09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

爆れつハンター 第08話 「禁じられた炎」

2016年01月07日
bakuretsuhunter_08-01.jpgbakuretsuhunter_08-02.jpg
(C)あかほりさとる・臣士れい/アスキー・メディアワークス/爆れつ委員会・テレビ東京・創通

ショコラ達がお子様の姿に変えられちゃうお話です。
bakuretsuhunter_08-03.jpgbakuretsuhunter_08-04.jpg

彼らは各地を転々としながらソーサラーハンターのお仕事を続けているので、
たまにはこのように野宿をしたりすることもあるのでしょうね。
特にティラとショコラは女の子だから色々と大変な事もあるでしょう。
まぁいつも同じ服を着ているから毎日着替える事もなさそうなのかな?
でもお手洗いとかはねぇ・・・・・・(^ω^)

「忌まわしき過去の記憶をいずれあなたは知る時が来ます。その日はもうすぐ
そこまで来ているのですよ。キャロット・グラッセ・・・・・・。」

あと、皆が睡眠中にキャロットが悪夢にうなされているシーンがあったわけですが、
ビッグ・マムの呟きを聞くと何か大きな伏線となっている感じもしますね。
いったいキャロットにどんな謎が隠されているのか気になるところでした。

bakuretsuhunter_08-05.jpgbakuretsuhunter_08-06.jpg

ビッグ・マムはキャロット達に次のターゲットとなる人物を伝えていました。
今度のターゲットはラノイア伯爵という人なのですけど、まだ彼がどんな悪事を
働いているのか分からないので皆で調査を開始するところから始めます。
この事からも彼らは何も依頼があったからといってすぐに抹殺するわけじゃなくて、
一応自分たちで本当に悪人なのかどうかを判断してから闇の仕事を行うみたい。
これは勧善懲悪というスタイルを踏襲していると言えそうですね。

ただラノイア伯爵の町での様子を見ると子供たちにお菓子を与えてあげるなど、
悪人どころか善良な慈善事業家のようにも見受けられます。
それにソーサラーとパーソナーを差別しないという姿勢も褒めたいですよね。
しかしながらキャロット達は逆にそれが怪しいというふうに睨んでいましたので、
これは今までの闇の仕事の経験から少なからず可能性があるのでしょう。

bakuretsuhunter_08-07.jpgbakuretsuhunter_08-08.jpg

キャロットを除いた4人がラノイア伯爵の誘いに乗ってゴーストシティーへと向かうと、
さっそくラノイア伯爵が本性を現して皆を子供の姿に変えていました。
子供の姿というよりも、ミニチュアサイズにまで小さくさせたという方が正しいのかも?
でもこれはこれで可愛らしいからアリかもしれないなぁ・・・(笑)
とにかくラノイア伯爵が黒である事が明白となりましたわ。

bakuretsuhunter_08-09.jpgbakuretsuhunter_08-10.jpg

ラノイア伯爵はパーソナーを子供の姿に変えて、町を模したマジック・ジオラマで
いたぶって楽しむという趣味がありました。簡単に言えば変態趣味の悪者です。
こうなるとソーサラーハンターとしては能力を使って危機を脱したいところなのですが、
子供の姿ではパワーも足りなくて上手く能力が扱えないといった感じがしますね。
一応キャロットが皆のピンチを救ってくれたので良かったのですけど、なぜそのまま
また外に出ちゃったんだろうねぇ?
皆がお仕事をしようとする時には1人だけ町の女性にアプローチをかけていたし、
ホントこの男だけは何を考えて行動しているのか分かりません(苦笑)

bakuretsuhunter_08-11.jpgbakuretsuhunter_08-12.jpg

ラノイア伯爵のマジック・ジオラマは現実のゴーストシティーと連動しているために
キャロットも骸骨に襲われたり、強風に吹き飛ばされたりして大変そうでしたわ。
もうラノイア伯爵を見ていると頭がオカシイとしか思えないです。
とりあえずキャロットは皆と合流出来たので良かったといったところかな。
こういう場合は子供姿のショコラ達が泣いて抱きつくものなのですけど、精神面では
キャロットの方がお子様という事が感じられるシーンでもあります。
だからショコラとティアは母性本能から彼に惹かれてしまう部分もありそうです。

bakuretsuhunter_08-13.jpgbakuretsuhunter_08-14.jpg

ラノイア伯爵は最後の仕上げにマジック・ジオラマを燃やして灼熱地獄でいたぶります。
ただこの時のキャロットの様子を見ると何か別の恐怖を感じている様子もありました。
これは冒頭でビッグ・マムが言っていたように彼には何か過去のトラウマがありそう。
それとキャロットだけじゃなく、他の4人にも共通しているというのも気になるかな。
彼らがソーサラーハンターとしてチームを組んでいるのには大きな理由がありそうでした。

bakuretsuhunter_08-15.jpgbakuretsuhunter_08-16.jpg

ザッハ・トルテという謎の人物がキャロット達を襲うような回想が描かれていました。
今までにもザッハ・トルテの姿は何回か意味深に描かれていましたけど、今回初めて
彼の名前とキャロット達と深く関わっている事が明らかにされてきました。
伏線の貼り方からすると物語の後半の重要人物であるのは確実といったところですね。

キャロットがマジック・ジオラマの魔法の影響を受けて獣人化してしまいましたが、
ついでにラノイア伯爵を倒しちゃったので上手くノルマを達成できたと思います。
しかし、いつもと違うのはティラやショコラの調教でも元の姿に戻らないこと・・・(汗)
彼が過去に何か因縁があって今でもトラウマを引きずっている事が伺えます。

bakuretsuhunter_08-17.jpgbakuretsuhunter_08-18.jpg

「心配はいりません。今はまだ眠っていなさい。」
最後はビッグ・マムがキャロットを暖かく包み込むようにして元の姿に戻していました。
キャロットまで小さなお子様の姿になっていたのは良かったです。
この後もちびっ子姿のまま物語を進めていってくれても面白そうなんですけどね。
さすがのスケベなキャロットでも子供の姿で女性をナンパすることはないでしょうし(^ω^)

今回はキャロット達には大きな試練が立ちはだかろうとしている事が分かってきました。
あのザッハ・トルテという人物とどんな因縁があったのかが気になるところですね。
関連記事
爆れつハンター