ。
攻撃プログラムからアメリカ王の思考までも先読みしていたのも凄いですよね!?
ダブルコンパイルという必殺技まで駆使していたようですけど、どこまでが実際に
存在している専門用語なのか機械系に疎い私にはよく分からないです。
とりあえずSCSI(スカジー)は古いPC-8801のパソコンとかで見たことがあるので、
あれだけは実在しているのは分かるんだけどねぇ(^ω^)

bps_01-15.jpgbps_01-16.jpg

白瀬は犯人の携帯アドレスまで探し当てて軽くご挨拶のメールを送っていました。
さすがにここまで反撃されて敗北を味合わされるとショックで落ち込むと思うけど、
このアメリカ王こと尾瀬倫太郎はますます対抗心を燃え上がらせてましたわ。
今度からは白瀬を倒すためにハッキング能力を磨いていきそうですね。
白瀬とアメリカ王とのサイバー戦は今始まったばかりといったところかな。

最後にまた美紗緒が白瀬の部屋に上がり込んで家事をしてあげていました。
これはもう通い妻状態になっていると思ってもいいでしょう。
家では孤独そうな美紗緒にとっては白瀬は良い話し相手のお兄さんなのかもね。

bps_01-17.jpgbps_01-18.jpg

オマケにバレエのレッスン中の美紗緒のキャプ♪
ED曲は、松浦有希さんが歌う「Pure enough」です。
関連記事
BPS バトルプログラマーシラセ