07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

放課後のプレアデス 第07話 「タカラモノフタツ 或いは イチゴノカオリ」

2015年05月21日
pleiades_07-01.jpgpleiades_07-02.jpg
(C)GAINAX/放課後のプレアデス製作委員会

すばるとあおいが過去の誤解を解いて親しくなるお話です。
pleiades_07-03.jpgpleiades_07-04.jpg

すばるが不思議空間に残されていた花を花壇に植え替えるシーンから始まります。
みなとが突然いなくなったのでとても寂しそうにしている様子・・・・・・。
彼女にとってはみなととの出会いは忘れられない大切な思い出なのでしょう。
こういう彼女の姿を見ても彼に惹かれていた事がよく伝わるようでした。
ひょっとすると初恋なのかもしれませんね?

当然あおい達からすればそんなすばるの姿を見ると心配するというものでしょう。
すばる以外はみなとの事も不思議空間の事も知らないわけですもんね。
そこであおいがすぐにすばるの相談に乗ってあげようとするのは優しいです。
今回はすばるとあおいの関係に注目でしたよ♪

pleiades_07-05.jpgpleiades_07-06.jpg

すばるが早くもみなととの再会を果たしていたのが少し拍子が抜けちゃう(苦笑)
でもまぁすばるにとっては驚きと共に嬉しい気持ちもあると思います。
今度の彼はジャージ姿で園芸をやっているのでさらに謎が深まるけどね(^ω^;)
これからはこの花壇がカウンセリングの場所になるんでしょうか?

pleiades_07-07.jpgpleiades_07-08.jpg

さっそく次のエンジンのカケラのある場所が分かったので回収しに行きます。
どうやら会長さんはカケラを集めるごとに能力が増しているようですわ。
全てのカケラが回収できたらさぞやスーパーな会長さんが見られるのかもね~。
とにかく今回も宇宙に飛び出ていくお馴染みのパターンになっています。

pleiades_07-09.jpgpleiades_07-10.jpg

今度のカケラは彗星となって太陽への落下コースを移動していました。
もうすばる達が宇宙にまで飛び出してからは少々の事では驚かないのですけど、
さすがにこの太陽に超接近までしている描写を見ると信じられないですわ(苦笑)
これはちょっと熱いどころじゃないと思うんだけどね~(^ω^;)
とりあえず魔法少女になると何千何万℃もの温度でも平気みたいです。

pleiades_07-11.jpgpleiades_07-12.jpg

エンジンのカケラ集めになると角マントの男がやって来るのも定番ですね。
ただ今回はカケラ争奪戦よりも、すばるとあおいの関係に重点が置かれてました。
この2人は魔法少女になってからは昔のように距離が近づけた印象でしたけど、
このやり取りを見ていると心の中ではまだ距離感があったのでしょうね。
それにお互いが別次元からやって来ているとなると、たとえ顔を見知っていても
別人みたいなものだから微妙な関係になっていたものと思われます。

pleiades_07-13.jpgpleiades_07-14.jpg

でもまぁカケラ争奪戦の最中にギクシャクしちゃうのはよくないですよね。
悩みは後でゆっくり考えて、まずはカケラ集めに集中したいところです。
ここは他の3人が上手く目を覚ましてあげていたと思います。

pleiades_07-15.jpgpleiades_07-16.jpg

あおいとすばるの過去の回想が描かれていましたが、微妙に2人の記憶には
異なる点がありましたね。
でも、たとえ住む次元が違っていて、記憶も異なっていても、元々の2人の性格は
同じですから分かり合えるのはそんなに難しいことでもなさそうかな。
きっとこの事がいつか2人がそれぞれの元の世界に戻った時に、疎遠になった
親友と再び親しくなれるきっかけを与えてくれるような気がします。

pleiades_07-17.jpgpleiades_07-18.jpg

すばるとあおいが同じアクセサリーを持っていた事も別次元の証明になってますね。
もうこれで友達に見捨てられたという誤解は解けたようなので大丈夫でしょう。
最後にすばるが勇気を出してみなとに話しかけていましたので、この様子なら
いつか元の世界に戻ってあおいにも勇気を出して声をかけられそうですよね。
今回も素敵な友情を描いた良いお話だったと思います。

pleiades_07-19.jpgpleiades_07-20.jpg

今回のアイキャッチとエンドカード♪
関連記事
放課後のプレアデス | トラックバック(0)