07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

びんちょうタン 第09話 「クワガタついてるびん」

2015年01月18日
binchotan_09-01.jpgbinchotan_09-02.jpg
(C)江草天仁・Alchemist/「びんちょうタン」製作委員会

クヌギたんがびんちょうタンに勉強を教えてあげるお話です。
binchotan_09-03.jpgbinchotan_09-04.jpg

今回は珍しくクヌギたんやちくタンが寝起きするシーンから始まっています。
びんちょうタン以外のキャラから始まるパターンは初めてかもしれませんね。
前回の話で、ようやくメインキャラ達の繋がりが出来てきた感じがするので、
もう誰から描かれてもおかしくはないといったところでしょうか。
寝起きが良かったり、悪かったりするキャラがいて個性が見られます。

binchotan_09-05.jpgbinchotan_09-06.jpg

びんちょうタンは毎週学校でお手伝いの仕事をする事になりました。
日雇いで毎日仕事をゲットしなければいけなかった彼女にしてみれば、
これで少しは仕事探しの手間が省けるので良かったでしょうね。
それに学校に行っていない彼女にとっては、少しでも学校の雰囲気に
触れてみるだけでも良い刺激を受けると思います。

binchotan_09-07.jpgbinchotan_09-08.jpg

クヌギたんにとってもびんちょうタンが学校で仕事をしてくれるお蔭で
毎日登校するのが楽しくなるでしょうね。
お昼休みには一緒にお弁当を食べてさらに仲良くなっていました。
びんちょうタンにとっても仕事先で一緒にお喋りできる友達がいて
良かったのではないでしょうか。
あと、クヌギたんがびんちょうタンに文字を教えてあげていたのも良い♪
びんちょうタンは学校に行っていないので、このように友達から少しでも
教えてもらえると良い勉強になると思います。

binchotan_09-09.jpgbinchotan_09-10.jpg

ちくタンは薬の路上販売をしていたのですけど、買ってくれる人がいませんでした。
そんな彼女にれんタンがお店を出す良い場所をアドバイスしてあげます。
それで実際に店を変えてみると一転して大繁盛していたから信じられないです!
れんタンって方位学とか風水とかにも詳しいのでしょうか!?(^ω^)

binchotan_09-11.jpgbinchotan_09-12.jpg

びんちょうタンとクヌギたんは一緒に遊んだりして益々仲良くなってます。
そしてちくタンとれんタンの方も同じく親しい関係になっていきそうですね。
れんタンは甘味店のたらやの団子の普及活動もしているのかな?(笑)

binchotan_09-13.jpgbinchotan_09-14.jpg

あろえの今の願い事は、南の島で一年中泳ぎたいということらしい。
それがほんの普通の願い事だというのだから面白いです。
彼女にとって普通という感覚が一般と差があるのは確かでしょう(笑)
びんちょうタンの方は、さっそく教えてもらった文字を復習していました。
勉学に励む姿を見ても、きっと彼女ならすぐにでも賢くなれると思います。

binchotan_09-15.jpgbinchotan_09-16.jpg

クヌギたん宛てに手紙が鳥さんによって届けられていました。
びんちょうタンが一生懸命に書いていたのはクヌギたんへの手紙だったようです。
短い文章でしたけど、彼女の優しい気持ちや感謝の気持ちが伝わってきますね。
勉強を教えてもらった事でもっと色々と書きたい事があると思うのですけど、
今の彼女にはこれが精いっぱいといったところかな。
これからもっともっとクヌギたんに勉強を教えてもらって成長していってほしいな。

binchotan_09-17.jpgbinchotan_09-18.jpg

「私は生きているのが好きー!」
最後にびんちょうタンが朝日に向かって大声で叫んでいました。
何か変な締め方だなぁって思ったのですけど、どうやら首都圏の地上波では
この第9話で打ち切って最終回を迎えていたようです。
まぁ、びんちょうタンとクヌギたんが交流を深め始めたところのお話ですから、
ここで終わらせておくのもそんなに悪くはないとも思えます。
関連記事
びんちょうタン | トラックバック(0)