09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

ヤミと帽子と本の旅人 第03話 「ジル」

2016年01月08日
yamibou_03-01.jpgyamibou_03-02.jpg
(C)ORBIT/ヤミ・ヤーマ図書管理組合

葉月とリリスの初めての出会いを描いたお話です。
yamibou_03-03.jpgyamibou_03-04.jpg

今回は再び時間軸が第1話のAパート直後に戻って描かれています。
つまり葉月が行方不明になった初美を探す旅を始めたところから描かれています。
何回も書いているようにこの作品は時系列を整理しないとまず理解は難しいです(苦笑)
エピソードの途中でさえも時間軸の舞台を急に変えて描かれることもありますので、
涼宮ハルヒの憂鬱よりも難しい構成になっているのは間違いないと思います(^ω^)


リリスがヤミの図書館の管理人として本の整理の仕事をしているところから始まります。
コゲちびという小人みたいな子からロケットミサイルで邪魔されて大変そうですね。
そんな時に1冊の本が光り輝いてセーラー服姿の女性が現れてきました。
これがリリスと葉月の最初の出会いという事になります。

yamibou_03-05.jpgyamibou_03-06.jpg

リリスが葉月の姿を一目見て惚れ込んでいたから笑ってしまいそうです。
あからさまに葉月の胸まで揉んでいたからレズ趣味なお人なのでしょう(^ω^)
さすがに葉月はそんな形で告白を受けてもドン引きしてしまいますよね。
そういえば葉月は学校の女の子からも告白されていたから、女の子に
モテやすい女性なのかもしれませんわ。
とにかくリリスが葉月をお気に入りの海がある世界に連れていっていました。

yamibou_03-07.jpgyamibou_03-08.jpg

リリスは海に行っても葉月に告白を続けていましたが、葉月は冷たくあしらいます(笑)
ただ葉月としてはリリスが悲しそうにしていると心配しちゃう優しさもあるみたいだ。
もうこれは百合アニメだと思ってもいいかもしれない♪w
葉月は旅に出て早々に水着回を担当させられるとは思わなかった事でしょうw

yamibou_03-09.jpgyamibou_03-10.jpg

リリスは初美の正体がこの図書館の管理人だったイブだという事を打ち明けます。
どうやら初美は色んな女の子の姿に化けながら本の世界を旅しているみたいだ。
そうなると葉月が慕っている姉の初美も仮初めの姿という事になるので複雑かもね。
あとリリスは初美から図書館の管理のお仕事を押し付けられて恨んでいましたわ。
とにかく葉月もリリスもイブ(初美)を連れ戻すという事では目的が一致していますので、
さっそく一緒に色んな本の世界に行って探し回ろうとしていました。
そういうわけでこれが作品のタイトルにあるように本の旅人というテーマに繋がります。

yamibou_03-11.jpgyamibou_03-12.jpg

Bパートはもっと時系列が遡って錬金術の世界を舞台にして描かれています。
つまり、葉月が行方不明になる初美を探し始める前の話になります。
イブが葉月の世界にやって来て初美の姿に化ける前の話でもありますので、
この物語の最も最初の時間軸のエピソードが描かれる事になります。


この錬金術の世界ではイブがジルという女性として孤児院のお手伝いをしています。
死んだ小鳥を生き返らせたり、ケガをした子供の傷を瞬時に治療したりしていたので、
不思議な魔法の力を持っていることが伺えます。
あと言葉が喋れないという点は初美の時と同じといった感じですね。
ここでガルガンチュアという陰湿な少年がいましたけど、彼は第2話で登場していた
ナルシストな青年と同一人物です。
大人になっても変人っぽい感じだったけど、それは子供の時も似たようなものかも(^ω^)

yamibou_03-13.jpgyamibou_03-14.jpg

ガルガンチュアがまたスリングショットで小鳥を殺そうとしてたから困ったものです。
でもジルから何度も止めるように言われて少し心を改めてくれる感じもありました。
少なからず彼がジルに思いを寄せつつあるのは間違いないでしょうね。
あまり人と接していなさそうなので、このように親身になって自分の相手をしてくれる
お姉さんに惹かれるというのはありえるのかもしれません。
ただし、彼の場合はどこか歪んだ愛情になりそうな雰囲気があるから心配・・・・・・。

yamibou_03-15.jpgyamibou_03-16.jpg

ガルガンチュアはジルの愛情を独り占めしたくてリツコを殺そうとしていました(汗)
同い年くらいとはいえ小さな女の子にまで凶器を向けるとは恐ろしい男の子です。
しかし、ここでもジルが身を挺してリツコを守ってあげていたから凄い女性だと思う。
彼女は一見するとか弱そうな女性に見えますが、芯の強そうなところがありそう。
まぁそうでもなければあのリリスに仕事を押し付ける事は出来ないでしょうけどね。
とにかくこれがきっかけでジルはこの世界から消えてなくなることになりました。
致命傷を受けていたけど、自分の傷も蘇生魔法や治癒魔法で復活できるのかな?

yamibou_03-17.jpgyamibou_03-18.jpg

それから10年経ってリツコは孤児院のお手伝いができるまでに成長していました。
今ではジルのように優しく子供たちの面倒を見てあげようとしているのかもね。
それと行方不明になったジルの事も気にかけていましたから、イブはジルとして
この世界をただ訪れただけじゃなくしっかりと足跡を残したとも思えます。
さて次はどんな世界に旅立っていったのかが気になるところです。

今回はAパートの葉月とリリスのシーンと、Bパートの初美(ジル&イブ)のシーンを
明確に分けて描かれていました。
2つの時系列が離れているので繋がりはないのですけど、葉月やリリスにとっても
初美にとっても本の旅人になった最初のエピソードが描かれているという点では
共通点があるといえそうです。
それゆえにこの物語のプロローグ的なお話になっていたと思います。
関連記事
ヤミと帽子と本の旅人