09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

デビルマン 第05話 「眠れる美女ゾルドバ」

2015年05月11日
devilman_05-01.jpgdevilman_05-02.jpg
(C)永井豪/ダイナミック企画・テレビ朝日・東映動画

デーモン族を裏切った美女悪魔が現れるお話です。
devilman_05-03.jpgdevilman_05-04.jpg

ヒマラヤの山中で魔王ゼノンが魔将軍ザンニンに指示を伝えるシーンで始まります。
そこで今回はリタという裏切り者の悪魔も派遣するように命じられていました。
どうやらデビルマンの他にもデーモン族を裏切った悪魔がいたみたいです。
まぁ元々協力し合うという感覚を持ち合わせていないデーモン族だから、たまには
裏切り行為を働くような悪魔が出てくることもあるのでしょう。
それと魔将軍ザンニンはベトラに代わる部下としてゾルドバというオバちゃん悪魔を
新たな部下にして派遣しようとしていました。
この作品は女性の悪魔もよく登場してくるのですけど、最近の美少女アニメなどを
見慣れた方には少々戸惑ってしまうような女性キャラデザインになると思います(笑)

devilman_05-05.jpgdevilman_05-06.jpg

今回は新キャラとして氷村巌という男子生徒が明達の学校に転校してきます。
暴走しながらバイクで登校して来たり、教室ではクラスの人達を威圧したりと
まるで明みたいな凶暴なやつがもう1人増えたような感じですわ(汗)
当然、明は自分にもケンカを売られては黙ってはいられないでしょうね。
明のライバルとなりそうなキャラが登場してきた印象を持ちました。

devilman_05-07.jpgdevilman_05-08.jpg

明と氷村はバイクで勝負をつけることになります。
血の気が多い2人だからケンカじゃないだけマシなのかもね?
それでもバイクをガツガツとぶつけ合っていたので困ったものです。
ノーヘルで乗っているのに危ないと思わないんでしょうかねぇ?(苦笑)

devilman_05-09.jpgdevilman_05-10.jpg

近くの洞窟の中からリタの入った棺が出てきたのでバイク勝負は中止となります。
ただ明は同じデーモン族だから裏切り者のリタの事をよく知っていました。
そうなると、なぜリタがこんな場所から出てきたのか警戒するというものですね。
当然、これは魔将軍ザンニンと幼獣ゾルドバの作戦の1つというわけでした。
ただ、ここでは氷村がゾルドバと通じ合っていたのが重要なポイントです。
つまり氷村の正体がデーモン族の悪魔だったということになります。
まぁこれで彼が明みたいに暴れまわったりするのかは納得できましたけどね。
やはり人間の感覚と悪魔の感覚では大きな違いがありますわ・・・。

devilman_05-11.jpgdevilman_05-12.jpg

氷村がリタを研究所から強奪すると、また明と別の形でバイク勝負になります。
さすがに普通の人間がこんな事をするなんてありえないから変と思わないとね。
ただ、裏切り者のリタでさえ知っていた明が氷村の事には気づけないのだから、
なかなか手強い相手だと思ってもいいかもしれません。

devilman_05-13.jpgdevilman_05-14.jpg

「もう二度と氷の世界には戻りたくない。戻りたくない・・・・・・。」
「リタ。君の望む世界がここにあるんだ。この地球、そして人間・・・
ここは冷たい氷の世界とは違って実に素晴らしい所なんだぜ。」

明がリタにとても優しく語りかけていたのが印象に残りました。
裏切り者同士ということもあって仲間として気遣ってあげられるのかもね。
とにかくリタはデーモン族内での弱肉強食的な風習が嫌になって裏切ったみたい。
たとえ悪魔でも彼女のような人間的な考えを持つ者がいるという事なのでしょう。
これなら明だっていずれは人間らしい考え方を持ってくれる可能性がありそうでした。

devilman_05-15.jpgdevilman_05-16.jpg

ゾルドバがデビルマンを屋敷におびき出して襲いかかっていました。
それにリタの姿に化けてまで攻撃をしていたから厄介な相手ですわ。
そうなると本物のリタはどうなったのか疑問に思うところなのですけど、
すでにゾルドバによって食べ殺されたようなので可哀想でしたよ(汗)
デーモン同士で共食いするとは悪魔にも色んなタイプがあるみたいだ。

devilman_05-17.jpgdevilman_05-18.jpg

デビルマンはリタを殺された恨みを晴らそうとゾルドバに反撃していました。
ゾルドバは両手と両足をデビルカッターで切断されながらもデビルマンに
攻撃をし続けていたのでなかなか敢闘精神を持っていたと思います。
それでも実力差は歴然としていて、まともに格闘戦になればデビルマンに
軍配が上がるのも当然の結果でしょうか。
もうデビルマンを倒すには妖獣レベルの悪魔では倒せない感じがしますわ。

devilman_05-19.jpgdevilman_05-20.jpg

「この豊かな地上を破壊させてはならない。奴らの思い通りにさせてしまったら
人類は滅亡する。負けるものか。来い!災いと呪いの使者よ!」

今回の明はゾルドバの変装能力に上手く騙されてしまったので反省をしていました。
今のところは直接格闘戦に持ち込めば勝てますけど、敵側も実力を分かっているから
これからはもっと色んな策略を練ってくると警戒しておいた方がいいでしょうね。
あと、明が人間界に愛着を持っているような事を示すセリフがあったのは注目です。
今までの彼は人間界がどうなろうと美樹さえ守れれば良いというスタンスでしたけど、
人間界で過ごすうちに少しずつ考えが変わってきているのかもしれませんね。
今回は氷村の登場といい、見どころの多いエピソードになっていたと思います。
関連記事
デビルマン | トラックバック(0)