07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

ARIA The ANIMATION 第02話 「その 特別な日に・・・」

2015年10月17日
aria_02-01aria_02-02
(C)2005天野こずえ/マッグガーデン・ARIAカンパニー

とても厳しい藍華の先輩ウンディーネが登場するお話です。
aria_02-03aria_02-04

灯里が目覚めて1階に降りて行くと店舗の中が床上浸水していました(汗)
これはアクア・アルタと呼ばれるものでアクアで起こる高潮現象らしいです。
もちろん灯里は初めての経験でしたので大変驚いていましたけどね・・・。
とにかく街中の機能が麻痺状態になるために、アクア・アルタの日には
人々がゆっくりと家で過ごすという習慣になっているようでした。
毎年こんな床上浸水なんて起こったら家が傷んじゃいそうだと思ったよ(^ω^;)

aria_02-05aria_02-06

灯里はアイちゃんと別れてからはメールで連絡を取り合うようになってました。
アクアで起こった素敵な出来事を色々と教えてあげると彼女も喜ぶでしょうね。
その後、灯里はアリシアさんに頼まれてアリア社長のご飯を買いに行く事に。
アクア・アルタで水浸しの街を眺めながら歩いて買い物に行くのも良いかもね。

aria_02-07aria_02-08

灯里はアリア社長が乗った小さなゴンドラを引っ張って街にお出かけしてました。
長靴を履いていたのですけど、こんな街の状態では全然役に立たないかな(苦笑)
それに途中で雨が降ってきたので足元だけじゃなくもう全身濡れちゃってました。
これでは水かさがさらに増しちゃって大変そうだわ。

aria_02-09aria_02-10

灯里が雨宿りしていると藍華が声をかけてくれて部屋の中に入れてくれました。
あのままでは風邪を引いちゃいそうだったので何とか助かってたかな。
普通の萌えアニメでは入浴などして体を温めたりするシーンがあるとは思いますが、
この作品は美少女アニメでもそういう路線ではないので全くございませんよ(^ω^)

ここで藍華がARIAカンパニーの同業者でもある姫屋の跡取り娘である事や
アクアマリンの瞳を持つ猫を社長にする理由なんかも明らかにされてました。
ちなみに姫屋の社長はヒメ社長です。アリア社長が好きな相手だけどフラれてたw
がんばれ~(^ω^)

aria_02-11aria_02-12

「コラ!藍華!何をのんびりくつろいどるか!?」
ここでとても厳しそうな藍華の先輩がご登場!彼女の名前はさんです。
姫屋の中で彼女だけは藍華に遠慮せずにズバズバと物を言うのが特徴かな。
ちょっと男勝りな性格なのが玉にキズだけどねぇ~(苦笑)
とにかく藍華にとっては目の上のたんこぶみたいな先輩ですわ(^ω^)
藍華と灯里の事を漫才コンビと評していたのはちょっと面白かった。

aria_02-13aria_02-14

「そんなにアリシアが良けりゃ、ARIAカンパニーへ行け!」
「分かった・・・私、ARIAカンパニーへ行きます。」
「えぇーっ!?」
藍華と晃さんが仲が悪いのかなぁって思わせるくらいの口げんかを始めてました。
晃さんの言う事も正しいと思うけど、あんな言い方では藍華も怒っちゃうと思う。
とにかく藍華がFA宣言しちゃったから一大事ですね(^ω^;)

aria_02-15aria_02-16

本当に藍華がこのままARIAカンパニーに居座っちゃいそうな雰囲気でした。
でもアリシアさんの話によると晃さんは厳しく見えるけどとても優しいらしい。
その点については藍華も晃さんが優しい先輩だと分かっているみたいね。

aria_02-17aria_02-18

「だから私にとってアリシアさんは特別な存在なの。」
藍華は4年前にアリシアと初めて出会った時の話を語っていました。
この出会いがあったから自分もアリシアみたいなウンディーネになりたいと
心に決めたみたいです。ついでにアリシアさんLOVEにもなったのでしょうねw
とりあえず藍華は昔からプチ家出の癖があったというのが分かりました(^ω^;)

aria_02-19aria_02-20

「10数えるうちに降りて来い!さもないとネオ・アドリア海に沈めるぞ!」
藍華にとっての平穏な時間というのはほんのひと時の間だけでしたw
こりゃ藍華が晃さんの事を恐れるのも分かるような気がするなぁ(^ω^;)
その一方で全然動じる様子も無いアリシアさんは平和な女性だよ。
彼女の表情を見ているだけで何だか癒される気分になりそうだもん。
とにかく藍華が晃さんよりもアリシアさんが好きという事は納得した。

aria_02-21aria_02-22

晃さんはアリシアさんに対して色々とライバル心を持っているみたいです。
「あらあら禁止!」とか「うふふ禁止!」って言う晃さんが面白いです。
もしかすると藍華の決まり文句でもある「~禁止!」っていうのは、
晃さんからの受け売りだったりして(^ω^)

aria_02-23aria_02-24

「私に真っ直ぐぶつかって来てくれるのはあの人だけなのよね・・・」
藍華は晃さんが自分に遠慮せずに何でも言ってくれる事に感謝していました。
口ではケンカしていても心の中では慕っている部分もあるという事かな(*´ω`*)
そんな藍華を見て灯里が素敵な言葉を述べますが・・・
「晃さんってアクア・アルタみたい。藍華ちゃんの心に波々と満ちて染み込んで
いつもと違う顔を見つけてくれる。」

「恥ずかしいセリフ禁止!」
お約束の藍華からの返しがありましたわ(^ω^)

aria_02-25aria_02-26

最後は藍華が晃さんの大好物の胡桃パンを渡して仲直りです♪
晃さんも何だかんだ言ってても藍華を見守ってあげているんですね。
今回は藍華と晃さんとの間に強い絆がある事が感じられたお話でした。
こういうウンディーネの先輩と後輩の関係も良いものかもしれませんね。
実際に目標になる先輩が身近にいると自分の成長にも繋がりやすいと思うし。
まぁ藍華がアリシアさんの方を目標にするのは変わらないみたいですけどねw
とりあえず灯里と藍華にはアリシアさんや晃さんの見習い時代の頃のように
2人で仲良くウンディーネになるための練習を頑張ってほしいかな(^ω^)
関連記事
ARIA The ANIMATION | トラックバック(0)