07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

デビルマン 第26話 「白銀の妖獣ララ」

2015年06月02日
devilman_26-01.jpgdevilman_26-02.jpg
(C)永井豪/ダイナミック企画・テレビ朝日・東映動画

自称ミスデーモン代表のドジっ子悪魔が登場するお話です。
devilman_26-03.jpgdevilman_26-04.jpg

今回は明達が列車に乗って雪山に遊びに行くところから始まっています。
もちろん外は寒いので、いつもと違って長袖の冬服を着ているのが珍しいですね。
そんな時にタレちゃんが窓の外に女性の幽霊を目撃したために驚くわけですが、
他の列車の乗客達までも同様にパニックに陥っていたから夢ではありません。
こうなるとまずデーモン族の仕業だと疑うというのはパターンでしょうか。
「あいつは確かデーモン族のララ!?」
というわけで、明もその女幽霊の正体をすぐに見抜いていました。
この妖獣ララというのが新たな刺客として来たとなると警戒が必要でしょうね。

devilman_26-05.jpgdevilman_26-06.jpg

ただ妖獣ララは魔王ゼノンから信頼されていないというか全くの役立たず扱いです(笑)
まぁララの天然な性格を見ていると何となく納得してしまいますわ(^ω^)
さすがにゼノンはララに重要な任務は与えられないと思っているのでしょう。
あとこのララはメイクやオシャレを気にしている人間らしい女の子に見えます。
でも泣いたり、クシャミをしたりすると顔が崩れちゃっていたからやっぱり悪魔だ(^ω^;)
とにかくララは人間界にいる妖獣ドドへ命令を伝えに行かされておりました。
白熊みたいな妖獣ドドが人間達を襲う形で今回のエピソードが展開していきます。

devilman_26-07.jpgdevilman_26-08.jpg

朝になると明達がゲレンデに出てスキーを楽しんでいました。
まだ小さなミヨちゃんもとても上手く滑っていたから凄いです。
そして明は新しいリフトに乗るのですけど、そのリフトは妖獣ドドの罠でした。
ドドが次々と人々を飲み込んで着実に任務を遂行していっていますわ。
ララではこういう真似事は出来ないから魔王ゼノンの考えは正しい。

devilman_26-09.jpgdevilman_26-10.jpg

明がデビルマンに変身して妖獣ドドと戦いますが、途中でララの落とし穴に
誘い込まれてとうとう身動きが取れなくなりました。
一応ララでも役に立つことがあるんだなぁって思ったシーンでしたわ。
あとララには「美人だ」とさえ言っておけば機嫌が良くなるみたいなので、
これはデーモン族の皆が知っている常識になっているのでしょうね。
ドドだけはなくあのゼノンまでララに美人と言ってなだめていたから笑いました(^ω^)

devilman_26-11.jpgdevilman_26-12.jpg

ララがドドの顔を明そっくりに変えていたのが驚きですね。
自分の顔も美人に変える整形の妖術が使えるのが彼女の特徴なのでしょう。
とにかく偽物の明が美樹達に近づいてくるからちょっと心配でした。
ここまでは完璧にララとドドの策略が上手くいっているといえるでしょう。

devilman_26-13.jpgdevilman_26-14.jpg

しかし、ドドにとって誤算だったのはララがクシャミをして変身が解けたことですw
おまけに雪崩を起こすタイミングまでハズしてしまって計画が台無しになってました。
なぜララが他のデーモン族の悪魔達から邪魔者扱いをされているのかよく分かるよ(笑)

devilman_26-15.jpgdevilman_26-16.jpg

檻から脱出できたデビルマンは妖獣ドドと戦います。
ドドは色んな動物に変身しながら手強いデビルマンから逃げていましたが、
結局は雪ごとデビルビームによって蒸発させられてしまいました。
ララと協力さえしなければもっと上手くデビルマン達を苦しめていたと思うと、
もう運が悪かったとしか言えないです(苦笑)
なぜ魔王ゼノンはあの変なララを使い魔として差し向けたのかが謎です。
もっとマシな悪魔にでも頼めばいいのになぁって思いましたよ(^ω^)

devilman_26-17.jpgdevilman_26-18.jpg

「ほう、お前もやるつもりかい?」
「フン!当ったり前じゃない!私だってデーモン族ですからね!」
ララもまたデーモン族の悪魔としてデビルマンに戦いを挑もうとしていましたけど、
あの様子を見るととてもじゃないけどデビルマンの遊び相手にもなりませんわ(苦笑)
さすがのデビルマンもララを倒すのは忍びないと思ったのかもね(^ω^)

今回から新たに妖獣ララという悪魔が登場しましたが、この作品を視聴した方には
おそらく彼女が悪魔の中で最も印象に残っている人も多くおられると思います。
後半ではレビュラーキャラとしてもっと明達を振り回してくれるんですよ(^ω^)
関連記事
デビルマン | トラックバック(0)