09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

Φなる・あぷろーち 第08話 「大熱発!!愛と追憶の”あ~ん”」

2015年09月07日
finalapproach_08-01.jpgfinalapproach_08-02.jpg
(C)2004 PrincessSoft/Φなる・あぷろーち製作委員会

明鐘が風邪を引いて寝込むお話です。
finalapproach_08-03.jpgfinalapproach_08-04.jpg

西守歌が涼と明鐘のために朝食を作ってあげているところから始まります。
もう涼とはすっかり仲直り出来たのでまた元通りの楽しい生活になっていました。
お目覚めのキスは相変わらずにスルーされちゃって可哀想だけどね(苦笑)
ただ、今回は明鐘が風邪を引いたために熱で倒れこんだので心配でした。
今までの明鐘は登場人物の中ではモブキャラ的に目立たない存在でしたので、
ここで彼女にもスポットライトが当たりそうだからちょっと楽しみにしたいかな。

finalapproach_08-05.jpgfinalapproach_08-06.jpg

明鐘が寝込んでいる時に涼お兄ちゃんと暮らしてきた思い出の夢を見ていました。
こうして見ると2人は本当に仲がとてもいい兄妹だなぁって思います。
ただ両親を亡くした時に2人は別々の親戚に引き取られて離れそうになったわけですが、
そんな2人に手を差し伸べて一緒に生活できるようにしてくれたのが春希さんでした。
いつもは無愛想な春希さんなのですけど、心の中はとても親切な従兄なんですね。
あと、明鐘がお兄ちゃんを西守歌と笑穂に取られそうになって目覚めていたのですけど、
これはお兄ちゃんに対してほのかに恋愛感情に近いものも抱いているのかも!?

finalapproach_08-07.jpgfinalapproach_08-08.jpg

涼は妹の明鐘が寝込んだので学校に行っても心配して何も手につかない状態です。
前回の西守歌との件で明鐘にかなり迷惑をかけた事も申し訳なく思ったのでしょう。
涼が明鐘のことをとても大切に思っている事が伝わってきます。

「何だかちょっと遠くなっちゃったみたい・・・(涙)」
明鐘の方は何とか起き上がっていたからちょっと安心といった感じです。
ただ今度は少し精神的な部分で心配な感じがしてきます。
先ほどの回想シーンもあって、やはり涼に対して恋愛感情を抱いているのは確実かな。
小さい頃から2人きりで生活してきたから普通の兄妹以上に仲が良くなったとしても
おかしくなさそうですもんね。
そんなところに西守歌や笑穂が涼に急接近したものだから複雑な感情を抱いてますわ。

finalapproach_08-09.jpgfinalapproach_08-10.jpg

涼は心配して学校から家に電話をかけていましたが、明鐘は熟睡して出ません。
それで涼は明鐘に何かあったと思い込んで大急ぎで早退したから面白いです。
あのダッシュ能力があれば陸上選手として大活躍できそうだなぁ(笑)
涼にとっても妹をとても大切に思っている事がよく分かりましたよ(^ω^)

finalapproach_08-11.jpgfinalapproach_08-12.jpg

「に、兄さん!?」
「明鐘ぇ・・・無事かぁ・・・?」
涼が一目散に家に帰ってきたので明鐘がちょっとビックリしていました。
でもお兄ちゃんが自分のために心配して駆けつけてくれたから嬉しかったでしょうね。
さらに昔と変わらずに看病をしてくれたのは特に嬉しかったのではないでしょうか♪
一時はお兄ちゃんが遠くに行ってしまいそうで寂しく感じていた彼女でしたけど、
今回の風邪のお陰で心も少し落ち着いたので良かったと思います。

finalapproach_08-13.jpgfinalapproach_08-14.jpg

最後には他の女の子達も明鐘のお見舞いに来てくれていました。
まぁあれだけ涼が大慌てしていたから、むしろ彼の心配をしてたのかもしれない(笑)
あと、西守歌が仮病を使って涼に看病してもらおうとしていたから笑っちゃうよ。
こんなに強く抱きしめるくらい元気な病人がいるわけないのにね(苦笑)
今回は明鐘のお兄ちゃんに対する秘めた気持ちが描かれたお話でした。
今後、涼と西守歌がもっと親しくなると明鐘がどう揺れ動くのかも気になります。
関連記事
Φなる・あぷろーち | トラックバック(0)