07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

双恋 第10話 「トライアングル・クリスマス」

2015年12月16日
futakoi_10-01.jpgfutakoi_10-02.jpg
(C)双葉ひな・ささきむつみ・メディアワークス/双恋製作委員会

優也が薫子に告白をするお話です。
futakoi_10-03.jpgfutakoi_10-04.jpg

朝、学校で桜月姉妹が望にマスコット人形をプレゼントするシーンから始まります。
もうすでにいっぱいカバンに付けるくらいもらっているから持ち歩くのも大変だなぁ。
しかしそれは桜月姉妹が望に対して多大な愛情を注いでいる証でもありますね。
望にとっては重荷になるくらい戸惑っているわけですけど・・・・・・。

futakoi_10-05.jpgfutakoi_10-06.jpg

その後、一条姉妹とも出会って志望校を同じ双高にした事を伝えていました。
これなら中学を卒業した後も彼女達と一緒になれそうだから勉強に身が入る。
敬介の言う通りに、望は一条姉妹の方が桜月姉妹よりも楽しく会話出来ているかな。
そうなると、望は一条姉妹だけに思いを寄せればいいのですけど、桜月姉妹の方も
良い女の子達だからあえて距離を取る気持ちにもなれないといった感じなのでしょう。
現時点では桜月姉妹から告白を受けているのも事実なので、いつまでもこのまま
優柔不断の態度をしているのは良くなさそうな気もしますよね!?

futakoi_10-07.jpgfutakoi_10-08.jpg

「なぁ望。本当はお前も薫子ちゃんの事を・・・・・・。」
「な、何言い出すんだよ。幼なじみだよ。ただの・・・幼なじみ・・・だよ。」
優也はクリスマスイブの日に薫子に告白する事を望に伝えていました。
彼は一足先に志望校への推薦も決めているので、望はさらに差を感じそうかな。
だからこの時の望はアピールできなくて誤魔化したようにも思います。
このままでは優也が薫子と付き合う可能性が高まってきそうです。
もちろん優也の告白を受け入れるかどうかは薫子次第なんですけどね。
それにしても優也がわざわざ望に告白を宣言するという事は、望が薫子に対して
好意を寄せていることに気づいているというふうに思ってもいいでしょう。
幼い事から2人は親友同士だったから相手の気持ちがよく分かるんだと思います。

futakoi_10-09.jpgfutakoi_10-10.jpg

その後に望は薫子とも偶然会ってしまったのですが、優也の告白の事もあって
ちょっと冷たい態度を取って彼女を困らせておりましたわ・・・。
これは薫子からすればなぜよそよそしくなるのか意味不明でしょうね。
こんな態度をしていると本当に優也に取られちゃうと思うんだけどなぁ(´・ω・`)

futakoi_10-11.jpgfutakoi_10-12.jpg

薫子は菫子に望の様子が変だったことを相談していました。
どうやら菫子の方は望が薫子の事を好きになっていると気づいているみたいね。
恋愛面においては菫子の方が鋭いところがあるのかもしれません。
ただ菫子も望に対して好意を寄せているわけだから、薫子の話を聞いていると
ちょっと複雑な気持ちにもなってくるというものかな。
今までは2人の双子が一心同体のように描かれる事が多かったわけですけど、
今回は薫子と菫子はそれぞれ異なる側面を見せてくれたのが興味深いです。

もちろん、前回の白鐘姉妹のような極端さはありませんけどね(^ω^)

futakoi_10-13.jpgfutakoi_10-14.jpg

優也は妹へのプレゼント選びという理由でさっそく薫子を誘っておりました。
このままでは彼が本当に告白する可能性が高いので望はうかうか出来ないはず。
でもその望は雛菊姉妹に浮気禁止を言い渡されていたから苦しい状況だなぁ(笑)
あまりモテすぎるのも困りものですね(苦笑)
雛菊姉妹を見ていると可愛らしいから癒やされるわ~(*´ω`*)

futakoi_10-15.jpgfutakoi_10-16.jpg

「今は友達のままでもいいんだ。これから少しずつ俺の事を知っていってほしい。
それでもし薫子ちゃんも俺と同じ気持ちになってくれたらその時に・・・・・・。」

優也の方はついに薫子に自分の想いを伝えていました。
薫子としては突然の告白で驚いたかもしれませんね。
彼女の心の中には望への思いがあると思うのですが、優也もまた素敵な
男の子だから、これはちょっと悩むんじゃないでしょうか?
望が一条姉妹と桜月姉妹の間で揺れ動いている状況と同じになってきました。

futakoi_10-17.jpgfutakoi_10-18.jpg

望はクリスマスパーティーに行こうとする時にちょうど優也と薫子の姿を見かけます。
告白を宣言されたこともあってもう2人の間には割り込めないと思ったのかもね。
これはだんだん望と薫子との距離が開いてきたような雰囲気になってきましたわ(汗)

futakoi_10-19.jpgfutakoi_10-20.jpg

最後に桜月姉妹が望だけしか招待していなかった事が明らかになりました。
他の一条姉妹たちは別のクリスマスパーティーに参加していたわけです。
桜月姉妹としてはここぞとばかりに望に猛アピールしてきたところでしょうか(^ω^)
ホント、この姉妹は超積極的だなぁって感心しますよ。
とにかくそれぞれが複雑な気持ちを抱きながらクリスマスの夜を迎えそうですね。
恋の行方がどうなっていくのか楽しみになってきました。
関連記事
双恋 | トラックバック(0)