07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

たまゆら ~hitotose~ 第04話 「潮待ち島に聞こえる音、なので」

2015年03月31日
tamayura_04-01.jpgtamayura_04-02.jpg
(C)2011 佐藤順一・TYA/たまゆら製作委員会

楓達が麻音の実家の旅館に宿泊するお話です。
tamayura_04-03.jpgtamayura_04-04.jpg

楓達が夏休みを迎えて意気揚々と楽しそうに下校しているところから始まります。
思いっきり羽を伸ばせるし、遊びたい事も沢山あるからワクワクするのは当然かな。
そんな中で麻音は大崎下島にある実家の旅館のお手伝いをする予定でした。
つまり普段の彼女は家族と離れてアパートで1人暮らしをしているというわけです。
まだ高校生なのに偉いですよね。
あと、彼女はよく口笛を吹いていますけど、ちょっと変わった趣味をしていると思う。
普段はとても物静かな分、口笛を吹いて存在感を出そうとしているのかも?(笑)

tamayura_04-05.jpgtamayura_04-06.jpg

楓もお祖父ちゃんが大崎下島に住んでいる事もあって久しぶりに会いに行きます。
お父さんの実家に行こうとしている事からもトラウマを何とか払拭している感じです。
あと、ついでに麻音の旅館を訪れるので、かおるやのりえも誘ってあげてますね。
こうして夏休みも皆で遊んだりすれば、よりいっそう楽しくなりそうです。

tamayura_04-07.jpgtamayura_04-08.jpg

楓達は麻音の実家の旅館を訪れていました。
麻音が仲居さんっぽい着物を来てお手伝いをしていたから親孝行だなぁ。
あと麻音のお父さんが娘の友達を見て感激していたのが面白いです。
涙脆い人なのかもしれませんね(^ω^)
一応ここに旅館があるということは観光地になっていると思っていいのかな?
広島県の瀬戸内の島だと厳島の神社なんかがパッと思い浮かぶのですけど、
大崎下島にはどんな名所があるのか知らないというのが正直なところです。
その点なんかも町おこしアニメで伝えるには重要になってきそうですよね。

tamayura_04-09.jpgtamayura_04-10.jpg

楓達は大崎下島の色んな場所を訪れて楽しい時間を過ごしていました。
乙女座という名所では麻音が感慨深げに舞台を見つめていたのが印象的です。
彼女は舞台で何か芸をしてみたいという夢でも持っているのでしょうか?
今のところの彼女の一発芸といえば口笛にしか思えないんだけどね(^ω^)

tamayura_04-11.jpgtamayura_04-12.jpg

こまちまで大崎下島に来ていたので一気に賑やかになっていました。
さりげなく香くんとツーショット写真を楓に撮ってもらってアピールしてますわ(笑)
このままでは香くんを独り占めにされちゃいそうだから、のりえも頑張らないとねぇ。
あと、楓のお祖父ちゃんも孫娘と同様に初対面の人と話すと緊張するみたいです(^ω^)

tamayura_04-13.jpgtamayura_04-14.jpg

麻音が旅館に宿泊するお客さんを案内してあげていました。
ただ彼女は喋り慣れていないのもあって少々ぎこちない感じがします・・・。
お客様と面するサービス業にはあまり向いていなさそうに見えます(苦笑)
それでも何とか自分の力で頑張ろうとしているから立派でした。
こういうのは両親からの教えなのか、それとも彼女自身が身につけたものなのか
分からないですけど、麻音が努力家である事には間違いないでしょう。

tamayura_04-15.jpgtamayura_04-16.jpg

麻音が乙女座を感慨深く見つめていたのは、大切な思い出があるからでした。
どうやら彼女が小さい頃に見た乙女座での音楽公演にとても感動したみたいで、
いつか自分も舞台で観客の心を惹きつけたいと思ったようですわ。
でもそれは1つの夢としてであって、旅館のお手伝いも大切と思ってもいますね。
彼女は今すぐどちらの夢を選ぶということではなくて、今後も新たに興味を抱く
夢も含めた幾つかの中から1つの夢を選びそうな感じがします。
だから、いずれの夢を選んでも大丈夫なように、今は何事にも自分の力だけで
頑張ろうとしてるのかもしれませんね。

tamayura_04-17.jpgtamayura_04-18.jpg

両親も麻音がどんな夢を選んでも良いように応援してくれているのが良かったです。
これなら麻音はじっくりと自分の夢を考えられそうだから嬉しいでしょうね。
でもちょっと将来の夢を多く見過ぎだから、少しくらいは候補を絞った方が良いかなw
とりあえず彼女が将来にいったいどんな夢を選ぶのかが気になります(^ω^)

tamayura_04-19.jpgtamayura_04-20.jpg

あと楓としては麻音と彼女のお父さんの触れ合いを見る事になったわけですけど、
以前の彼女ならきっと自分のお父さんの事を思い出して落ち込んだと思います。
それが今ではもう自分の事のように暖かく受け入れられるようになっていたので、
彼女がお父さんのトラウマを払拭出来ていることを示しているように感じられます。
楓も天国のお父さんが暖かく見守ってくれるような良い夢を見つけられるといいですね。
関連記事
たまゆら ~hitotose~ | トラックバック(0)