07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

sola 第07話 「ハイイロノヨル」

2014年12月10日
sola_07-01.jpgsola_07-02.jpg
(C)2007 sola project

依人が蒼乃お姉ちゃんとデートするお話です。
sola_07-03.jpgsola_07-04.jpg

今回は茉莉が依人の前から失踪してしまったところから始まっています。
もちろん依人は心配して茉莉が立ち寄りそうな場所を毎日探していました。
学校を休んでまで探すくらいだから、茉莉の事をかなり大切に思っていますね。
空マニアの依人の趣味を最も理解してくれていたのが茉莉だったのもあるから、
彼女がそばからいなくなると寂しさが込み上げてきているのでしょう。
これは茉莉が見つかるまでは依人は精神的に不安定になりそうな感じでした。

sola_07-05.jpgsola_07-06.jpg

「今すぐ戻ってくるかもしれないんだ!なのに!」
「戻ってなんかこない。依人だって分かってる。」
依人は蒼乃が部屋に飾ってあった青空の写真を片付けていたので怒っていました。
蒼乃は依人が茉莉の事を忘れられるようにしたのが裏目ってしまったかな。
彼はお姉さんには頭が上がらないくらいに優しくて気弱そうな男の子に見えたので、
このように怒ったりするのはとても珍しいような感じがしました。
それほど今の彼の頭の中は茉莉の事でいっぱいいっぱいになってますね。

それにしても、こよりまで怒鳴りつけられていたから可哀相に思いましたわ。
詳しい事を知らないこよりは依人のためを思って言葉をかけていたのになぁ。
蒼乃がこよりを慰めてあげているから少し安心だけど、普通の小さな女の子なら
絶対に心が傷つきますよね(´・ω・`)
この作品を見ていると、本当にこよりはとても良い女の子だと思います♪

sola_07-07.jpgsola_07-08.jpg

「ごめん。急に怒ったりして・・・・・・。」
「こよりとはアイス10日分で手を打った。あとでちゃんと買っておくこと。」
「分かった。」
「それと、私も悪かった。勝手にあんな事をして・・・・・・。」
その後、すぐに依人と蒼乃が仲直りをしてくれたので良かったです。
2人は病院で会っていた時もぎこちないやり取りになっていましたけど、
今のやり取りを見ていると仲の良い姉弟であるのは間違いないかな。

sola_07-09.jpgsola_07-10.jpg

蒼乃が洋服をいっぱい出してきてコーディネートを考えていました。
ヘアスタイルなんかも色々とアレンジしていたので面白いです。
彼女ってちょっと変わったスタイルにするのが好みなのかもね?(笑)
でもまぁこういう姿を見ると、彼女も年頃の女の子といった感じがしますね。
こよりは見てはいけないものを見ちゃってチョップを食らってました。
ちょっと今回のこよりは不憫な気がしますわ(^ω^)

sola_07-11.jpgsola_07-12.jpg

紗絵がヒゲダンディこと辻堂の事をずっと観察しているのは相変わらずですね。
辻堂と繭子が親子であると勝手に決めつけていたから妄想が激しい子だよ(笑)
とりあえず辻堂も茉莉を探しまわっているのは間違いなさそうです。
もう茉莉が失踪してから1ヶ月が経過しているので手がかりが掴みづらいかな。

sola_07-13.jpgsola_07-14.jpg

「見てみたかったの。依人がいつも来ている所を。」
依人と蒼乃が一緒に街の中を歩きまわってデートしていました。
もう蒼乃は退院できるくらいに体力があるような感じがしますね。
あと蒼乃が雨が降っていても天気が良いと表現していたのが印象に残ります。
彼女にとっては真っ暗で何も見えない夜中よりも、緑の木々や灰色の空など、
色の識別が出来るだけでも良いという考え方をしているみたいです。
あと雨の中のデートといえば依人が以前に茉莉とデートしていた時と同じですが、
今回の蒼乃とのデートでもどこか似たような雰囲気が感じられます。
もちろん性格の部分では蒼乃と茉莉ではかなり異なっているのですけどね。
茉莉と蒼乃を対比させているのか、それとも関連付けさせようとしているのかは
分かりにくいですけど、何か意図が感じられるデートだったように思えました。

sola_07-15.jpgsola_07-16.jpg

「茉莉!待って!」
「行っちゃダメ。・・・・・・行かないで。行かないで!」
「ゴメン!」
依人がタオルを買いにコンビニに行くと茉莉とバッタリと遭遇しました。
本当に茉莉ってコンビニを渡り歩くのが趣味だったみたいですね(苦笑)
ただ茉莉は依人の姿を見ると慌てて立ち去っていきました。
これはやっぱり依人達とは離れようとしたのは間違いなさそうです。
あと、依人が茉莉を追いかけようとする時に蒼乃が引き止めていました。
まさか嫉妬でもしてるのかなぁ?って思ったのですけど、彼女の表情を見ると
別の深い理由がありそうな感じです・・・・・・。
ますます茉莉と蒼乃には何が関係しているのか気になるところだったかな。

sola_07-17.jpgsola_07-18.jpg

「お願いだから帰って。」
「嫌だ!まだ約束・・・果たしてないから・・・。茉莉に空を見せてないから!」
「・・・!?」
「一緒に帰ろう。な?」
「ありがとう。でも、ダメなの。だって・・・君は・・・君は・・・」
依人は茉莉を追いかけてようやく居場所を突き止めていました。
茉莉はどうやら蒼乃との約束を守って依人から離れようとしたみたいですね。
なぜ茉莉が依人よりも蒼乃との約束を優先しようとするのかは謎になりますので、
ここも茉莉と蒼乃との深い関わりがあることを予感させるところでした。
とにかく依人は茉莉を引き離したくなくて抱き寄せていました♪
もうこの彼の行動を見ても茉莉の事を好きになっているのは間違いないでしょう。
それを受けて茉莉がどうするのか気になるところでしたが・・・・・・

sola_07-19.jpgsola_07-20.jpg

最後にちょっと衝撃的なシーンで次回に続いていましたわ。
まさか依人がガラス片で茉莉を突き刺すとは思わないですもんね!?(汗)
いったい何が起こったのか一瞬分からなかったです。
このシーンの依人の目を見ると心ここにあらずみたいな感じでしたので、
誰かに操られてしまったものと考えられそうですよね。
あと、蒼乃が悲壮な表情をしていたのも見逃せないところです。
なぜ彼女が依人を茉莉から引き離そうとしたのかも気になるところでした。

今回は蒼乃が話すシーンが多くなって存在感が増している感じがしてきました。
ミステリアスな雰囲気を保っていますけど、少しずつ夜禍人の核心部分へと
近づいていっている事が感じられますね。
とにかく蒼乃もこの物語の謎を解き明かす重要な人物であるのは、この回を見て
明らかになっていたと思います。
関連記事
sola | トラックバック(0)