07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

Φなる・あぷろーち 第04話 「大決断!!愛と青雲の船出!?」

2015年08月21日
finalapproach_04-01.jpgfinalapproach_04-02.jpg
(C)2004 PrincessSoft/Φなる・あぷろーち製作委員会

涼が西守歌の事を初めて名前で呼んであげるお話です。
finalapproach_04-03.jpgfinalapproach_04-04.jpg

「待ってくださぁーい♪涼様ぁーー♪」
西守歌がまたまた涼にスートカー行為を働いているところから始まっています。
さすがに男子トイレにまで追いかけられていては学校内に安息の地はないかな(笑)
せめてラブラブしてくるのは家の中だけにしてほしいですよね。
涼は西守歌から逃げるために笑穂と美紀に匿ってもらっていましたわ。

finalapproach_04-05.jpgfinalapproach_04-06.jpg

笑穂には親が決めた婚約者がいてる事を打ち明けていました。
それも親の仕事関係の政略結婚をさせられるのだからちょっと可哀相ですよね。
しかし、笑穂は少し早いお見合いみたいなものとして受け入れる気持ちでしたわ。
心が広いというか、お人好しというか、ちょっと変わった女の子かもしれない。
もちろん涼と美紀は自分の意志で決めていない結婚に疑問をぶつけていました。
特に涼は自分自身が似たような立場に立っているからかなり強く反対していますね。

finalapproach_04-07.jpgfinalapproach_04-08.jpg

「私はめぐり逢えるかどうか分からない誰かを探す事より、自分と
くっ付く事になった誰かと仲良くする事に労力を注ぎたいんだ。」

ただ笑穂と涼では両親がいるかいないかという大きな違いもありました。
だから結婚の決断に関しても考え方が大きく違っている事も伝わってきます。
笑穂の考え方だと親の言いなりの結婚も悪くないような気にさせてくれますね。
ちょっと納得のいくような話をしていたのがちょっと印象に残ります。
このアニメは意外に論理的な討論みたいなものもあるから面白いと思います。

finalapproach_04-09.jpgfinalapproach_04-10.jpg

涼が家に帰ってくると西守歌が抱きついてキスをおねだりしていました(笑)
この子は家にいても外にいても態度を全く変えないなぁ・・・(苦笑)
涼は最初は迷惑がっていましたけど、西守歌が家事をこなしながら学校の勉強も
頑張っている姿を見て、少しずつ彼女の真剣さに心惹かれている感じがします。
ここまで自分の事を好きになってくれているのだから悪い気はしませんものね。
涼もまた笑穂のように相手の事を好きになろうという気持ちに変わってくれそうかな。

finalapproach_04-11.jpgfinalapproach_04-12.jpg

「美味しかったよ。ありがと・・・・・・西守歌・・・・・・。」
あと笑穂から指摘されたとおりに西守歌の事を名前で呼んであげていました。
まぁあそこまで要求されたら1回くらいは言ってあげてもいいと思うでしょうけど(笑)
この調子で西守歌は頑張ればいつかは涼の心に気持ちが届くかもしれませんね。

finalapproach_04-13.jpgfinalapproach_04-14.jpg

「お嬢!俺と付き合ってくれ!」
最後に涼が壁ドンならぬ立ち木ドンをして笑穂に告白をしていたからビックリ!?
あれ?もしかして涼は笑穂にずっと片思いしていたのかな?って思いました。
そうなると、笑穂の結婚話に強く反対していた事も分かる気もしますし・・・・・・。
これは笑穂としても思いもよらない告白だから戸惑ってしまうでしょうね。
2人の関係がどうなるのか次回が見ものですわ。
まぁ少なくとも西守歌が発狂しちゃうのは間違いないでしょうけどね(^ω^)
関連記事
Φなる・あぷろーち | トラックバック(0)