07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

sola 第05話 「フリソソグヒカリ」

2014年12月06日
sola_05-01.jpgsola_05-02.jpg
(C)2007 sola project

茉莉と依人が雨の降る街へ出かけてデートするお話です。
sola_05-03.jpgsola_05-04.jpg

依人が茉莉と一緒に夜のコンビニに買い物に行っているところから始まります。
コンビニでもトマトしるこジュースを大量購入していたので呆れますわ(笑)
コンビニを渡り歩くくらいのマニアなら公園の故障した自動販売機で買わずに
ずっとコンビニで買っておけばジュースが出てこなくて困ることないのにね。
とにかく茉莉は太陽が出ている間は外に出かける事が出来ないので、このように
夜中に依人と一緒に活動することが多いのでしょう。
昼と夜を逆転した生活を送っているし、不老不死だし、トマトのジュースも好むし、
本当にドラキュラみたいな女の子だなぁって思ってしまいますわ(^ω^)

sola_05-05.jpgsola_05-06.jpg

繭子は段ボール箱の中にいたり、ゴミ箱の中にいたりするので変な女の子だ(笑)
狭いところで寝るのが好きなのかなぁ?って思ってしまいますわ(^ω^)
いつもこのように辻堂と一緒に行動しているのでしょうね。
「絶対について行く。」
「ダメだ。話がまとまったら嫌でも会わせるよ。」
ただ、辻堂は茉莉と会った事を繭子に内緒にしようとしているのが気になりました。
繭子は夜禍人と話し合いを持ちたいという気持ちがあるみたいですけど、それならば
なぜ辻堂が茉莉に襲いかかっていたのかという点で大きく矛盾していますよね?
目的は同じでも方法や手段が異なっているという事なのかもしれません。
とにかくこの2人の関係も謎のままなので要注目なのは間違いないでしょう。

sola_05-07.jpgsola_05-08.jpg

茉莉は夜だけじゃなく、雨が降っている日も外を出歩いても大丈夫でした。
そこで茉莉は依人と一緒に空観察のベストスポットを巡ろうとしていましたけど、
さすがに他人の家をピンポンダッシュしては中に入れさせてもらえないでしょう(笑)
自販機を蹴ったりするし、この茉莉の行動も常識外れしている感じがします(^ω^)
とにかく、こんな雨降りの空では綺麗な青空を望むのは無理というものですね。
ただ、茉莉は晴れた日には外出できない体質のために、たとえ雨が降っていても
このように外を出歩けるだけでも良い気分転換になっているのかもしれません。

sola_05-09.jpgsola_05-10.jpg

「約束守るよ。」
「え?」
「青空。必ず見せるからさ。」
茉莉は依人と一緒にボートに乗って遊んでいました。
まるで恋人同士がデートしているような感じに見えます♪(*´ω`*)
これが晴れた日だったら最高なんですけどね~。
ただ依人の傘の裏側には青空の絵が描かれているから、雨が降っていても
この傘をさしていれば青空の下でデートしいている気分を味わえるみたい。
ここまで茉莉が喜んでくれると、本物の青空を見せてあげたくなるでしょうね。
青空で2人が繋がっている様子がとても伝わってくるシーンでした。

sola_05-11.jpgsola_05-12.jpg

蒼乃とことりはもうすっかり親友として仲良く遊んだりしていました。
嬉しそうに折り紙を教えてもらっていることりを見てると幸せそうですね。
蒼乃もあまり一人で過ごすのも寂しいので、ことりとお喋りしたりしながら
楽しい時間を過ごすのも良いと思います。
あと、茉莉が真名から沢山の洋服を借りたからコーデを考えていましたわ。
オシャレを楽しんだりする姿なんかは普通の女の子に見えますね。
このあと、何者かが家の中に侵入してきたのですけど、その正体はこよりだった!?
どうやら蒼乃からお使いを頼まれたみたいです。
でも黙って人の家に入ってきたら泥棒だと思ってしまいますよね(^ω^;)

sola_05-13.jpgsola_05-14.jpg

「今日は外に逃げられんぞ。」
今度は本当に不審者の辻堂が侵入してきたので茉莉は大ピンチを迎えていました。
辻堂は茉莉の行き場を封じるようにカーテンを1枚1枚破っていたから酷いです(汗)
外に出れば太陽で肉体が崩壊するし、家の中を逃げまわっていてもこのままでは
辻堂に倒されるのを待つだけなのでもうどうしようもない状態でしたわ。
女の子1人にここまでやるなんてこの辻堂という男は非情なのかもしれませんね。

sola_05-15.jpgsola_05-16.jpg

茉莉はトドメを刺されそうになっていた時に突然謎の力に目覚めて反撃してました。
辻堂の片腕を壊死させるのは以前にも見せた腐食技の1つだと思いますけど、
それよりも驚きなのは彼女が日中なのに外に飛び出していったことです。
普通であれば太陽の光で即座に肉体が崩壊していくはずなのに奇妙でしたわ。
とにかく夜禍人には深い謎が隠されているのは間違いないでしょう。

sola_05-17.jpgsola_05-18.jpg

「なぜ俺を殺さなかった?どうであれ、俺にはお前の命が必要なんだ。」
「やめろーーーーーーっ!!!!」
辻堂が諦めずに茉莉を追いかけてきて殺そうとしていました。
そんな茉莉の危機に身を挺して駆けつけてくれたのが依人です!
辻堂の剣で負傷したにもかかわらずに彼女を守ろうとする姿が素晴らしい♪
「約束したんだ!!空を見せるんだ!!」
一緒に住んでいるとはいえ見知らぬ女の子のためにここまで真剣に
守ってくれるのはとても凄い事だと思います。
それほど依人にとっては茉莉はかけがえのない存在になりつつあるのかも。

とりあえず辻堂の方も何かを思い出したみたいで退却してくれていました。
冒頭でも少し描かれていましたけど、辻堂は過去のトラウマみたいなものを
引きずっている
感じがしますね。過去に何があったのか気になるところです。
今の時点では辻堂が茉莉の命を狙っている事以外は謎になってました。

sola_05-19.jpgsola_05-20.jpg

真名がケガをしている依人と気絶している茉莉を見つけていました。
これは真名にもトラブルが降りかかってきそうだから心配です。
あと、最後に蒼乃がこよりから茉莉の事を聞いて表情が固くなってました。
まぁ自宅に見ず知らずの女の子が居候しているとなると驚くものですけどね。
これは次に依人がお見舞いに行った時には詳しく詰問されそうかな(^ω^)

今回は茉莉が再び辻堂に命を狙われるお話になっていました。
今のところは茉莉と辻堂と繭子がどのように繋がってくるのか分かりませんが、
夜禍人について明らかにされるにつれて解決していきそうな感じがしますね。
それをどのように描いていくのかが注目といったところです。
あと、依人と茉莉がデートしているシーンがちょっと素敵な印象を持ちました。
2人を見ていると高校生の爽やかなカップルに見えました♪(*´ω`*)
関連記事
sola | トラックバック(0)