09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

夢戦士ウイングマン 第22話 「美紅を襲った正義のヒーロー」

2015年01月12日
wingman_22-01.jpgwingman_22-02.jpg
(C)桂正和/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション

健太がザシーバによる幻覚に惑わされるお話です。
wingman_22-03.jpgwingman_22-04.jpg

今回の健太達のクラスは林間学校に行っているところから始まります。
皆が四苦八苦しながらテントを張っているのに健太は遊んでいて困ったものだ。
もちろん担任の松岡先生から厳しくお叱りを受けておりましたけどね(苦笑)
彼は学校内だろうが課外授業だろうがどこでもヒーローごっこをするんだろうね。
そんな様子を北倉先生とザシーバが張り込んで観察していたわけですけど、
今までの失敗はアオイと美紅のサポートがあるからという考えを出します。
そこでザシーバが健太とアオイと美紅を分断する作戦を実行しようとしてました。

wingman_22-05.jpgwingman_22-06.jpg

健太がザシーバに幻覚を見せられて、松岡先生や正木を突き飛ばしていました。
松岡先生や正木からしてみれば、なぜ突き飛ばされたのか意味不明でしょうね。
特に松岡先生は北倉先生一筋なので、東洋先生とのスキャンダルはありえないし。
まぁ東洋先生にとっては松岡先生にスルーされてショックかもしれないんだけど(苦笑)
とにかく健太の様子がちょっとおかしいのは間違いありませんでしたわ。

wingman_22-07.jpgwingman_22-08.jpg

さらに健太は倒れてくる大木に押し潰されそうになっている美紅の幻覚を見ます。
もちろん健太は美紅を押し倒すようにして助ける行動に出ているわけですけど、
周囲の皆には美紅に暴行を働いているようにしか見えないから戸惑うでしょう。
アオイがしっかりと健太に殴りつけているシーンは面白かったです(^ω^)
ザシーバは健太からアオイと美紅を遠ざけるために、健太が嫌われるような
行動をするように幻覚を見せていました。

wingman_22-09.jpgwingman_22-10.jpg

極めつけは健太がクラスの女の子達を手当たり次第に追いかけ回す事でした(笑)
健太の脳内では美紅だけを追い掛け回しているつもりなのですけどね・・・(^ω^;)
当然、そんな事は周囲の女の子達が知るはずもなく、健太にお仕置きしてましたわ。
これで健太が女の子の敵として認識されちゃったから悲惨かもしれない(汗)
あと美紅が今日の健太は病気だからあんな変態行動に出ているんだと思うように
していたので本当に優しい性格をしていると思います。

wingman_22-11.jpgwingman_22-12.jpg

林間学校ですけど、近くに川が流れているので泳いだりもしていました。
東洋先生が松岡先生の水着姿を見てウハウハしていたのが面白いです。
あの凶暴な性格の松岡先生のどこに惹かれたのかちょっと聞いてみたいよ。
でもまぁ松岡先生は北倉先生に夢中だから片思いのままで終わりそうかなぁ(^ω^)

wingman_22-13.jpgwingman_22-14.jpg

ザシーバは健太が縛られているところを見計らってドリムノートを奪おうとしますけど、
北倉先生がアオイと美紅が見張っているところを見破って引き止めていました。
アオイと美紅がザシーバによる幻覚だと気づいていたのは良かったと言えそうです。
それでもザシーバは今度はアオイと美紅に幻覚を見せつけようとしていました。

wingman_22-15.jpgwingman_22-16.jpg

北倉先生とザシーバによる魔の手が健太に伸びてきていました。
身動きがとれない健太はここは大ピンチだったでしょうね(汗)
でもウイナアII世を呼び寄せて何とか危機を脱していたので良かったです。
機械なら幻覚を見ることはないはずなので良い考えだったと思います。

wingman_22-17.jpgwingman_22-18.jpg

「ザシーバ!作戦に引っかかったわね!」
アオイがザシーバの作戦に気づいていたので幻覚にも引っかかりませんでした。
あと今回は美紅も一緒に戦ってくれたのが心強いと思います。
以前に黒津に飛び蹴りとかして格闘センスの高さを示してくれていましたので、
彼女の新体操の能力を利用するのは良いアイデアなのではないでしょうか。
でも美紅が危ない時は健太がしっかりと守ってあげて欲しいですね。

wingman_22-19.jpgwingman_22-20.jpg

北倉先生は健太を孤立させる作戦を失敗したどころか、さらに健太とアオイと
美紅との結束を固めてしまったという真逆の方向に作用せてしまいました。
3人の絆の高さを見誤ったのが今回の敗因と考えられなくもありません。
こうなるともうザシーバによる幻覚作戦は難しいといった感じもします。
とにもかくにも健太は皆に誤解されずに済みそうでしたので一安心でしょうね。
あのままクラスの女の子達からドスケベのレッテルを貼られたら大変だと思うし。
でも、健太がすぐに他の女の子に目移りしちゃうのは確かだから、その点だけは
注意しておかないと本当に美紅に嫌われちゃうようなことになるかもよ(^ω^)

ラストシーンにも流れていましたが、この作品は結構挿入歌が多いと思います。
昔の作品ではOPやEDなども途中で変更する事があまりないですし、挿入歌も
OPやEDを流用する事が多い印象なので、このウイングマンのように数多くの
挿入歌が流れる古いアニメというのは珍しく感じます。
関連記事
夢戦士ウイングマン | トラックバック(0)