09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

放課後のプレアデス 第04話 「ソの夢」

2015年04月30日
pleiades_04-01.jpgpleiades_04-02.jpg
(C)GAINAX/放課後のプレアデス製作委員会

月までエンジンのカケラを回収しに行くお話です。
pleiades_04-03.jpgpleiades_04-04.jpg

ひかるが玩具のピアノの音をズバリと言い当てているシーンから始まります。
つまり彼女は絶対音感の持ち主というわけです。
彼女のお父さんがピアニストだから自然と音楽に触れて育った影響なのでしょう。
このメンバーの中ではいつきが音楽なのど文化系のイメージに思いましたが、
ひかるがピアノを得意としているというのは少し意外な感じもしましたよ。
どちらかと言えば、ひかるはスポーツに得意なイメージに思っていたもので・・・(^ω^)
とにもかくにも今回はひかるのお母さんが所長をしている天文台でピアノ演奏会
開催されることになったので、ひかるがメインのエピソードが描かれます。

pleiades_04-05.jpgpleiades_04-06.jpg

流星予報により今度のエンジンのカケラが月軌道上にある事が判明します。
さすがに光の速さでも数分はかかる月に行くのは大変なので、さっそく皆は
超スピードでシャフトを乗りこなす特訓を開始していました。
もうカケラ集めは地球レベルじゃなくて宇宙規模になっていると思ってよさそうね。
まぁ星をイメージした作品タイトルになっているからそんなに変ではないけど。

pleiades_04-07.jpgpleiades_04-08.jpg

ひかるは天文台のピアノ演奏会にあまり乗り気がない感じでした。
・・・というか、結構現実的な冷めた物の見方をしていますわ。
一言で言えば夢がない。超常現象を信じる涼宮ハルヒとは正反対です。

すばるが悩みを抱えた時にはみなとと不思議空間で遭遇する事が定着です。
すばるにとっては彼は良き相談相手やカウンセラーのような存在になりそう。

pleiades_04-09.jpgpleiades_04-10.jpg

ひかりる両親が仕事で忙しいから顔を合わせて会話する機会がないみたいです。
今の彼女にとっては地球外生物との遭遇よりも両親と遭遇する方が奇跡なのかも?
そうなると夢の冷めた考え方になるのも少しは分かる気もします。

pleiades_04-11.jpgpleiades_04-12.jpg

Bパートはすばる達が魔法陣を張って月へと向かうシーンが描かれていました。
太陽風なのどの宇宙用語が出ていたけど、あの魔法陣は帆船でいうところの
帆の役目も出来るみたいですわ。
すばるにとっては綺麗な宇宙から直接星空を見られたので感動していたかな。
普通は訓練の積んだ宇宙飛行士にでもならなければこんな景色は見れないので、
そういう意味でも魔法少女になれたのは良かったように思います。

pleiades_04-13.jpgpleiades_04-14.jpg

謎の少年が宇宙空間にまでやって来てエンジンのカケラの横取りをしてきます。
こうも何度も何度も目の前に出てこられたらストーカーみたいなものですよね。
ひかるがすばるを支えてあげているシーンが良かった♪

pleiades_04-15.jpgpleiades_04-16.jpg

メルヘンな月に降り立ったなぁって思ったら、ひかるの夢の出来事でした(^ω^)
夢の中にすばるが現れていたので、2人は惹かれ合っているのかもしれません。
電波の混信だけじゃなく、夢まで混信するのはちょっと面白いです。

あと、ひかるは何でも出来るように見えますが中途半端な事もあるみたい。
特にお父さんのピアノの曲を最後まで聞けないという悩みを抱えていました。
どちらかと言えばひかるの方が両親の仕事の邪魔にならないように、距離を
作っていたような感じがします。
でも、お父さんが天文台から娘の作ったピアノの曲を演奏しているという事は、
娘に聞かせてあげたい思いがある証拠ですから悩む必要はなさそうですよね。

pleiades_04-17.jpgpleiades_04-18.jpg

魔法陣で挟みこむようにしてエンジンのカケラを回収する事に成功していました。
両親もひかるの事を気にかけてくれるみたいだし、これで親子関係が良い方向に
進展していってくれそうな感じがします。

pleiades_04-19.jpgpleiades_04-20.jpg

最後にひかるは両親の愛情を感じて嬉し涙を流していました。
人前で涙を見せたくないと言っていたのにモロに見られちゃってますね(笑)
きっと今の彼女なら天文台でのピアノ演奏会を聞きに行こうとするでしょう。
今回はさらに心地良い気持ちにさせる良いお話になっていたと思います。
魔法少女モノというよりARIAやたまゆらなどの癒やし系に近い感じがします♪(*´ω`*)

今回からED映像が新たに正式なものが流れていました。

pleiades_04-21.jpgpleiades_04-22.jpg

今回のアイキャッチとエンドカード♪
関連記事
放課後のプレアデス | トラックバック(0)