09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

びんちょうタン 第11話 「初雪、初ぞり、初飛行びん」

2015年01月25日
binchotan_11-01.jpgbinchotan_11-02.jpg
(C)江草天仁・Alchemist/「びんちょうタン」製作委員会

びんちょうタン達が雪が降り積もった野原で遊ぶお話です。
binchotan_11-03.jpgbinchotan_11-04.jpg

びんちょうタンとちくタンが犬のサジにエサを与えているシーンから始まります。
季節が秋から冬へと移り変わろうとしているので、そろそろ冬を越すための
準備をしておきたいところです。特に山奥なら寒さ対策は最重要でしょうね。
ただ、びんちょうタンはお米だけしか用意していないというので心配です。
そこで森の中で木の実などを拾い集めて生活費を稼ごうとしていました。

binchotan_11-05.jpgbinchotan_11-06.jpg

2人は街の公園で拾い集めた木の実などを売りさばいていました。
すっかり大盛況になってたくさんの品物と物々交換できて良かったですね。
もう街の求人案内で仕事をゲットするよりも、このように路上販売する方が
収入が良かったりするんじゃないでしょうか?(^ω^)

binchotan_11-07.jpgbinchotan_11-08.jpg

ちくタンが街の福引で一等賞の自転車を当てたいと思っていました。
そこでれんタンがやって来て、彼女の代わりに引いてあげます。
すると、見事に一等賞の自転車を引き当てていたから流石ですわ。
こういう時にくじ運に強すぎる友達を持っていると本当に得ですよね!
もし私だったらジャンボ宝くじとかロト6とかナンバーズをお願いするw

binchotan_11-09.jpgbinchotan_11-10.jpg

ちくタンはれんタンにお礼としてビン底眼鏡をプレゼントしていました。
変なプレゼントだけど、当のれんタンがとても気に入っていたからいいか(笑)
とりあえずちくタンは手に入れた自転車を発明品の素材として活用するみたい。
彼女の発明能力だと、普通に自転車として使った方がいいような気がするなぁ(^ω^)

binchotan_11-11.jpgbinchotan_11-12.jpg

びんちょうタンは冬を越せるだけの食料や衣料品を手に入れたので一安心です。
山奥での生活ですから、特にマフラーなんかがあると暖かくて助かるでしょうね。
これもちくタンが協力してくれたお陰ですから、本当に良い友達を持ちました。
そして、ウバメガさんからも備長炭やお菓子などをお歳暮に頂いて良かったです。
ここまで親切にびんちょうタンの事を見守ってくれていると、ますますウバメガさんの
正体がいったい何者なのかが気になってきますわ
(*´ω`*)

binchotan_11-13.jpgbinchotan_11-14.jpg

びんちょうタンはちくタンとちくリンと一緒に雪の積もった野原で遊んでいました。
仕事をしている時とは違って、こうして遊んでいる姿を見ると子供らしさがあります。
この後、れんタンもスキー用具を身に着けて遊びに来てくれたわけですけど、
とても上手くスキーを滑っていたので凄いです。よく着物姿で滑れるものだよ(笑)
あと、ちくタンから貰ったビン底眼鏡をスキー用ゴーグルとして有効活用してますね。

binchotan_11-15.jpgbinchotan_11-16.jpg

クヌギたんはお父さんと一緒に気球に乗って街や山の景色を楽しんでいました。
まぁこういう遊びができるのもお金持ちのお嬢様の特権でしょうかねぇ。
アロエは夏のプールで泳ぐのが大好きなので、冬は苦手中の苦手ということかな。
でも雪があるから、水分補給には苦労しなくて済むんじゃないでしょうか?(^ω^)

binchotan_11-17.jpgbinchotan_11-18.jpg

びんちょうタン達は鳥さんに運んでもらう形でクヌギたんの気球に近づいてました。
こうして皆が一緒に澄み渡った空の上で遊べるのは本当に楽しいでしょうね。
このシーンを見ると、皆が1つの仲間になっている事を示していたと思います。
・・・ん?そういえばアロエだけは混ぜてもらえていないか(苦笑)
ちなみにこの時にびんちょうタンが軽くくしゃみをしていましたけど、これは
最終回のエピソードに繋がる伏線となっています。
関連記事
びんちょうタン | トラックバック(0)