07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

夢戦士ウイングマン 第33話 「可愛く変身ウイングガールズ」

2015年02月22日
wingman_33-01.jpgwingman_33-02.jpg
(C)桂正和/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション

アオイと美紅と桃子と久美子が美少女戦隊を結成するお話です。
wingman_33-03.jpgwingman_33-04.jpg

今回もまた京都での修学旅行のお話の続きとなっています。
健太達はくるみが映画の撮影をしていたので見学させてもらっていました。
しかし健太は、くるみが相手役の俳優の男とキスするシーンの時に声を張り上げて
邪魔していたので困ったものです。当然、松岡先生に叱られておりましたわ(苦笑)
いくら好きなアイドルが他の男とキスするとはいっても、これは一応演技なのだから、
そんな事で本気で嫉妬するなんておかしいですね。
まだ健太の愛する美紅が他の男とキスするというのなら分かるんだけど・・・。
とにかく健太が修学旅行の間は騒動を巻き起こし続けそうな感じがします(^ω^)
あと、ザデルビーはこの映画撮影を見て次の作戦を立てていました。
今回もまた健太はザデルビーの幻覚攻撃に翻弄される展開となっています。

wingman_33-05.jpgwingman_33-06.jpg

健太はくるみからアクションヒーロー映画へのスタントマンとして出演を頼まれます。
それにくるみはキスするかのようなスキンシップまでしようとしていたので、当然
この作品でこんな展開となると敵の策略100%というのは間違いありませんよね。
それなのに健太はまんまとザデルビーの幻覚を信じ込んでいたから大変です。
いったい何回同じパターンに引っかかるんだろう?と思いながら見てましたわ(^ω^;)
とにかく、健太は謎のファイターがくるみを殺したと思い込んで怒りを爆発させてました。
せっかく謎のファイターがザデルビーの幻覚だと教えてくれているのになぁ・・・。
でも、この時の謎のファイターの言動を見ていると味方だと思ってもよさそうですね?
彼の正体が何者なのかも気になるところでした。

wingman_33-07.jpgwingman_33-08.jpg

健太にとってさらにマズかったのは変身シーンを久美子と桃子に目撃された事!
久美子がアオイと美紅と桃子と一緒にウイングガールズとして戦いたいとまで言うし、
もし拒否すると大スクープとして学校新聞に載せられそうだから困った問題ですね。
でも健太の方は戦隊ヒーローっぽい感じになるから意外に乗り気で呆れますわ。
アオイが「絶対反対!」と強く拒否する気持ちもよく分かるよ(^ω^)
バトルをすると危険な目に遭うかもしれないのにね。
あと、美紅がウイングガールズの先輩として少し気負っていたのが可愛らしいかった。
彼女はまだ1回しか変身していないのだから経験がないのに等しいのになぁ(^ω^)
でもまぁ皆が揃って戦うとどういう感じになるのか見てみたい気がしますわ。

wingman_33-09.jpgwingman_33-10.jpg

健太はくるみの相手役のスタントマンとして映画の撮影に臨みます。
ザデルビーは相手役の俳優に成りすましていたので当然ワナが仕掛けています。
自動車をぶつけたり、火薬の爆破に巻き込んだりしようとしていました(汗)
それにしても松岡先生がその俳優にメロメロに惚れ込んでいたから面白い。
北倉先生の事はすっかり忘れちゃったのかなぁ?って突っ込みたくなるよ(^ω^)

wingman_33-11.jpgwingman_33-12.jpg

「皆!変身よ!さぁいよいよ夢にまで見たスーパーガールになれるわ♪」
「変身!ウイングガールズ!!」
久美子の号令によりアオイ達がウイングガールズに変身していました。
健太とくるみを危機一髪で助け出せたのは良かったですね。
あと、くるみを見ていると、彼女自身も戦隊ヒーローに憧れているみたいだ。
それに美紅から健太を奪い取ったりもしていたので、もしかすると健太の事が
好きだったりするのかなぁ?って思ったりもする(^ω^)
ただし、見知らぬ男性にナンパされてホイホイと付いて行くのは良くないよ(笑)
あと桃子は学園戦隊セイギマンの衣装とあまり変わらないから嬉しさ半減らしい。
でもまぁセイギマンでの戦闘パフォーマンスを活用して戦えるのだから良いと思う。

wingman_33-13.jpgwingman_33-14.jpg

さっそくウイングガールズはザデビルーの部下達と意気揚々と戦っていました。
初めての戦闘なのに結構戦い慣れしているくらいに強く見えますわ。
少なくとも最初の頃の健太よりも上手く戦っているのではないでしょうかねぇ。
もう健太がウイングマンに変身して戦わなくても、これからの戦闘は彼女達だけで
戦ってもらった方がいいような気もしてきますわ(^ω^)
どうせなら、くるみも出番が多いのでウイングガールズに加わって戦ってほしいなぁ。

wingman_33-15.jpgwingman_33-16.jpg

ザデビルーの幻覚攻撃に対抗して、健太達は暗示をかける事で防いでいました。
水泳をするシーンはちょっと面白かったです。でも上手い暗示のかけ方だと思う。
これはザデビルーの姉と戦った時の経験を上手く活かせていますね。
ウイングガールズの皆が一斉に攻撃して予知能力の弱点を突くのも良かった。
こうして見ると戦隊ヒロインぽっくて、なかなか面白味が増してきたと思います♪

wingman_33-17.jpgwingman_33-18.jpg

学園戦隊セイギマンの男性部員達も加わって攻撃してくれていました。
玩具の剣を投げるだけなのにわざわざアクロバットな演技をしていたから面白い。
でも、こういう連携技なんかも戦隊ヒーローモノには大事な演出かもしれませんね。
とにかく最後は健太がザデルビーを倒して一件落着していました。
くるみの映画も最後まで撮影して、上映もちゃんとやっていたので一安心です。
でも観客達があの戦闘シーンを見ると、どう撮影したのか不思議に思うでしょうね(笑)
きっとウイングガールズの人気も出てくるんじゃないでしょうか?

ウイングガールズを結成したことで、サブキャラだった桃子や久美子の出番が
アオイや美紅並にもっと増えてきそうな感じがしました。
戦闘シーンも女の子キャラが増えることで華やかな感じに見えそうですよね。
とにかく健太とアオイは仲間が増えたので戦闘が少しは楽になると思います。
関連記事
夢戦士ウイングマン | トラックバック(0)