05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

いちご100% 第22話 「決断!バースデイ」

2017年06月29日
ichigo100_22-01.jpgichigo100_22-02.jpg
(C)河下水希・集英社/いちご100%製作委員会

淳平が女の子達からの誕生日祝いを受け取らない!?
【続きを読む・・・】
いちご100%

ロウきゅーぶ! 第01話 「小学生がやってくる ヤァ!ヤァ!ヤァ!」

2017年06月28日
rokyubu_01-01.jpgrokyubu_01-02.jpg
(C)蒼山サグ/アスキー・メディアワークス/TEAM RO-KYU-BU!

バスケットボールに情熱を燃やす5人の女子小学生の青春物語♪
【続きを読む・・・】
ロウきゅーぶ!

おそ松さん 第18話 「逆襲のイヤミ」

2017年06月27日
osomatsusan_18-01.jpgosomatsusan_18-02.jpg
(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

主役争奪レースを開催する!?
【続きを読む・・・】
おそ松さん

ツインエンジェルBREAK 第12話 「運命のゆくえ!みんなの笑顔が見たいから」(最終回)

2017年06月26日
twinangelbreak_12-01.jpgtwinangelbreak_12-02.jpg
(C)2017 Sammy/聖チェリーヌ学院PTA

ツインエンジェルチームが力を合わせて世界を救う!
【続きを読む・・・】
ツインエンジェルBREAK

折原みとさん原作「Cherry!」のコミックス(*´ω`*)

2017年06月23日
2017-06-23_06.jpg

<お知らせ>
※明日とあさっての土日は友達の結婚パーティーなどの用事で忙しいので、
ブログの更新をお休みします。

もしかすると週明けの月曜日も疲労のためにお休みするかもしれないけど(汗)
あと、今夜放送の「ツインエンジェルBREAK」の感想も手がつけられないため、
おそらく週明けくらいにまで更新が遅れるかと思います。ご了承ください。


とりあえず土日の分も何か適当に記事を書き記しておこうと思いまして、
今日は珍しく雑記をいっぱい書いてブログの更新をしております(^ω^)
とはいっても私の日常はアニメ視聴とゲーム遊戯と漫画読書のみですから、
そんなに大っぴらに書けるようなリア充生活を送ってないのですけどね(苦笑)

上の写真は、明日電車の中での移動中に読もうと思っている少女漫画です。
折原みとさん原作の「Cherry!」というコミックスです。
あまりバッグに入れすぎると重い荷物になるので、2巻完結くらいの漫画を
持っていこうと思っています。
私の宝物

「北斗の拳」のスロットゲームソフト♪(^ω^)

2017年06月23日
2017-06-23_05.jpg

これが私が遊んでいるPS2版「北斗の拳」のスロットゲームのソフトです。
ゲーム画面の紹介だけでは分かりにくいと思うので、ケンシロウラオウ
ユリアが描かれたゲームのパッケージも紹介しておきますね。

アニメ版の北斗の拳は結構恋愛要素を盛り込んで描いているのもあって、
私としては壮大な世紀末恋愛アニメという認識を持っていたりします♪(^ω^)
雑記

1手詰の詰将棋!(^ω^)

2017年06月23日
2017-06-23_03.jpg

先程紹介した詰将棋の本に載っている問題を少しやってみました。
上の画像は私が答えが分からなくてギブアップした問題になります。
1手詰で四苦八苦するのだから、私には将棋は向かないのかも・・・・・・(苦笑)
麻雀なら得意にしているんですけどねぇ(^ω^;)

1手詰の問題なので、緑色の枠で囲んだ駒のどれか1つを動かせば、
桃色の枠で囲まれた玉将の駒を詰ませることが出来ます。
(10分以内で解けたら9級の棋力があるみたいです。)
一応、追記↓に解答を書いておきますので、将棋を知っている訪問者様も
試しに解いてみてくださいね。
【続きを読む・・・】
雑記

詰将棋の本♪(^ω^)

2017年06月23日
2017-06-23_02.jpg

最近、スポーツ新聞などで将棋の連勝記録を続けている中学生プロ棋士
話題となっていますが、その影響で小学生にも将棋が流行っているみたい。
そこで将棋教室に通う子供が増えているという記事なんかも見ました。
そういえば、私の小学生の頃にも「ヒカルの碁」人気の影響で、囲碁教室に
通う子供が増えたという事があったので、それと似た現象かもしれませんね。

ただ私の場合はお父さんの持っていた「ダイナマ舞」という美少女格闘漫画を
読んだ影響で、将棋の駒やルールを覚ようとしたのは内緒だ(^ω^;)


上の写真は昔にお祖父ちゃんが私にプレゼントしてくれた詰将棋の本です。
あまりにも私が弱いので、お祖父ちゃんが「詰将棋をすれば強くなるよ。」
この詰将棋の本を買ってくれたのを覚えています。
それでも私の実力では3手詰めまでが限界なんですけどねぇ(苦笑)
将棋の対局をする時なんかも、20枚の駒を揃えた私が王将駒1枚だけの
お祖父ちゃん相手に負けちゃうくらいに弱いです(^ω^;)
私の宝物
 | HOME | Next »