08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

爆れつハンター 第21話 「眠れない夜」

2016年02月29日
bakuretsuhunter_21-01a.jpgbakuretsuhunter_21-02.jpg
(C)あかほりさとる・臣士れい/アスキー・メディアワークス/爆れつ委員会・テレビ東京・創通

ショコラとティラがキャロットに寄り添って一晩を過ごすお話です。
bakuretsuhunter_21-03.jpgbakuretsuhunter_21-04.jpg

今回はビッグ・マムがキャロットの獣人化暴走の夢を見ているシーンから始まります。
いつも冷静な彼女が焦りの感情を見せるのは珍しい感じがしますね。
それほどザッハがキャロットの獣人化を利用するのを恐れている事が伺えます。
とにかく彼女は配下のミルフィー・ユ達にザッハの野望を食い止めるように命じます。
どうやらザッハが純魔法力(プラチナ・エナジー)というものを手に入れてしまうと
マズいと考えているらしい・・・・・・。
そろそろ終盤に差し掛かるところですので物語の本筋へ突き進む雰囲気でした。

bakuretsuhunter_21-05.jpgbakuretsuhunter_21-06.jpg

さっそくミルフィー・ユをはじめとするハズ・ナイツ達がザッハを倒しに赴きますが、
ザッハの魔力はとてつもなく強大で大地を削る程の威力がありました。
あの強いハズ・ナイツが手も足も出なかったからかなりの強敵ですわ(汗)
ビッグ・マムの表情を見るとミルフィー・ユは死んじゃったと思いました。
彼に出撃を命じる時も退場フラグっぽい言い方をしていたし・・・・・・。

bakuretsuhunter_21-07.jpgbakuretsuhunter_21-08.jpg

キャロット達はザッハの魔法力の余波を受けて谷底の川へ転落していきました。
こういう時は女の子を助けてあげてほしいところですけど、流石に自分自身も
溺れそうな時はそこまで余裕がないというものなのでしょう。
まぁキャロットの事だからそういうイケメンっぽい行動はまず出来ないでしょうし(笑)

bakuretsuhunter_21-09.jpgbakuretsuhunter_21-10.jpg

でも空き家の中でショコラとティラが濡れた服を脱いで乾かそうとする時には、
キャロットがさりげなく外に出て行ってあげていたのは良い気遣いだと思う。
その点、ショコラは堂々とキャロットの目の前で服を脱ごうとするのではなくて、
もう少し女性としての羞恥心を身につけた方がいいかな(^ω^;)
あと、ショコラとティラが自分の元の姿と変身した姿のどちらか一方だけを
好きになってくれる男性が現れた時にはどうするべきか悩んでいました。
この2人は姉妹だから恋愛相談なんかも語り合いやすい感じがしますね。

bakuretsuhunter_21-11.jpgbakuretsuhunter_21-12.jpg

ショコラとティラがキャロットに寄り添って寝ようとしていたから面白いです。
2人とも考えていることが同じだからホント仲が良い姉妹だと思います。
とりあえずキャロットが寝ぼけて抱き寄せてくれたのでドキドキしていましたね。
きっと彼のことだから他の女の子を抱いている夢を見ているんだと思うけど、
それでも2人にとっては幸せな温かい夜を過ごしているというわけかな。

bakuretsuhunter_21-13.jpgbakuretsuhunter_21-14.jpg

「教会の犬ども。見ての通りプラチナ・ストーンは我が手中にあり。
これでキャロット・グラッセは破壊神となる。」

まだ何とかミルフィー・ユ達はザッハを相手に奮戦していましたけど、もう明らかに
両者の実力の差が開いていることが伝わってきていました。
ザッハはプラチナ・ストーンを手に入れた事でさらに魔力が強化されたみたいだし、
今まで以上に恐ろしい敵として立ち塞がってきそうな感じがしますわ(汗)

bakuretsuhunter_21-15.jpgbakuretsuhunter_21-16.jpg

「お仕事で私に万が一のことがあったらダーリンよろしく頼むわよ。」
「私こそ何かあったらキャロの面倒よろしくお願いしますわ。」
ショコラとティラが自分の命よりもキャロットの事を心配してあげている姿を見ると、
本当に彼のことを心から大切に思ってあげているのが伝わってきます♪
だからキャロットは他の女性にうつつを抜かすばかりではなく、たまには2人にも
振り向いてあげてほしいなぁって思うんですけどね(^ω^;)
今回は何回か花の描写がありますけど、最後に散ってしまうシーンがいかにも
これからの3人に厳しい試練があることを予感させているように思えました(汗)

bakuretsuhunter_21-17.jpgbakuretsuhunter_21-18.jpg

「よくぞここまで持ち堪えた。よかろう。その気力に敬意を表して・・・」
ザッハとミルフィー・ユ達との戦いもようやく決着がつくことになりました。
初めてミルフィー・ユの顔が見えるようになっていましたけどやっぱりイケメンですね。
キャロットよりもミルフィー・ユの方が頼り甲斐のある勇者に見えますよ。
でも残念ながら彼はここで倒されることになってしまうようです・・・・・・。
あと最後にキャロットが取り乱していたのでちょっと心配だったかな。
それほどザッハの強いプレッシャーが彼に影響を及ぼしているのでしょう。
キャロットとザッハとの接点が大きくなりつつある感じで次回に続きます。
関連記事
爆れつハンター