07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

爆れつハンター 第18話 「秘められし神々」

2016年02月17日
bakuretsuhunter_18-01.jpgbakuretsuhunter_18-02.jpg
(C)あかほりさとる・臣士れい/アスキー・メディアワークス/爆れつ委員会・テレビ東京・創通

禁呪を封じられた恨みを持つソーサラーのお話です。
bakuretsuhunter_18-03.jpgbakuretsuhunter_18-04.jpg

今回は長髪の男性がザッハ・トルテを剣で突き倒したところから始まっています。
あのザッハがこうも簡単に倒されるくらいだから相当強そうな人物に思えますわ。
そこで今回のキャロット達のターゲットというのはこのタルトレット伯爵になります。
彼は戦乱時代には数々の禁呪を生み出してきたマジック・エンジニアの1人なので、
ザッハによって封印を解かれた今となっては危険人物というわけなのでしょう。

bakuretsuhunter_18-05.jpgbakuretsuhunter_18-06.jpg

「さぁ約束だ。力をくれ。あんたのその絶大なる力を!時代の覇者に相応しい力を!」
タルレット伯爵とザッハは戦いで勝った者に力を与えるという約束をしていました。
そうなると今は勝者のタルレット伯爵の方がザッハ以上に強いという事になります。
おまけにザッハの能力を吸収していたし、スプゥールナ大陸を支配する野望まで
持っていたことを考えるとザッハよりも危険な雰囲気が感じられました。
マジック・エンジニアとしての能力を封印されてきたわけですから、長年の恨みが
溜まりに溜まって復讐しようと燃えるというものなのかもしれませんね。
あと、ザッハが元ハズナイツの一員だったという話が気になるところでしょうか。

bakuretsuhunter_18-07.jpgbakuretsuhunter_18-08.jpg

「覚悟するのはお前たちの方さ。マジック・エンジニアの力とくと見せてやる。」
キャロット達はさっそくタルレット伯爵の暴走を食い止めるべく戦うことになります。
ただタルレット伯爵はストーンゴーレムを生み出して襲わせたり、自らもマロンの
魔術を打ち消したりと、さすがは禁呪を生み出す強者といった感じがします。

「今度は俺様が相手だ。どっからでもかかってきやがれ。」
あとキャロットが自信満々で戦う態度を見せたかと思えば、ストーンゴーレムに
太刀打ちできずにすぐに逃げまわっていたから笑っちゃいますわ(苦笑)
今までに一度でも戦っている姿を見せてくれたのなら言う資格はあると思うけど、
腰の剣すら抜いた事がないのによくそんな余裕な発言が出来ますよねぇ(^ω^)

bakuretsuhunter_18-09.jpgbakuretsuhunter_18-10.jpg

「破壊の戦士よ。今こそその正体、我が前に示せ!」
ザッハはキャロット達の前世を見定めるためにタルトレット伯爵を利用していました。
マロンが転輪王ヤクシャ、ガトーが北天カールマン、そしてショコラが聖鬼クーリン、
ティラが西王母アプロスという四柱神の生まれ変わりだということらしい。

そうすると4人が一緒にソーサラーハンターをやっているのも運命づけられたものと
思えなくもありません。キャロット達にもまだ謎が隠されている感じがしてきました。

bakuretsuhunter_18-11.jpgbakuretsuhunter_18-12.jpg

残るキャロットはというと女性を追い求める煩悩しか見られなかったからキレてたw
ザッハは破壊神の力を手に入れようとしているのですけど、さすがにこんなのを
見せられるとキャロットが破壊神だなんて思えるわけもないでしょうね(笑)
でも彼が探している破壊神というのがいったいどういうものなのか気になりますし、
それがキャロット達の中の1人であるとするともう答えは出たような感じがします。

bakuretsuhunter_18-13.jpgbakuretsuhunter_18-14.jpg

タルトレット伯爵が魔法でキャロット達にトドメを刺そうとする時に魔力が暴走します。
禁呪を扱うマジック・エンジニアの彼でも抑えきれないのだから凄い力なのでしょう。
これはある意味、元のザッハ・トルテの力が強大過ぎることを意味していたかも。

bakuretsuhunter_18-15.jpgbakuretsuhunter_18-16.jpg

「魔法を吸収した俺はちょっと危険だぜ。」
キャロットがタルトレット伯爵が放出した魔力を吸い取って獣人化してしまいます。
こうなるとストーン・ゴーレムは玩具扱いで破壊されるし、魔法を制御できなくなった
タルトレット伯爵は抹殺されるだけ・・・・・・。
これはキャロットとしては初めて自分の意志で変身して仕事をした感じがします。

「ついに見つけた!お前こそが我が夢叶える希望の力。破壊神だ!」
あと、ここでザッハはキャロットが破壊神の力を持つ事を知ることになりました。
彼がキャロットの能力を使って何を企んでいるのかは分かりませんけど、今後は
確実にキャロットを狙ってくるはずだから警戒が必要でしょうね。

bakuretsuhunter_18-17.jpgbakuretsuhunter_18-18.jpg

「とうとうあの子達にも明かす時がきたのですね・・・・・・。」
今回はキャロット達に破壊神と四柱神の前世があるというのがポイントになるかな。
5人一緒にソーサラーハンターをやっているのが宿命のような感じがしてきました。
ビッグ・マムはキャロット達の謎について詳しく知っていそうですから、いったい
キャロット達にはどんな謎があるのかが気になるところですね。
とにかくザッハは自分の命を捨ててでも破壊神の力を探しだそうとしていたので、
彼がそこまでして成し遂げようとする野心というのが何なのかも気になります。
そういうわけで今回は物語の核心へと迫るようなエピソードを担っていたと思います。
関連記事
爆れつハンター