07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

Aチャンネル 第10話 「炭酸 Act up」

2014年11月10日
a-channel_10-01.jpga-channel_10-02.jpg
(C)黒田bb・芳文社/Aチャンネル委員会・MBS

トオルが猫を飼う♪
a-channel_10-03.jpga-channel_10-04.jpg

季節は早くも冬を迎え、道路の水溜りが凍るほど寒くなっていました。
そんな中をトオルが氷を踏んづけて楽しんでいるところから始まります。
途中で黒い猫ちゃんと遭遇して、競走したりもして面白い光景でした。
今回はトオルと猫ちゃんにまつわるお話となっています。

a-channel_10-05.jpga-channel_10-06.jpg

るん、ユー子、ナギの3人はトオルの家に遊びに行くことになります。
4人が、るん以外の家に集まるのってとても珍しいかもしれません。
トオルはとても綺麗で大きくなマンションに住んでいるのですけど、
反対に彼女の部屋の中はゴミで散らかっていたから台無しです。
だからと言って密室殺人事件現場だと思っちゃうるんは変だけどね(笑)

a-channel_10-07.jpga-channel_10-08.jpg

るんは本気でゴミの妖精さんが存在していると思っているのだろうか?(笑)
これならまだ密室殺人事件現場だと思い込んでくれた方がマシかもね(^ω^;)
とにかく、この散らかった部屋はるんの拾った猫の仕業だと判明します。
どうやら冒頭であの黒猫と競走した時に捨て猫を見つけていたようです。
それで拾って持ち帰ってきちゃうなんてとても優しいです。
でもトオルのマンションではペットを飼う事が出来るのかな?

a-channel_10-09.jpga-channel_10-10.jpg

トオルはるんと一緒に猫の首輪やおもちゃなどを買いに行っていました。
しかし、るんが入ろうとしたお店は大人のおもちゃが売っているお店です(笑)
そういうお店にも首輪とか猫じゃらしが売っているかもしれませんけど、
猫を使用相手に想定していないし、まず高校生に売ってくれるわけないw
とりあえず、ちゃんとしたペットショップで首輪とか購入して良かった。
あと、るんがジュースからねこの名前を「炭酸」と決めていたので笑う(^ω^;)

a-channel_10-11.jpga-channel_10-12.jpg

るんが猫ばかりかまっているので、トオルが少し嫉妬していました。
トオルも猫みたいなものだから平等に遊んであげないといけないかな(笑)
あと、トオルは学校があるので、さすがに猫ちゃんを連れていけません。
こういう時はちょっと離れちゃうから寂しく感じるものなのでしょう。

a-channel_10-13.jpga-channel_10-14.jpg

るんは雪が降る予報を聞いてとてもワクワクしていました。
イチゴ味のシロップを持って雪を食べようとまでしていたから面白い(笑)
それほど彼女は寒い冬と雪が降るのが大好きみたいです。
もし雪が降ればお昼ごはんは雪氷ということになりそうですわ(^ω^;)
その反対にナギは寒いのが大の苦手というわけかな。
たしかにあんな格好で完全防寒していたら変質者に見えそうだ(笑)

a-channel_10-15.jpga-channel_10-16.jpg

るんの願いが空に届いたのか雪が積もるくらいに降っていました。
真っ白な雪の中に飛び込むという夢も叶って良かったですね(笑)
そのあと、かまくら作りや雪合戦をして楽しそうに遊んでいました。
寒いのが苦手なナギもちゃんと外に出てきていたので偉いと思います。

a-channel_10-17.jpga-channel_10-18.jpg

このまま今回の挿入歌が流れるシーンへと移っていきます。
学校の皆が雪と触れ合って遊んでいる様子が描かれていました。
曲は、4人のメインキャラ担当の声優さん達が歌う「Happy Snow」です。

a-channel_10-19.jpga-channel_10-20.jpg

最後にナギ以外の3人が風邪を引いてしまうというオチがありました。
そうなると、ナギは完全防寒着を着ていて正解だったのかもしれませんね。
でも、なぜ自分も風邪を引いたと嘘のメールを返信しちゃうんだろう?
冬が苦手な立場上、自分も風邪を引かないといけないと思ったのかな?(^ω^;)
でもまぁ元気なお陰であまり経験できない雪かきもやれたので良かったですね(笑)
関連記事
Aチャンネル | トラックバック(0)